TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

台風後の競技会―訓練競技会編

エール君、延ばし延ばしにしていた訓練競技会、ついにおデビュー。
何回か書いておりますが、訓練デビューはCD2で!というこだわり(笑)の元、ようやく。
課題はララの時から引き続き「集中!!」
親バカ承知で書くならば、エールは器用でコッカーズに教える何分の一かの労力で色んな事をこなせるようになる。
裏を返せばコッカーズがどうなの!?って話になってしまうのだが^^;1頭目2頭目で苦労した分、教える側はかなり楽出来てる。
但し・・・但し、これがものすごい曲者で。
一見、教えた事を割とすぐ再現できるから、もう覚えた、って気になってしまうのだけどなんていうかなぁ、心が無いっていうか、本当の意味で理解(う~~ん、理屈っていうか義務感っていうか・・・)出来てるのかがすごく疑問。
これは犬種なのか雌雄の差なのかわかんないけど、軽い気がしてしょうがないのよ。
って、何言ってんのかわかんないかもですが^^;;
ま、とにかく一言で言うとエールの事、信用してない!!って事かな~(爆)
だからねぇ、前日のアジよりヤな感じ~~。

紐付き・紐なし脚側・・・集中弱く、若干遅れ気味だけど、まぁまぁかな。速歩の方がやっぱり遅れる。

招呼・・・エールの得意科目で、「捨てられる!」の危機感なのか(笑)走って来て、真っ直ぐ座れた。横に着くのも早かった。但し、スタート位置に戻っての脚側停座で全然戻らない。

伏臥・・・よそ見してて、ちょっと待った。そのまま声掛けたら意識ヨソ向いててもフセた。憎たらしい。

立止・・・これも集中イマイチでどうかと思ったけど一応動作はした。但し、お尻が私から離れてた。

行進中の伏臥・停座・・・どっちも先読みした~~><伏臥した後の停座で先読みはわかるけど、1回目の作業から先読みするってどういう事よ!?と後から動画見たら私のスピードが脚側行進の時より遅い。エール、このスピードで「なんか言われる」を読んだらしい・・・そこは読まんでいいから普段の空気を読んでくれ

遠隔停座から伏臥・・・痛恨の2声符しかもエールの元に戻って脚側停座させようとしたら、何を思ったかゴロ~~ンと寝ころぼうと。アホか~!空気を読むのはここっ

常歩行進中の伏臥から招呼・・・この時の作業は失敗せず。招呼は相変わらず必死らしい(爆)

据座・・・唯一(爆)満点

131027_01.jpg

フィ~~、ようやく終わった終わった~~。
審査員さんから「犬はいいのに勿体ない。点数の減点は指導手ですねぇ。今日のこの班、みんなそう。脚側も招呼なんかもいいのに、最後の停座に戻す時に全部遅れてて点数を引かざるを得ない。最後の据座なんかは集中もものすごくしてて、満点付けてしまった。(←しまった、って~~(笑))」って言われた~~。
えぇぇ~、悪いの、指導手~?納得いかんわー。

う~~ん、エールね、練習で集中してる時はいいのよ(←そら皆一緒だ。)
何故なら途中でご褒美出るから。
当たり前だけど、競技会ではそれが出来ない。
そこいらへん、もうちょっと考えないとなぁ。

あとね、作業の合間合間でエールがよそ事考える。
これはある種、仕方ないと思う。
ただ、私がエールに話しかけた時、エールにはすぐそれに反応してもらいたいのだけど、名前を読んでも舌鼓してもこっちに意識を持ってこれなかった事。
これが私には一番痛かった。

結果は先生がオマケをして下さったのか、95.3点でポイントカード出てる人の一番下ではあったけど、何とかゲット。
エール君、自分の立ち位置役割、よくわかってるぅ~^皿^

2日間のお疲れを癒すため、帰る前に日帰り湯に立寄りました。
131027_02.jpg
う~ん、こういうお楽しみがないとね~。

ララもバルドも2日間お付き合いお疲れさん。
エールも初めての訓練競技会、お疲れさ~~ん。また練習の日々だよ~^0^
スポンサーサイト
Comments (6) Trackbacks (-) | 訓練競技会

