::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPララ&バルド&エール ≫ どっちが!!

どっちが!!

それぞれに朝ごはんをあげて、自分の身の回りの事をしている間に2頭で3Fに上がった模様。
しばらくして自分も3Fに上がると、バルドが階段までお迎えに来てくれた
「バルく~ん、来てくれたの~」と撫でながら部屋に入ると・・・・
またもや惨状・・・・
思わず部屋の入り口で「あ゛ぁ゛ーー」って言うと、ララが最大の愛想笑いをしながらヘコヘコ擦り寄ってくる。
バルドはその場でヘラヘラ尻尾振って私を見てる。
この状況をみたら誰でもララの仕業って思っちゃうよね?
でも「ボク、してませーん」状態のバルドも大変怪しいという事を飼い主はご存知。
今回盗み食いしたのは友人からオーストラリア土産にいただいた、ナッツとチーズのおつまみ。
きっちり蓋もしていたし、これまでずっと同じところに置いてあったのに、知らん振りしてたからマークもしてなかった。
それが残り全部食べられている。
2頭共を呼び、それぞれのお口の臭いを嗅いでみる。
バルドとララを交互に臭うが、どっちもなーー・・・。
こうなったら両成敗じゃ!!とペシペシと軽く頭をはたいた後、ふとバルドの耳を見てみると、ナッツかチーズのカケラが
おまえかーー!!
そういう状態だったらララ、絶対バルドに近づけなかったハズ。
間違いなくバルドが独り占めして、近付こうとしたララに唸ってたはずだ。
バカちん
とんだとばっちりをくらわされたララちん、ゴメンねぇぇ。
自分の失態をチャラにするため、一生懸命ララに「あんたもな、いつも誤解されるような事するからやで」と言い聞かせておいた。

それはそうと、前脚痛めたみたいなララですが、ご心配いただいた皆様、ありがとうございます。
昨日のうちに既に、そんな事はなかったかのように振舞っております。
何度「あかん!!」っちゅうても自分で階段の上り下りを自由自在にしてるわ、取り上げても取り上げてもバルドがどっかから持って来るおもちゃで遊ぶのに暴れまわってるわ・・・・。
病院なんか行かなくてもよかったかもしんない・・・。
ララ、年考えてちょっとは自重しなよ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする