TOPバルド ≫ バル君!

バル君!

昨日、アジ練終わって動物霊園へ行って、それから先週やった血液検査の結果を聞きに行った。

去年6月、1週間のうちに2回も麻酔を掛けて歯科処置した後、キシリトールガムを1本丸々食べたときにやった血液検査でバルち、ALTだけ異常に高い数値(正常値:10~50のところ、391 IU/L)が出ていたのだけど、まぁ薬剤のせいで一時的かなー?って様子見することにした。

その約半年後の今年1月、瓜実条虫をお出しになられたとき、そういえば最近また水を飲む量が増えてる気がする・・・と念のため尿検査と血液検査をしてもらったら、ALTは半分以下の153 IU/Lに下がっていた。
先生はそれでも通常値の3倍で、そのくらいから薬剤投与の対象です、って言われたのだけど、ほかの肝臓の数値がそれほど高くなく、しかも、もしも本当に肝臓が悪いのであれば上がることはあっても何もしないのに下がることはないかな、と思って薬は断った。
代わりに・・・って訳ではないのだけど、友達に相談したら自分ちのワンコの肝臓数値がフード変えて下がった、って教えてくれたのでそれを試してみることにした。

で、今回フード変えて、約3か月経ってやった血液検査の結果、全てが全く正常範囲に収まってた!
やった~!良かったよぅ~。
何のかんの言いながらも、バルちもシニア、もう薬飲み続けなきゃいけない年になってきたのかなぁ・・・肝臓に何か出来ていないのか、取り敢えずエコーで見てもらっといた方がいいのかなぁ・・・と諦め半分で連れて行ってたから心底ホッとした~。

のに!
次の日いきなり下痢嘔吐・・・orz
170423.jpg
ちょっとーー!バルち~!
昨日先生忙しそうで、結果について特に何も言うことがなかったから会ってももらえなかったからって、次の日にそんな事せんでもよろし。
つか、意地でも連れてかへん!
家にある薬で治しとき!

<後日談>
次の日丸々1日何も出さず、2日後にはすっかり治っていました。
さっすが~!
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | バルド

Comment













非公開コメントにする