2006.10.05 23:03

今週の私はゴキゲンだ
それというのも、好きな作家さんの文庫本を2冊手に入れたから
一人は彼此10年くらい好きな作家さん、もう一人は5年ほど前、人との待ち合わせ時間に間があった時にふと入った本屋さんで、ふと見つけた作家さん。
どちらもエッセイを多く書かれていて(最近は半々くらいかも・・・)、私は何度も何度も同じ本を読み返すくらい好き。
後者の作家さんは今年度の直木賞を受賞され、初めてそういう作品を書く人だったんだ・・と知った。(お顔も初めて拝見した。)
それまでは他の本が欲しくて探してみたけどあまり見かけなかったのに、最近は平積みされていたりするので、私としては嬉しい限りだけど、これから小説を多く手がけられるようになるのかなぁ・・と思うとちょっと複雑。
決して小説が嫌いなわけではないのだけど、主に読むのが通勤電車の中なので、乗り換えなんかで10分おき位に中断する事になり、少々辛いのだ
どちらの作家さんも、思わず「プッ」と噴出しそうになるので、そういう意味ではエッセイでも辛いのだけど・・・
電車の中で本を読みながら笑いをこらえてる怪しい人がいたら、もしかしたらそれは私かもしれません(笑)
スポンサーサイト

| 出来事 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