FC2ブログ

::LaLaとBaldoとYellと::




年の功? :: 2006/12/22(Fri)

昨日の夕方、職場から出るとすぐ「少し立ち飲みに行きます。でも家でご飯は食べます」とのメールが。
「へぇへぇ」と思いながら帰宅。
「少し」とか言いながら、少しで済むわけないじゃん、と先にご飯を食べる。
でも帰ってきてから食べるっていうのは本当かもしれないから、洗い物はそのままで、一緒に食洗器かければいっか、と置いておいた。
ところが。
案の定というか何と言うか、9時になっても10時になっても帰ってこない。
わかっていたとは言え「ぬぁにがちょっとじゃぁーー!!」と腹立っていたら、部屋の外でゴトリ、という音が。
「??」と思っているとララとバルドが扉の方に。
ララは黙って尻尾プリプリに走っていったのだけど、バルドは一声「ワン!(キャン!とも聞こえた・・)」。
そして扉が開くのを今か今かと待ってる様子のララに比べバルドは元々ない尻尾を更に足の間にピッタリひっつけて腰が引け引け(笑)
ところがいつまでたっても戸が開く気配がない。
「あれ?帰ってきたんじゃないのかなぁ?」と扉を押し開けると・・・・開かない
え?何?どうなってんの?と思うと酔いつぶれたダンナが廊下で倒れ、扉を塞いでる
あんまり腹立ったので思い切り扉を押し開け「邪魔退いてっ扉が開かんやろっ」と怒る私。
その横でララとバルドだけが「お帰り~お帰り~」と大喜びの舞(笑)
何かさぁ、20才そこそこの若者じゃないんだから、自分の許容範囲ってもう、わかるだろう~
飲みに行く事も、帰りが遅いのも全然構わないんだけど、何が腹立つってグデングデンになって正体不明で帰ってこられる、これがもう私にとっては、いーーっっち番腹立つんだよね。
昨日もあんまり腹がたったので、服も着替えず、コート着たまま倒れてるダンナと、ララ&バルドを同じ部屋に残し、私は布団へ行きました。
今朝?えぇ、ダンナは軽い二日酔いみたいで1時間休を取ってご出勤。
自業自得じゃっ
スポンサーサイト
  1. アジリティー
  2. | comment:0
<<今週末は | top | 良かった~!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する