::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




読書の・・・春? :: 2013/03/01(Fri)

あらら・・・
油断してたらもう今日から3月
昨日今日は暖かかったけど、なんだか寒い日が多い気がするなぁ。

という事とは全然因果関係はないのですが^^;先日友人が本を貸してくれた。
「羆撃ち」久保俊治著/小学館文庫
「犬はあなたをこう見ている」John Bradshaw著・西田美緒子訳/河出書房新書

「羆撃ち」(因みに「羆」を「ヒグマ」と読むと初めて知りました^^;;)は文庫なので通勤の持ち歩きに向いてる、と読みだしたらあっという間。
著者は北海道で羆を撃つプロのハンター。
山で小動物や鳥が立てる音、水や風の音、鹿や羆を撃った瞬間、解体する時の様子など残酷に思えるほど鮮明に瑞々しく、そういうのを一度も目にした事が無い私でさえ、目の前で再現できるんじゃないかと錯覚を起こすほど詳細に描写されている。
その著者が完璧な羆猟犬を育て上げてみたい、という子供のころからの夢を叶えるべく、北海道犬(アイヌ犬)を手に入れるのだが・・・
という話。
いよいよ犬を手に入れる、という段ではもうね、本に赤線引きたいとこ満載(笑)
あーー、私も一度こんな犬にお目にかかってみたいもんだ、と思わずにいられない。

で、それを読み終え、もう1冊の「犬はあなたを・・・」の方は、私が大方の本の導入部分が苦手な上に翻訳本、さらにこれが寝る前に布団の中で、ってのも敗因なのか(いやいや、もしかせんでも私の読解力?知能指数?に問題があるだけか?)なかなか読み進められてましぇん
そういや「犬から見た世界」アレクサンドラ ホロウィッツ著・竹内和世訳/白揚社も読みかけだったぞ~~。
本はどこ行った?(笑)

キミたちの気持ちを理解しようと頑張ってるけど、なかなか難しいね~(笑)
130301.jpg
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミディアムプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ&バルド&エール
  2. | comment:2
<<しゃーないか^^; | top | 2/10 ドラム缶ピザ!>>


comment

なあ!あれなぁ!
ぜっんぜん頭に入らんよなぁ(笑)
褒めて育てる派やのになぁ(笑)

「羆撃ち」はあんなふうに犬と理解しあえて
尊敬しあえて、あらゆる雑念をそぎ落として
感性で繋がりあえる崇高さが心に響いたよね。
あんな風には無理だけど(無理なんかいっ)
精神的な憧れは忘れずにいたいなぁと思う。

P.S.雪遊びまた行こう
  1. 2013/03/04(Mon) 18:45:52 |
  2. URL |
  3. nobu #Nht8GqZI
  4. [ 編集 ]

>nobuさん

褒めて育てる派はスルスル読めるはずな踏み絵本やったん?あれ(爆)

「羆撃ち」、私は一生かかってもあんな犬には巡り逢えないわ。
何故なら…は本文にズバリと書かれてしもてるーv-406
あんな風にストイックにはなれないしσ^_^;
でもやっぱり憧れてしまうよなぁ。

雪遊びも懲りずにホンマに誘ってね〜!
静岡の話しめっちゃ聞きたいし!
(ウナギじゃない方の話しね、念のため(爆))
  1. 2013/03/05(Tue) 21:02:39 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する