台風後の競技会―アジリティー編

数日前から台風27号・28号が接近、というニュースをやっていて、毎日毎日・・というより1時間おきくらいに台風情報を見ていた。
というと開催出来る方を願ってた、みたいだけど実は2週間くらい前から体調イマイチで先週も練習出来ないままだったため、あわよくば(?)中止にならないかなぁ・・・な主催者・楽しみにされている方達からは大反発くらいそうな超個人的な理由により・・・ ̄w ̄;
そんな私の黒い心を改めさせるためか^^;台風さんは直前で南の方へ逸れ、日本のどこにも大きな被害が出る事無く(これはホントに心から良かった)、競技会も無事開催となりました。
が、金曜の夜、朝早いし頭も痛いしで夜の9時半にはお布団に入り、たっぷり睡眠取ろうと思ったらこれが裏目に出て夜中2時くらいに目が覚めて、そこから朝までほとんど眠れずうぅっ、何やってんだか。
お友達の好意でゆっくり目に出発させてもらったからまだ良かったけど、頭はボーっとしたまま
会場は数日間降り続いた雨のせいで酷い状態。
ちょっと広い場所だったので足場がまだマシなところにリンクを移動させて下さったりだったけど、それでも検分なんかで人が何回も通る所はドロドロ。
エール君、3週間洗ってないからもうどんだけ汚れてもいいよ(苦笑)

この日はお友達&エールの弟シュシュ君もビギナー走る事になってたから、その応援をして、と思っていたのに1度も同時にやる事になって、ゆっくり応援出来なかったのが残念。

エールはJPから。
ここのリンクはところどころ田んぼ状態になってたので、検分の時にPRとかよりも、犬も人も怪我しないようゆっくり、エールには全部リアで行ってもらおう、ということだけは決めた。
検分終わってダンナがコースの注意点を教えてくれてたのだけど、ボーっとした頭のまま上の空で聞いていて全然頭に入ってなかった。
これのせいで後から怒られるハメに
そうそう、前回大阪の競技会の時、カラーを外すのに手間取ってエールのスタートポジションがどんどんずれてたから、もっと外しやすいのにした方がいいんじゃない?ってこれもダンナに言われたのでこの日急きょバルドにカラーを借りる事に。
が、エール、実はこのパッチンのカラーしたことなくて、本番何の気なしに外したらビックリしたのか立ちあがってどっか行こうとしたので慌ててエールのセナ毛掴んで元の位置に戻した^^;毛、伸ばしといてよかった(笑)
オープニングはまぁまぁ良かったんだけど、例のダンナが「注意しぃや」って言ってくれてたとこ、全くノーマークで案の定バーをスカして拒絶 ̄皿 ̄;
その後は思惑通りリアで何とか回ってくれたんだけど、最後のトンネル出てからゴールまでの3本、地面の状態が良かったのでここは思い切って走っとこう、と私のスピードあげたらエールそれにつられて来たもんで、最後から2本目のバーをまたもやスカしそのまま最後のバーを飛んでしっかーくあ~ぁ、ま、しゃーないか。
と戻ったらダンナに「だから注意しぃやって言ったのに!しゃーなくない!」ってここぞとばかりに怒られた

JPが終わってかなりの時間待ってから今度はAG。
足元はJPのリンクよりかなりいい状態だからこっちは前に入ろうと思えばどこででも入れそう。
でも、検分しても何だか全然走れる気がしない
イメージが出来ない。けど、もう走るしかないんだよね。
今度はパッチンカラーを外すのに、エールの体を押さえてから外した。ちょっとは学習したな(笑)
なのに、何故かエールにフェイントかけられ、まんまとそれにつられてエールのタイミングでスタートしてしまったーー
くっそーー、後で動画を見返してもなんか腹立つー
スラの途中でまたもや引っかかった?足滑らせた?のかちょっとドキッとする場面もあったけど、私の気負いがなかったのが良かったのかなんとなんとPR出来たよー
でね、何が嬉しかったって、シュシュ君のママ初め、お友達がエールにエールを送ってくれて、スタートの直前「ガンバレー!」の声援かけてもらって、めっちゃ勇気付けられたの
エール君の名前をあれやこれや考えてる時、「エールを送ったり送られたり出来るような、みんなから好かれるようなコになってくれたらなぁ」って思った通りになってくれたのが嬉しいよ。
今度はいつかエールも誰かにエールを送れるようになれるといいね。

