::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




仙台あれこれ :: 2007/07/12(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

UPしようと思いつつ、なかなかできなかった仙台アジツアー(笑)
覚え書き&思ったことをつらつら書き出そうと思います。

まず飛行機。
これまでは人に「JALの方がいいよ」と言われていたため、選んで乗っていたけど今回帰りの便がJAL取れなかったため、ANAに。
私個人の感想としてはANAの方が色んな点で親切。
まず、私がカートにララを乗せ、もう片手で荷物をゴロゴロしてANAカウンターに近付くとグラウンドスチュアートさんが「お手伝いしましょうか」と声を掛けてくれ、更に犬を預ける前「本日ワンちゃんの健康状態はいかがですか?」と聞いてくれた。
受け取りの時も「大丈夫ですか?」とちゃんとフォローの言葉。
もしも今後やむなく飛行機に乗るときはANAを選ぼうと思った。

蔵王ドッグランド
初日、お昼頃仙台空港に到着したのはいいけど、午後からの事をちゃんと決めてなかった。
泊まる宿の近くと蔵王の方にドッグランがあるというのは事前に調べていたのだけど、何せどのくらい時間が掛かるのかわからない。
レンタカー屋さんのお姉さんに聞いてみると、蔵王ドッグランドのあるところまで1時間くらいだそうなので、急遽そちらに行く事に。
最後、ちょっとわからなくなったけど、無事到着。
すると!
北海道でお世話になった方がいらしてて、練習中
ワ~イ良かった~!
ララも少し走ってからず~~っとお話に付き合っていただいた
走ってるよりしゃべってる方が何十倍も長かったなぁ~(笑)
前回もそうだったけど、何だかその方と話をしているととってもホッとする。
アジをするのに、自分が思ってる気持ちのままで別に間違いじゃないんだな、って。
結局ここではひとっ走りしかしなかったけど、気持ちはホコホコになり、地元の日帰り湯に行った。

失格
今回の競技会、5つ走って3つドボン、1つ完走、1つCR。
1度の時と何が違うって、失格になった時の自分の気持ち。
1度の時のドボンは本当に心の底から凹んだ。
自分が情けなくてララに申し訳なくて悔しいというよりほんと、情けない気持ちで心はいっぱいだったのに、2度になってからの失格はただ単純に「悔しい」。
「あぁ~~!!シクった!!」っていう気持ちのみ。
情けない気持ちっていうのは微塵もでなくなった。
何でかなぁ?
何が違うんだろ?
ひょっとしたらちょっと心に余裕が出来たのかな?
(余裕となる根拠は何にもないんだけど・・・^^;;)

アジ仲間
2日間、仙台のジェニファー家&仲間の皆さまにお世話になりました。
本当に上げ膳据え膳、至れり尽くせりありがとうございます。
ここんとこ、友人を介して一気にアジ友達の輪が広がった。
これが私にとっては一番大事。
特に犬について・トレーニングについて一番私と近い考え方を持っている友人にはその輪を広げてもらった。
それまでは絶対話しなんて出来ないような雲の上の人たちとお話する機会が持てたり、いい刺激をもらったり。
今回初めてお友達になった人やこれまで楽しくお話してもらってきたお友達、みんなやっぱり自分と同じ価値観の人たちだ。
みんな色んな目的を持ってアジをしている。
世界大会を目指してる人、1席を目指している人、犬と楽しむのを目的にしている人・・・・
どの目標も素晴らしいと思う。
そんな中で私は「ララと楽しみながら、出来るところまでやりたい。結果としてそれにプラスアルファがあればそれはそれで嬉しい。でも基本はララが楽しく自分の全力で走ってくれればそれが一番」っていうスタンス。
「スピードがないからそれしか目指せないもんね。」って声もあるかもしれないけど、誰に何を言われても平気さ。
私には同じ価値観を持ったアジ仲間が全国に居るって思えるからね
やっぱアジは楽しくなくちゃ^▽^

スポンサーサイト


  1. アジリティー
  2. | comment:0
<<千葉~1日目・2日目 | top | 仙台二日目>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する