::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ララ、痛いの? :: 2010/09/26(Sun)

手術から1日。
昨日、病院の先生はこの日の夕方からお散歩もご飯も普通でいいって言われたのだけど、啼き続けて疲れていたからかちょっと元気がないように見えたのでお散歩は行かなかった。
夕ご飯は、朝ご飯も食べてなかったので2回分をあげても良かったかもだけど、やっぱり抜歯したところがまだ痛いだろうし食べ辛いかな?と思って1回分よりちょっと多い目くらいにしておいた。

1日経って今朝は普通にお散歩も行こうと歩きだしたのだけど、途中でかなりペースダウンした場面もあったので途中で切り上げて帰って来た。
それから朝ご飯を1回分より少し多い目にあげたのだけど、これも途中でペースダウン
お散歩途中のペースダウンはともかく、ララが、いや、この犬種がそんなになるなんてよっぽど痛いとか辛いとか?
更にまだ少しお皿に残っているのに食べるのをやめて離れたので、すっごい心配になってララを覗きこんだ。
そうしたら片方の目から涙が流れてて、もう、可哀相で可哀相で
背中を丸めて辛そうにして、まるで吐き戻しそうな感じ。
「ララ、大丈夫?ララ」って言いながら背中をさすっていたら、しばらくしてやっぱり吐いてしまった。
「やっぱりララ、しんどかったんやな」と思ったら・・・・・吐ききる前にまたそれを~~!!
そしてそれを元の胃に収めると、さっきまでの様子とは打って変わって足取り軽くお皿のところに戻り、ご飯の続きを食べ始め、結局完食。
どうやら目から流れてた涙は私達がサツマイモを慌てて食べて喉を詰まらせそうになるのと同じで、慌てて食べたフードで喉を詰めそうになってただけだと思われる。
心配して損した!損した!
でも・・・・良かった。

背中の縫い傷、わかるかな?
ちょっとトリミングしてみました。
100926_1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ
  2. | comment:2
<<かわいい♪ありがとう。 | top | ララりん手術TT>>


comment

ララ、元気そうで安心しましたよ。コッカーから散歩と食欲無くなったら、そりゃ一大事でっせ。
でも喉を詰まらせたのは、やっぱり食べ方がしっくり来たないからでしょうね。そのうち慣れると思うので、それまでもう少しの間頑張れよ~。
「いずい」これは言葉に表現しずらい「道産子固有の感覚的表現」ですが、敢えて言うなら「違和感・異物感」つまり、気持ち悪~って感じですかね?
元気なララに会えるのを楽しみにしてますよ~。
  1. 2010/09/26(Sun) 22:51:52 |
  2. URL |
  3. bluephoebe #C99Dh5/E
  4. [ 編集 ]

>blue & Phoebeさん

でしょ!でしょ!
コッカーから食欲取ったら何が残るの?!ですもんね(笑)
そう、その通りだと思います、喉詰まらせたのはやっぱり口の中が変な感じだったんだと思います。
抜いたところから何個か粒が転がり落ちてたし・・・。
「いずい」、なんとなく感じがわかる気がする。
昨日の夜辺りから完全復活したみたいなので、
変わらないララを見てやって下さいね~v-392
  1. 2010/09/27(Mon) 19:31:54 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。