とそれだけでも感激していたら、結果今回はなんとなんとなんと、AGで1席もらえたよー!
エール、出来杉君(笑)いつかバチ当たる(爆)
131026_01.jpg

そしてシュシュ君もBG頑張って2席、今回BGデビューだったシンディちゃんも3席でみんなで記念撮影出来た~^▽^
みんな足元悪い中、頑張ったねー。
131026_02.jpg
エール君は次の日もまた試練が待ち受ける。
いや、試練を受けたのは私・・・。
訓練競技会おデビューでした。つづく

マッサージに競技会に

10月の3連休1日目、ララちん3回目「LETNO」さんでのマッサージ
先月のシニアキャンペーンの時に詰めて行かせてもらって、場所と人に慣れて少しでもじっくりマッサージ受けられるようになってくれれば、と思い今回もあまり間開かないよう前半に行く事にした。
そしたら、前回お部屋の中を思う存分徘徊させていただいたお陰か、今回はこれまでで一番落ち着いて受けれるようになったよ
131012.jpg
1回目はとりあえずジッとしてる事も出来なかったけど、2回目は少しフセてられる時間が増え、今回3回目で体を横向きにまで出来るように
まだバルドのように施術中に寝るまでには行かなかったけどね(笑)

で、連休の2日目は泉大津での競技会。
今回もバルドは2度でエントリー。
屋内での競技会ではここんとこ安定したテンションで走れるようになっては居るけど、さて、屋外でも同じように走れるかなぁ?
131013_03.jpg
まずはJPから。
うんうん、割とテンションよく走れてた。
が、大好きなトンネルにまた引っ張られ、拒絶こそ取られなかったものの結構タイムロス。
結果、6席でした。惜しいーー

午後からのAGは午前のJPよりもう少しテンション良かった
が、後半のウォークでタッチ飛び、ハンドラーの気持ちが切れ失格させた~~
あぁぁ、勿体ない勿体ない。
でも暑い1日だったのにバルは集中もテンションも途切れる事無くよく頑張りました。

そして5月のドラハから公式競技は3回目のエール君。
の前に9月に岐阜の練習会に参加させてもらって、どんな感じか走らせてもらった。
その時シュシュ君ちのパパさん、AZUパパさんが撮って下さった写真の中の1枚。
131013_02_20131014155029ae5.jpg
ナント、この写真を見て私、不覚にも涙しちゃったのよ~
あの生意気なチビが、こんな顔して一生懸命頑張ってたんだ、って思ったらなんかいじらしくってさぁ。
だからこの日の競技会まで毎日この写真を眺めて、エールへの愛を持続させる努力をし続けてたお陰(笑)か・・・
午前のJP1、PRした上、何とナント驚きの1席のオマケまで~~
131013_01.jpg
愛って大事(笑)
と思ったのも束の間、午後からのAGは「は?」ってなところで失格
90度位に置かれた1-2の、2のバーを飛ばず3のAフレームへ直
ワンツーのツーにまで届かずーー(;▽;)
この日も失格後タイム内であれば走らせてもらえたので続けて走ると、シーソーの後のスラの1本目に弾かれたみたいになった。
一瞬、打ち付けてある杭にでもひっかかったのかとドキッとしたけど、そういう訳ではないみたいで単にスピードコントロールが出来んかっただけみたい。
でもタッチで止まってからスタートだし、今回は私、エールが入るのを待って動いたつもりだからアクセラレーションかかったとも思えないんだけど・・・。
ま、どっちにしろまだまだ精進が必要って事ね~。
あーー、それにしても競技会はほんっとにもう嫌ぢゃーーTT
練習のが楽しいよぉ。