TOPララ ≫ 怪我後1ヶ月 初リハビリ

怪我後1ヶ月 初リハビリ

ララが怪我をしてから1ヶ月、抜糸をしてから2週間目。
いさぱぱさんに紹介していただいたリハビリの病院へ行って来た。
(いさぱぱさん、いい所を紹介していただいてありがとうございます!

水中ウォーキングの出来る器械(ウォータートレッドミルというらしい)で歩くのだけどその前に体重・体温をはかり、お灸のようなもので患部や反対側の脚、背中、尻尾の付け根、足の裏をあっためてからスタート。
111015.jpg
(この写真は病院で撮影したのをプリントしてもらったものです。使わせていただいてますm(_ _)m)
いさぱぱさんに連れてってもらって、嵐君がやっているのを見ていたら、そんなに難しそうに思わなかったけど(嵐君は慣れてたからですね)、いざ自分がやってみると思ったより大変。
まず、ベルトコンベアーの上を真っ直ぐ、ってのが案外難しく、ここの病院特製の鹿肉のジャーキーを使って歩かせる。
水温は29度くらい、時速1.5~1.8km。
時速1.5~1.8kmってどんなもんかよくわからなかったので聞いてみたら、ゆっくり歩く位だそう。
今日が初めてだし、急に負荷掛かるのもって事でこれから様子を見ながら水の量を増減したり、スピードを上下させたりするらしい。
抜糸の時、追加で出してもらってた痛み止めが昨日の朝で終わってしまったので、それが切れてどうかな?ってちょっと心配したけど今のとこ、あんまり影響ないみたい。
そうそう、歩いてる犬の補助をしてもらうのだけど、その時左脚の股関節辺りを触っていたら、乾いた音がしているそう。
それが何の音なのかな?と思って聞いてみたら、まだ切ったところがこなれていないからかな?との事。
休憩を入れながらトータル30~40分くらい歩いたかな?
歩き始めに比べて歩幅が狭くなってきた辺りで今日は終了。
その後、頑張った脚を氷でアイシング。
それからマイクロバブル。
私、これって皮膚の治療や美容のためのものって思ってたんだけど、ここで使うのは皮膚から酸素を取り入れて、疲労回復を助けるためなんだって。
ひどく納得。
う~~ん、でもやっぱり私も入りたい・・・

その後、トリマーさんに綺麗に乾かしてもらって、診察室でもう一度体重測定。
そして両方の脚の太さを測ってもらったら、右28cm、左23cmでその差なんと5cm!
見て触って差はあるって知ってはいたけど、数字でみるとすごい差だったんだね。
本当は最低週1回くらい行きたい。
これだけの事をしてもらっての金額を考えると破格と言ってもいい位なんだけど、我が家にとってはそれでも金銭的にも日程的(これから競技会増えるしね)にもチト厳しい。
でも頑張って月3くらい行けるといいな。
そうそう、普段のお散歩では時間を短くして回数行った方がいいらしい。
ので、これから10分10分で区切ろう。

ララは今日、頑張ってたね。
また頑張ろう

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comments (2) Trackbacks (-) | ララ

Comment

編集
お疲れ様でした。あの人が、前に行ってする作業なかなか難しいでしょ。あれは、人の慣れも必要ですね。右にいったり左にいったりするのを右手左手を使って調整してあげないといけないので、こつをつかむのに慣れが必要かもしれません。頑張ってください。水の量が、減ってくると足が、浮かないので、まだまっすぐ走れるのですが、水の量が、多いと難しいですね。無理せずゆっくり頑張ってください。
2011年10月15日(Sat) 23:23
>いさぱぱさん
編集
はい、真っ直ぐってのが難しいですね
昨日おやつを忘れて例のジャーキーをわけてもらったんですが、それを左右持ち替えてやってました。
でも顔が上向き過ぎたりしてましたねぇ。
そっか、水の量が減ると歩きやすくなるんだ。
ララは始めたばかりだからまだ先になりそうですね~(笑)
2011年10月16日(Sun) 19:47












非公開コメントにする