TOP服従訓練 ≫ オビコンin六甲ロイヤルフィールド

オビコンin六甲ロイヤルフィールド

脚側・・・というか、エールのこちらへの意識がイマイチなのが続いていて、どうしたもんか・・・な状態な訓練。
4月下旬の四国Bに向けて、コンペでなら本番形式であるも、褒めたり注意したりも出来るので取り敢えず出てみたエール君。

前回・前々回は10科目で出たのだけど、今回は脚側絡みばかりの5科目。
やってる私はエールの一番出来る状態(去年4月の同じこのコンペの時が一番いい状態だったかも。参考→2016年4月24日エール10科目中7科目)を知っているので、やっぱり全然良くなかった、って思っていたのだけど、ジャッジの先生は勿体ない位過分な評価をして下さって・・・。
確かに後から動画で見てみると、自分が思っているほどは酷くはないのだけど、やっぱり納得いかない。
(この日の動画→2017年4月1日エール脚側5科目
この日の朝までは四国B出るつもりにしていたのだけど、や~めた。
競技会出る前にちゃんとWさんに、自分のダメなとこをもう一度ちゃんと見てもらわなきゃ。

コンペ参加のクーダと、見学のバルちのツーショット。
170402.jpg
エールとはフィールドの中で遊んでもらったよ。
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | 服従訓練

Comment













非公開コメントにする