::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

股関節脱臼TT :: 2011/09/17(Sat)

木曜日の夕方。
いつものようにララとバルドと一緒に階下に降り、キッチンへの扉を開けた。
いつもと同じように競うように中へ入ろうとして、ララがちょっとバルドと接触。
少しヨロけた、と思ったら悲鳴を!!
慌てて見てみたら、左後ろ脚が股関節辺りから内側に入り、脚を下につけられない
あんな軽い接触で・・・!?
大慌てですぐさま病院へ電話、連れて行った。

行く道中、大方は股関節脱臼だろうけど、もしそうでもはめてもらったら大丈夫だよね、と思っていたのにレントゲンを撮って診察してもらったら「大腿骨頭切除手術、ですね」って言われ・・・。
戻してもらう事は出来ないのかを聞いたら、先生は「靭帯が切れているし、関節包も多分破れてるだろうから、もし戻っても1時間くらいで外れると思います。」と言われたのだけど、安定剤を投与して一旦戻してもらうようにお願いをした。
数十分後先生に呼ばれ診察室へ入ったけど、元々が整形の専門の先生からもお墨付きがあった程きっちり入っていた股関節だったので、入れるに入れられず結局手術をする事に。
そのまま預け、金曜日の午後から手術、日曜日くらいに退院という事になった。

金曜日の夕方、病院の先生からTELが入り、無事終わりました、と。
ララは分離不安気味で、麻酔が掛かっていない間中、きっと鳴いているに違いないし、私の方が心配で心配で日曜日まで入院させられそうになかったため、もし支障がないなら土曜日にでもお迎え行けないか聞こうと思っていたら先生の方から昨晩預かってから、今も麻酔が切れた後、ずっと鳴いています、と・・・
ずっと鳴く事で体力も相当消耗していると思いますので、安静っていう観点からもし土曜か日曜病院へ経過見せに来れるんであれば今日の夕方お迎え来てもらってもいいですよ、との事。
1にも2にもなくそうさせてもらう事にした。

病院へ着いて先生から色々話を聞いた。
私は自分がもっと気を付けてあげてれば怪我させなくて済んだんじゃないか、床材の影響で徐々に股関節が緩くなっていたんじゃ・・・とも思ったので先生にそれを聞いたら「股関節が外れたのは、本当にはずみで。たまたま足を付いた角度が悪かったんでしょうね。床材は全然関係ありません。そんな事言い出したらキリがないですよ。」と言われ、ちょっと気持ちが楽にはなったが・・・。
股関節が外れてしまったのは、足腰の筋肉の量が落ちてしまっているから、って言われた。
元々右脚に比べ左は筋肉の量が触ってわかるくらい少なかったもんね・・・。
もっと筋肉付くような事、してあげてれば良かったね、ごめんね、ララ・・・。

ララは骨を切るというような痛い手術をしてるにも関わらず、その脚を地面につけて立とうとする。
見てるこっちが痛いからやめてーー
家に帰って麻酔が切れてくると、興奮するのでしばらく鼻鳴きすると思います、って言われた通り、起きている時はずっと鳴き、急にコトン、と眠る。
でも多分、病院にいる時よりかは夜も眠れてたんじゃないかな。
立とうとする時はお腹の下にタオルを通し、補助してるのだけど、トイレもそれにはほとんど負荷がかからずしゃがんでしている。
犬って本当にエライね。

今朝は一番に病院へ行って、傷の具合と昨晩の様子を話した。
先生は患部を見て「このくらいの腫れだったら、大丈夫でしょう。脚も地面につけて立ってるなら回復も早いと思います。次はこのまま何もなければ2週間後の抜糸まで(来なくて)いいです」と。
「ご飯は食べましたか?」と聞かれたので、今日の診察終わってからにしようと思っていたため、まだです、って言うと先生は「食べないと思いますけど」って言われたので、そこは否定しておいた(笑)
勿論帰って薬混ぜたご飯を与えたら、すごい勢いで完食いたしました(笑)

傷口というよりバリカンで剃った所がかゆいのか、口を持っていくのでちょっとエリカラされてるララ。早く外せるといいね。
110917_1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ
  2. | comment:12
<<手術後4日目 | top | エール プロフィール>>


comment

ララちゃん手術になってしまったのね
ついこの間まで川遊び楽しんでいたのに ちょっとした拍子にこんなことになるのね
間が悪かったね 痛かったんでしょうね
でも快方に向かってるようで良かったです
抜糸までしばし養生ですね

我が家も中年おじさんPicassoが膝を痛めて獣医さんにフラボノイドを勧められるし
若くないなぁって思い知らされましたよ
そしてさらに若くない私!
Picassoの膝腰のケアをしていて私の腰にも疲労がたまってしまいました
のっちさんも看病疲れが出ませんようにね
  1. 2011/09/17(Sat) 20:50:26 |
  2. URL |
  3. P&G-mama #-
  4. [ 編集 ]

