::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




365歩のマーチ(古っ!) :: 2007/02/17(Sat)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

相も変わらずアジ練へ~。
午後から雨の予報なので、降ってくる前に頑張らなくちゃ!
ララはいつも通りウォーミングアップから。
嬉しい事に相変わらず紐付きピーピーボールは大のお気に入りみたい
おまけにバーに抵抗あった時に比べ、テンポ良く跳べるようになってきた最近は少しバーの間隔を広めにしないと次のバーが跳びにくい様子で
めっちゃ嬉しい~>▽<
タッチ練習もウォーク・シーソーは元気良く走り、タッチゾーン付近で止まる、というのができつつあるのだけど、ウォークはまだ時々タッチゾーン手前で止まる事もある。
これも現在進行形で直しているのだけど、その2つより更に一進一退を繰り返しているのがAフレーム。
ちょっと前はタッチで止められるのがわかっていたのでテッペンから中々下りてこなかったのを、1歩戻って紐付きからやり直し、一気に下りてこられるようになったら、今度はまたタッチゾーンで止まらなくなった・・・・
あ~ん、ムツカシイよぉ~
スラロームも以前は全く出来なかったリアでのチェンジも最近はちょびっとできつつあるし、ララがスラを抜けてる間に前へ出ることも出来る割合が増えてきたけど、シーケンスの置き方によっては私が誘導しないとまだまだ入れなかったり、私が横に離れていてると「スルー!」の声を掛けてもこっちへ寄って来てしまって正面にあるにもかかわらず、スラへ入らなかったり・・・・。
まだまだスラの認識、修行が足りません

で、バルド。
こっちも少しずつ集中する時間が延びてきてる感じ。
んがっ、ダンナが一生懸命バルと練習している時に私が用事で動いたら、バルド、こっちへ付いて来た
ダメじゃ~ん!!
でも、ララが始めたときに比べれば割合すぐに戻るし、集中もテンポも良いかもしんない・・・。
ちょびっと口惜しかったりする私(笑)
それと本日発見したのは、バルドの集中が切れそうになったり、他に意識が移りそうになった時、そのまま漫然と練習を続けたり声で障害を跳ばせたりしようとせずに、一旦一生懸命遊んであげるとまた練習に意識が戻ってくるっていう事。
これって当たり前なのかもしれないけど、私達にとってはすごいいい事に気が付いた!って思っちゃった~(爆)
遅過ぎ?A^^;
とまぁ、2人とも3歩進んで2歩下がるような練習をしているのだけど、ちょ~っとずつ前に進んでいければいいよね

スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. アジリティー
  2. | comment:0
<<買い替え時? | top | グサリ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する