TOP胆管閉塞・膵炎 ≫ ララさん―胆管閉塞9―と川遊び

ララさん―胆管閉塞9―と川遊び

ララさん、低空飛行の中で調子良さそうだったり悪そうだったり。
なかなかどっちにつかずで落ち着かない。
ちょくちょく血液検査もしてるけど、膵炎は相変わらず高値。
入院して1日点滴を数日続けてみるのもいいかも、って提案してくれてたんだけど、なんせララさん絶対入院無理だから、だから最初も手術は諦めた訳で・・・。
ただ、このままの状態はララにとっても私達にとってもキツイのはキツイ(気持ち的にもお財布的にもね)。
1日・・というか、朝預けて夕方お迎えくらいの点滴ならララもなんとか頑張れるかな?と1回こっきりのつもりで預ける事に。
もし途中でワンコラいい始めたら?って聞くと、ゆるい鎮静剤入れて、って事だったのでそれなら、って思い切って。
ララさん、頑張ってね。

で、夕方のお迎えまでの間、ぽっかり時間が空いちゃったので、バル達川遊びに連れて行く事に。
150725_2.jpg

お友達がちょっと前に誘ってくれたんだけど、ララの状態でキャンセルしちゃった事もあって、なかなか先の約束するのが申し訳なくて。
150725_3.jpg

今年の夏はもう水遊び無理かなー、って思ってた。
でもララの事に掛かりきりだから?!それとも季節の風物詩?だからかエールがまた後ろ足の毛をむしりまくって酷い事になりつつあったので、発散のためにも、って連れてく事に。
150725_4.jpg

んん~、どっちにとってもいい気分転換になったねー。
バル的には今年は水に入らなくて済む!って思ってたところ、災難だったみたいだけどね(笑)
150725_5.jpg

夕方お迎えに行くと、ララの声・・・ ̄w ̄;
中に入ると先生、グッタリ・・・
すすす・すみませーーん!!
やっぱりララさん、こんなけ調子悪くても預けられる時の大暴れ&吠えは健在だったのね・・・。
先生すびばせん
でも、ララさんも頑張ったね。
さ、おうちへ帰ろう。
150725_1.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする