::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPアジリティー競技会 ≫ 家宝(競技会2日目)

家宝(競技会2日目)

モヤモヤとした気持ちのままグラウンドに着くと、先に行ってたアジ友達がみんなしてニヤニヤ?ニコニコ?しながら「ハイ!プレゼント!
記念品のTシャツをゲットしとてもらえるようお願いしていたのでそれかな?と思いながらも「何?何?」と擦り寄っていくと「ハイ、これ!」
060916_1A4サイズのララのアジ写真
ビックリして「どうしたの、これ?誰が撮ってくれたの?」と聞くと、北海道に住まれていて、いつもアジ写真を撮られているアマチュアカメラマンのKさんとおっしゃる方らしい。
みんなが「Kさん、顔が小さくてきれいなコ、自分の感性に適ったコしか撮らない、っていつも言われてるんだよ。」との事。
「へぇ~!そうなんだ!じゃ、ララ、ベッピンさんって認められたって事だよ!良かったね~!」と言うと、「違う違う、たまたまKさんの感性に合った、ってだけの事だよ(笑)。昨日からみんなで『これ誰?誰?』って探してたんだよ。」って事は、ララのこの写真がみなさんの目に触れてた、って事ね。
「じゃ今からこの写真持ってもっかいみんなのとこ『これ、うちのコです!うちのコですよ~(^o^)/』って持って回ろうかしら?(爆)」なんて言いながらもっかい写真をよく見てみると・・・・。
ララ、笑顔だよ!笑ってる!
もう、それだけでジ~~ンTーT
ララ、楽しそうに走ってるよ!
それにララの目、私の事ちゃんと見てるよ~。
良かった・・・。
この写真は我が家の家宝に決定。(この後2日ほど写真を見ては一人グスグス泣いてたのでしたA^^;;)
その写真を見た後、きれいに整備された気持ちのいい芝生のグラウンドと秋の空を見ていると、そうだ、そうなんだよ、アジって運動会みたいに楽しいものなんだよ、って思えてきた。
更にビギナーで走ってるハンドラーさん&ワンコ達を見ていると、みんな本当に楽しそうに走っていて、ここのとこずっと昇格に捕われていたのは自分だけなんだ、ララはずっとあの写真のように変わらず楽しそうに、そして私の事見て走ってくれていたのに、私はララの事ちゃんと見てなかったんだ・・・・と申し訳ないやら情けないやらで涙がジワリ(;へ;)
誰にも悟られないよう一人コッソリぐすぐす泣いてたのに、友達が横に来たもんだから、アジを始めて初めて人前で泣いちゃったよA^^;
今までみんなに「ララちゃん楽しそうに走ってるよ。」って言ってもらってたけど、今回は証拠を突きつけられた、って感じ?(苦笑)
服従でもそうやって痛い目したくせに、アジはアジでまた頭叩かれなきゃわからない私ってバカだねぇ~
060916_2結局この日もJPは私のハンドリングミスのせいで違うバーを跳ばせてしまって失格、AGもスラロームの入り口で押してしまい、1拒絶ながら完走、7席のロゼッタをもらう事ができたのだけど、前日までとは違い昇格できなくても何だか落ち込む事なく競技を終える事ができました。

写真:「ツ~ン。そうだよ。今までわからなかったの?」と言いたげなララち
す・すんまへん

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする