::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




狂犬病注射 :: 2007/04/27(Fri)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

今年は集団接種に行けないので、指定病院で注射を受けることに。
実はその指定病院、1~2年前割と近所に出来たところで、ララのいざというときの病院にどうだろう?と気になっていたところだったのだ。
なので本日はちょうど探り(?)を入れるのに持ってこい。
まず、待合はちょっと狭すぎ。
人2人と大型犬2頭でギリギリかな。
受付は女性が2人なんだけど、ちょっと馴れ馴れしい感じ?
近所のおばちゃんじゃないんだから入ってすぐ「まぁ~!2頭!」って・・・
先生は50代くらいの男性でちょっと怖そうかなぁ?
診察室は広くて清潔。
でも初め、その病院の犬なのか、小型犬1頭がウロウロ、クンクン、ワンワン。
もうちょっとでララ、やばいとこだったじゃん!!
先生はすぐ「ケージに入れておきなさい」と女性のスタッフに言ってたけど・・・・。
獣医さんとしてはちゃんと体重も量って聴診器もあててから注射してくれたし、特に良くも悪くもない印象だったんだけど、女性スタッフの2人がなぁ~・・・。
一人で2頭連れてるのに、手伝ってくれるわけでなく、片っぽのリードを踏んづけながら診察台に乗っかってるもう片っぽを私が保定。
う~ん、これってどうなの???
セカンドオピニオンとしてはちょっと・・かなぁぁ。
来年は違う病院へ偵察に行ってみようかなぁ~。

スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ&バルド&エール
  2. | comment:0
<<最近のララ | top | 臨時収入>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する