ララちゃん痛かったね。
でも一安心でよかった。
こんな時には食いしんぼでよかったっておもうね。
お大事にね。
ララちゃん治ったらまた遊ぼうね。
  1. 2011/09/17(Sat) 21:24:51 |
  2. URL |
  3. nobu #Nht8GqZI
  4. [ 編集 ]

はずみって、こわいね・・・
左右で、筋肉の付きが明らかに違っていたのは、なんかあったのかな?
毎日ちゃんと散歩にも行ってるし、アジ引退したからって、そんなに動いてないわけじゃなかったのにね。やっぱ、年とともに筋肉の落ち方も早いのかな。
でもさ、元気なくいじけてるより、nobuさんの言うとおり、食いしんぼうであることが、一番!これ取ったら、もうお先短いなって思うだろうなぁ
でも、家に戻って、すぐまた元気いっぱいになるよ^^
ルークも、膝蓋骨脱臼持ってるから、筋肉落とせない。
アジ引退後、どういうメニューで運動するか、もう考えてるよ。
  1. 2011/09/17(Sat) 21:45:04 |
  2. URL |
  3. ルークねぇ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/17(Sat) 23:35:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちは。 お久しぶりです(´∀`)
ララちゃん痛かったですね…
はずみで、というタイミング、一番アバウトで怖いですよね。。。
うちも後ろ足がたまに調子よくないので、何度も読み返させて
もらいました。
お大事に…たくさん食べて(これは大丈夫か)
可愛い元気なララちゃんでいてくださいね。
  1. 2011/09/18(Sun) 15:50:28 |
  2. URL |
  3. はるはる。 #TTPgq6rY
  4. [ 編集 ]

緊急手術、たいへんでしたね。
そして、痛いでしょうね…。
ベガもグリも筋力落ちてるから気をつけないと、と思うけれど
どうしようもないこともあるし…。
今はとにかく、一日も早い回復を祈っています!
お大事に!!
  1. 2011/09/19(Mon) 14:29:13 |
  2. URL |
  3. ベガママ #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

>P&G-mamaさん

そうなのですよ、ついこないだまでガンガン遊んでたのに・・・ですv-406
本当に「こんなんで!?」って思うくらい軽い事で・・。
もっと激しい事いっぱいしてても大丈夫なのに、はずみって怖いです。
抜糸までホント、養生して欲しいものですv-388

この3日間、どこに行くにもララを抱っこしているせいか、
肩こりが凄くて・・・v-393
腰も危なそうだったので、出入り口の段差がない
バルドのサークルの入り口と交換してもらいました。
P&Gママさんも腰、お大事にして下さいね。
お気遣いありがとうございます。
  1. 2011/09/19(Mon) 17:12:12 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

>nobuさん

脱臼した時は相当痛かったみたいですv-406
うん、本当に食いしん坊で良かった~~。
普段は肝冷やす事多いけど、ね(苦笑)
良くなったらリハビリに是非一緒にまた遊んでねv-392
  1. 2011/09/19(Mon) 17:14:01 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

>ルークねぇ 

本当、あんな事でこうなるの!?って思うと、
バルがなってもおかしくないのかも、ってすごく怖い。
ララの左右の筋肉の付き方が違うのは、昔々左後ろ脚を痛めた後遺症があってね。
知らず知らず右をよく使ってたんだろうね。
左右のバランス良くなかったのも、こうなっちゃった要因なのかも、とも思うよ。
ね~~、散歩も勿論毎日行ってて、アジも週1だけど走ってて、
後はどうしてあげたら良かったのかなぁ・・・ってやっぱり思っちゃう。

ご飯の件は本当、心配しなくていい分、そこだけはホント助かる。
代りに普通の犬飼ってる人が心配しないでいいとこで心配してるけど(爆)
ルークは膝蓋骨脱臼あったんだっけ?
悩ましいよねぇ。
  1. 2011/09/19(Mon) 17:34:38 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

>鍵コメさん

ありがとうございます。
またメール、させていただきますねv-290
  1. 2011/09/19(Mon) 17:35:35 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

>はるはるさん

本当にはずみで、って怖いです。
しかも今回の程度なら本当に日常茶飯事程度だったので・・・v-390
ボール追いかけてて、とかフローリングで足滑らせて、なら
それを避けさせる事も可能なんですが・・・。
後ろ足調子よくない時があるっていうの、はる君?
股関節なのかなぁ。
いっぱい食べて、はもうお陰さまで(笑)
ありがとうございますv-398
  1. 2011/09/19(Mon) 17:38:40 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

>ベガママさん

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。

いきなり「手術」って言われ、慌てました。
一瞬、整形専門病院へ行った方がいいのかな、って頭をよぎったんですが、
もし同じ手術になるなら、痛み我慢させてまで連れて行く必要があるのかないのか・・って思い至って。
筋力落とさない、って難しいですね・・。
週1とは言え、まだまだフィールドで走らせて、お散歩も行って、
今年はいっぱい水辺へも行って、って気を付けてたつもりだったんですが・・・。
もうちょっと傷が癒えたらリハビリ頑張らないと、です。
  1. 2011/09/19(Mon) 17:45:03 |
  2. URL |
  3. のっち #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。