::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPアジリティー競技会 ≫ この間の色々

この間の色々

依然、なかなか思うようにPCの前へ座る時間が取れませ~~ん^^;
のでこの間にあった色々をダイジェスト。

ん~~っと、まず12/13以前にあったのが練習会。
この日走ったのはバルドだけ。
でもララもフィールドでちょびっと遊ばせてもらう。
いつものようにいっぱいお土産(要らない)ひっつけてご機嫌さんで歩いてます。
111210_2.jpg

エールはこの日、顔バリ足バリしてもらい、某スタンプーさん(男子)とツーショットで「親子親子~♪」と。
いえホント、色目が一緒。
エールも彼みたく、りっぱなプードルさんになってね。
(でもどれだけ頑張ってもスタンプーにはなれないけどね(笑))
111210_3.jpg

そんで12月10日、11日のジャパンドッグフェスティバルにバルド出場。

10日訓練の動画。
2011年12月10日(土) バルドCD2
この日は前回と違って集中しててすごくいい感じ。
も、行進中の停座を失敗、立止になったのと、選択の遠隔停座→伏臥2声符で失敗、結果92.0点でポイントならずも、前回失敗なくポイント取れたより断然良い出来。
取れてたら10Pだったからもったいないはもったいないけど、見てて気持ちいい。

そして次の日はアジリティー。
2011年12月11日(日) バルド3度
タイム減点はあったものの、ひっさしぶりに最後までキレイに帰って来たのを見た。
バルドも元気に走ってて、合格だよ~~。
ハンドラーさん、いつもこうやって気持ちよく走らせてやって下さいな。
111210_1.jpg

そしてその後の3頭の体調。
毎日毎日、会う人会う人に「軟便」「軟便」と言い続け、一旦は落ち着きかけていたのに12日の夕方またもや粘膜便を出し、たまらず病院へ連れて行く。
顕微鏡で見てもらったら、何だか細菌がいっぱい居て、粘膜便の原因はコレじゃないか、って事で抗生物質と下痢止めと整腸剤を出してもらったら次の日からすぐいいう○Pに。
これでフードの量も増やせるし、ヤレヤレやっと終息か、と思いきや、15日(木)仕事から帰ったら今度はバルドが下痢っP~~
もういやだ~~TT
でも前回ララがなった時のようなのではないし、食欲もあるし金曜まで様子みていたらそれ以来1回も何もなし。
ずっといいのを生産し続ける。
何なの?!

エールも丁度2回目のワクチン打とうと思っていたけど、ちょっと落ち着くまで様子見だったけど、昨日の土曜日朝TELで先生に確認してみたら、止まっているのであれば大丈夫でしょう、って事で病院へ。
一応顕微鏡で再度細菌の様子をみてもらったら、まだ若干居るのは居るけど熱もないし(38.7度)元気だし、って事でやっと2回目のワクチンを打ってもらった。
先生は「大きくなるにつれ免疫も出来てくるし、お腹も落ち着いてきますよ。」って言われていて、私の不安もちょっと薄くなる。
そして「ララとバルドはどうですか?」って聞いて下さったので「それが実はバルドがかくかくしかじかで・・・」って話したら、じゃぁエール、体重も増えてるしまだもうちょっと抗生物質続けた方がいいので、誰かが調子悪くした時にも使えるようにもう1週間分出しときますね、って事になったのでこれで一安心
あ~~、良かった~~。
どうかこれでもう最後になりますように。

エールの体重、12日に連れて行った時はまだ2.6kgだったけど昨日17日には3.2kg。
フード増やせたのも良かったのかな。
抱っこした時片手で持つ胸回りが急に大きくなったように思う。
ダンナは体も足も伸びた、って言ってるし、このまま順調に大きくなりますように。

初めの1ヶ月がこんなだったので、バルドの時はどうだったんだろ?とblog読み返すも、全くなんの役にもたちゃしない!
何の記録もしてなーーい!
来た時の体重が2.3kg、次に量ってるのが3ヶ月と10日の時に「見る度大きくなってる気がする。量ってみたら4kg」って、それだけーー!?
どんだけ適当だったんだか(爆)
ま、コッカーだしね(笑)

そうそう、昨日ララとバルドのトリミングをしたついでに、エールもトリミングテーブルに載せてみた。
先日、Mもんに顔バリ足バリしてもらった時、3人がかりで大暴れされたので「きっと絶対無理」って思ってたのに、昨日はめっちゃ大人しく顔バリさせた。
よしよし、このままいいコちゃんで居てよ~~。
その前にはこれまたララバルのシャンプーついでにエールも洗ってやった。
まだシャワーダメかも、と思って初めは桶にお湯を汲んでかけていたけど、何となく大丈夫な予感がして、めんどくさいのもあって(笑)シャワー掛けてみたけど、ぜ~~んぜん動じずこれまた大人しく洗わせていた。
ドライヤーはさすがに逃げまくるだろう、と思っていたけど、これもスリッカーに戦いを挑んでいてドライヤーには全く関知せず。
エエ感じや~~
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
動画見たけど、コッカーは室内好きだよね~(笑)
すべるのを気にして、バルにぃが走ってるような風にも見えたけど?
人間もすべるくらいだったら、タイムももう少し余裕持たせてほしいよね。

2011年12月18日(Sun) 22:06
>ルークねぇ 
編集
室内好きなの、バルだけじゃないんだv-405
もうね、バル、ドラハとこれだけでいいんじゃないの?って言ってたのよ(笑)
ダンナは確かに慎重に走った、って言ってたけど滑るのはどうだったかなぁ?
タイムも余裕持たせて欲しいけど、コースもあんまりターンさせないようなのがいいよね。
2011年12月19日(Mon) 18:08












非公開コメントにする