2006.09.12 14:59

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!
きっちり10日でバルド抜糸。
傷口がある事さえ気付いてなさげだったので、噛んだり舐めたりする事もなく、すっごいキレイな手術跡。
抜糸してもらってる間に先生が「バルド君、人懐っこいですね~。手術の後もピョンピョンしてましたよ」と。
は・恥ずかしい・・・。
でも。
最近ちょ~~っと図に乗ってるバルド。
今まではまだ小さいから、と我慢してたけど・・・・ ̄ー# ̄
ちょいとララのチョーク借りて脚側練習。
初めは抵抗して歩かなかったけど、そこはララでいっぱい練習した成果を発揮して・・・(笑)
チョークかけられた時は大げさに”虐待されてます”バリに啼いてたけど、何となくどうしたらいいかが解って来たら、抵抗止め。
小僧、結構飲み込み早いし要領いいかも。
1分もしなかったけど、その後の態度豹変
お・おまえぇぇ~~~
でもこの辺が面白いところ。
が・・・・それも半日とは持たず、また調子に乗ってワルワルを発揮するバルドでした。
スポンサーサイト

テーマ : E.コッカースパニエル - ジャンル : ペット

| バルド | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