TOPアジリティー競技会 ≫ まだまだ引っ張るよ~(笑) 仙台7月12(日)

まだまだ引っ張るよ~(笑) 仙台7月12(日)

競技会2日目。

この日はバルドが団体戦にも出て、ララは個人戦のみ。
ところが個人戦の順番、バルドがララの2つ前。
普段の練習時からララはバルドがフィールドに出て、ダンナと走ってるのが気に入らない。
その時だけワンワン吠える。
だからこの時も、そうなった。
ララが走ってる犬見て吠えるなんて、すげーヤル気に溢れる犬みたいーとか思ってた私(爆)
まさかこれが失格を招くような事になるとは・・・

この日もミディアムはAGから。
ララの順番待ちをしながらバルドの走りを見る。
もうここんとこ、バルドの走りを全くドキドキすることなく見れる。
それもCRには程遠いってのがわかってしまう走りだから。
この時もそう。
1コ1コの課題(タッチもの跳ばないかとかシーケンスクリアできるか、とか)がきちんと出来てるかって事は気になってたけど、だからそれがCRに結びつくとは全くもって思っていなかった。
残り4分の1くらいのところまで来てようやく、「む?CRできるか?」ってやっと思ったほど。
結局、最後までジャッジの手が挙がることはなくゴールしたけど、Aのてっぺんでまた見物してたし、スピードも全然だったから、タイム減点がついてんじゃないか、と思ったら、2秒だけ標準タイムより早かった。
という訳で、サービスCR(笑)
「マグレやで、マグレ」(爆)と内輪ネタで盛り上がる。(昔、CRした人に真顔でこう言い放った人がいたのだよ。)
が、私は勿論、ダンナもこれでいいとは思ってはいない。
次のCRに向けて、これからも精進してくんなせい。

マグレでもなんでも、バルドがCRしたのを受け、ララもバルドなんかに負けてらんない!!
むふーー ̄・・ ̄=3と鼻息荒くなった私。
バルド、見とれよーー!
アジってのはこう走るんだっ!
とか意気込んでたのにーー
障害2コ目のウォーク、下り慎重に行ったのに、タッチゾーンだけ跨ぎよった
しかもその後追い付かず、タイヤを跳んだ後の、ぽっかり4つ空いたトンネルの入口の、入っちゃいけないところに突っ込んでって終了
                    090718_1
キィィーー!!((o(>皿<)o)) 悔しいーー!ギリギリ

その後のJP、バルドは1拒絶くらいながらも最後から2本目のバーに辿り着いた。
のに、ハンドラーの判断ミスでそれをバルドに認識させられず、最後のバーを跳んでしまって失格。
ララは・・・・ララは私のチョイスミスと足が間に合うと思っていたのに遅れてしまい、バー3本で敢え無く失格をさせてしまいました・・・。
という事で、この日のララの失格は、前を走ったバルドが必要以上にララを刺激したため、という結論に達したので、悪いのは全部バルドっちゅう事に

なー、ララちん。
悪いのはララでもおばちゃんでもないもんなーー。
全部ぜ~~んぶバルドが悪いな~

最後の団体戦もバルドは1拒絶だったのに、シェルティーのフェイちゃんがCR、ビオラちゃんも完走だったので、結果的に1席になることが出来ました。
ありがとうでした。

バルド団体戦

そしてインギー仲間と名残惜しいお別れをして我が家は次の目的地、福島県へ~~。

つづく

にほんブログ村 イングリッシュコッカースパニエル

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする