::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPアジリティー競技会 ≫ やっとやっと^▽^

やっとやっと^▽^

神奈川の2日目の結果。
ララ、無事AGCR、やっと3度に昇格できまひた
ゴールに戻ってもタイム減点に引っかかってるんじゃないか、Aフレの下りが微妙だったからもしかして手が挙がってたんじゃないか、ってしばらくめちゃくちゃ半信半疑。
しばらくしてお友達が張り出しを見てくれて、それで3席だって教えてくれてからやっとホントにCR出来たんだ、って信用できたくらい(笑)
071022_2
ララ、偉かったよ~~
思えば丁度去年の11月、徳島で2度に昇格してからすぐバーを跳ぶのを拒否、今年に入ってすぐバーの高さを30cmまで下げ、そこから徐々に45cmを跳べるまでになり、3月の高知・九州で結果は全然だったけど、また45cmのバーを元気に跳べるようになって、もうそれだけで充分と思っていた。
それでもやっぱりできるなら、ララが死ぬまでには3度に上げてやりたかったし、まだ自分の心のどこかに「ひょっとしてララはアジ、楽しくないんじゃないか、7才の犬に私は無理をさせているんじゃないか・・」という不安が捨てきれず、5月にプロの先生に見てもらって、今のララと自分の問題点を指摘してもらい、その時そう思っていた自分の不安をぶつけてみたら「そんな事ないんじゃない?ずっと尻尾振ってるし。嫌なら逃げるでしょう。」って言って貰えた事で、もう全ての不安が吹き飛んだ。
それならララが元気に楽しく走ってるくれてる間は、つまらない事は何も考えず、ひたすらララが楽しく走れることだけを考えて、ララが苦手な事を克服する事だけを考えてやっていこう、と思う事が出来た。
これまで本当に色々な事があった。
でもアジを続けてきた中でお世話になった方々には本当に感謝している。
練習する為フィールドを貸して下さっているオーナーさん達は勿論、練習に競技会にといつも陰ながら付き合ってくれてるダンナ、服従とアジリティーの各々のプロの先生方、アジの入り口を指南して下さった方や、練習やセミナーにお声を掛けて下さるお友達や諸先輩方、競技会などでアドバイスを下さったり楽しくお話して下さるお友達や知人の方々、このブログを読んで下さってる方々や北海道で一緒に練習をしたお友達、そして何より色んな事があったこの3年間、ずっと一緒に頑張って、励ましあってきた仲間達。
特に私にとってこの仲間が居たからこそ続けることが出来たと思います。
本当に本当にありがとう。
と、オスカー受賞の女優のように謝辞を述べたところで・・・(笑)
ララはこの日、AGこそ3席という輝かしい成績を残したものの、その後のJP。
ひっさしぶりにやりましたよ、3本目で失格~~
あぁそうさ、所詮ララと私の実力なんてこんなもの。
これからもまだしばらくこの珍道中は続きそうです。
あっ、それとおまけ。
071022_1バル君、この日も無難にビギナー2を乗り切る事ができ、5席でした。
(あっ写真は1日目のだっ
この日は1席がナチュラルハーベストのフード、2席以下も何かしらオヤツみたいなものをもらえたので、バル君2日続けて親孝行な事にオヤツを自力でゲットしました。
あまりの私のママハハぶりに危機感でも持ったのでしょうか?(爆)
これからも自分で稼いでね
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする