::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP出来事 ≫ 生け花 2回分

生け花 2回分

8月は第2水曜と第5水曜に生け花があったのだけど、なんやかんやでUP出来なかったので2回分まとめて、です
まず、第2水曜、1回目のお花
・パンパス(すすきみたいなの)
・白リンドウ
・デンファレ
・ソテツ
070825

生け方は『自由形』
あまり寸法を気にしなくて良いのだけど、やっぱり基本は基本、だよね。
すすきのようなパンパスという花(?)は上に向かって花火のように生ける。
夏らしくって涼しげ~。

次に第5水曜の2回目分
・ソケイ
・テッポウユリ
・クジャク草
・スプレーカーネーション
070829

こ・こ・こ・今回は・・・・私の苦手な『投げ入れ』
昔、漫画で花器に『投げて入れる』なんてのがあったけど、もちろんそうじゃなく、きちんと型通りに生けていきます。
以前、私が習っていたときはこの生け方をする場合、剣山の代わりに『三又』という小道具を使う生け方を習ったのですが、ナント今は花器の底に剣山を沈め、それで生けるのだそう。
う~ん、生け花も日々進化してるのですね。
因みに『三又』というのは竹みたいなのを半分くらいまで割り、それを広げて花器の入り口近くに引っ掛けて使います。
んで、枝や葉っぱなんかをそこに引っ掛けるように生けていきますが、もう、頼りないったら・・・
花首の重いのなんて、思った方向向かないし、先に生けてバッチシ!!と思った位置からどんどんずれていくし・・・
その為に、切り口の向きもちゃんと考えなきゃいけないので、メチャ難しいのデス・・・。
で、今回のこの花器、母親が後生大事に仕舞ってあったのを取り出してくれました。
こんなキレイな花器があったなんて、全然知らなかった。
昔使ってたのは寸胴だったはず、と私も心当たりを探してみたら、それ以外にあと3つ4つ色んな形の花器が出てきた。
ま、母親も同じ先生に習ってたからなぁ~。
スポンサーサイト
出来事 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする