::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




競技会1日目 :: 2006/09/16(Sat)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

天気は快晴
アジ日和

1度リーチから半年。
新しいシーズンの始まり。
しかし・・・競技会となると全く自信が失くなってしまう。
「普段通りやれば絶対大丈夫だから!」と声をかけてもらうも、「でも・・・・」と弱気になってしまう私・・・
7月もそうだったけど、コースが二つ設置できるものの、競技の進行は一つずつ。
今回もJPから。
ところが今回のこのコース、めちゃくちゃ×2くらい難しい!!(ってずっと書いてる気がするなぁ・・・。)
思わずマークがこめかみに浮き上がる程だ(苦笑)
スタートはまず、絶対待ってもらわないと私の技術&足ではハンドリングできない。
コース中盤にはソフトトンネル抜けた先から少し呼び戻して次の障害へ誘導しないとクリアできない箇所も。
エェ~~!!1度のコースでそんなとこ作っちゃダメだよ~~E先生!(笑)
さて。
ララは最近練習の時にもスタート待たない事があります。
それもやはり1本目。
でもこのコースは何が何でも待たせないとイケマセン。
座らせて「待て、待て、まだ・・・」と言いながらララから離れたのだけど・・・・。
あぁ~~!!なんて事!
ウソでしょ~、ララ!
行かれたっ
ララに・・・ララなんかに行かれた
こんなセリフを私が言う日が来るなんて・・・。
う・嬉しい!!
じゃなくて、ララを早く捉まえなきゃ!!
2つめのタイヤを跳んでその先にあるトンネルへ行きかけているララを必死で呼び戻し、どうにか次に向けたものの、その後はボロボロ
スラロームも1本目は入ったのに3本目辺りで抜けまくる。
途中思わず「どしたん?ララ・・・」と声が出てしまうほど抜けまくり(あとで聞いた話によると、3本目辺りに食べ物らしきものが落ちていたらしい)、結局7回くらい入れなおしたものの、その先のバーを拒絶、それまでに2つ拒絶をとられていたので敢え無く退場・・・。トホホ~。
でも次のAGがあるさ。
こっちは上手くやろう。
と思ったものの・・・・・。
JPで待たなかったのに引き続き、今度は3つ目のウォークの下りでタッチ踏まず、1失敗を取られ、その瞬間「あぁ・・・」と力が抜ける。
またダメだった・・・・
でもとにかく最後まで走ろう、と思ったのだけどそのガッカリがララに伝わったようでこちらも結局失格退場・・・。
何で・・・なんで?
悔しいやら情けないやら・・・・。
「何回やってもダメだ・・・。もう、アジ辞めよう・・・。」それだけしか浮かばなかった・・・。

スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. アジリティー競技会
  2. | comment:0
<<家宝(競技会2日目) | top | 北海道へ出発>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する