::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




たで酢 :: 2008/07/14(Mon)

”たで酢”
鮎の塩焼きにつけるアレ。

今日、スーパーに行くと鮎があったので、それを買った。
以前はこのパックの中に無料で「たで酢」が入っていたのに、ここ数年入ってなくて、別に買わなきゃいけなくなってたんだけど、ここ最近、それすら魚売り場に置いてなかった。
別に無けりゃ無いで食べれない事はないんだけど、やっぱり一味足りない。
もしあるのなら、お酢や味噌しょうゆ、若しくはドレッシング売り場かな?とその辺りをウロウロするも、見つけられず。
と、近くでそばつゆの品出しをしている店員さん、名札を見ると丁度”食品チーフ”と書いてある
私「すみません、あの、『たで酢』は置いてないんですか?」
店員さん「え?なで・・酢?ですか?」
私「いえ、『た・で・酢』」
店員さん「たです?・・・・・??」
私「ハイ、『たで酢』」
店員さん「・・・・
私「あの、え~っと、鮎につけるやつで~、蓼の葉っぱをすりつぶして~、それにお酢と砂糖を混ぜて~前はこの鮎のパックの中に入ってたんですが、最近入ってなくて~
と、こっちもシドロモドロになりながら必死で説明をしたら、すぐ魚売り場のお兄さんの所へ聞きに行ってくれた。
その後をついて歩く私。
さすがは魚売り場のお兄さん、すぐ「あ、ありますよ。こっちです。」と案内をしてくれた。
そのお兄さんは、”食品チーフ”のお兄さんに手で「いいよ、いいよ、後は任せて」って合図してたんだけど、チーフのお兄さん、知らないものだったからか一緒にその場所へ。
すると、惣菜の、もう焼いてある鮎の塩焼きコーナーのところに置いてあった。
う~~ん、そっか~、もう今時は鮮魚売り場じゃなく、そっちにしか置かないようになってたのかぁぁ。

それにしてもスーパーで蓼酢の作り方を店員さんに説明しなきゃなんて、
これってジェネレーションギャップ?
”お兄さん”っつっても20代後半くらいだったんだけどなぁ・・・・。
あーー何か悲しー
スポンサーサイト


  1. 出来事
  2. | comment:0
<<ついに・・・ | top | 自由選択課目>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する