2012年水開き

さて、ようやく先週末の、エール初泳ぎの記事。

去年から水遊びに目覚めた私。
今年はララの脚のリハビリも兼ねてまたまた泳ぎに行くぞ~~!
で、エールも水好きになって泳ぎ好きになってくれたら楽しいのにな~と期待を込めて・・・・
行ったはず・・・

ララは昨年と変わらず波打ち際のボールを一生懸命取ろうと頑張る。
120715_01.jpg
がしかし、それではちっとも脚のリハビリになっちゃいません。
120715_02.jpg

バルは去年、ちょっと目を離したすきにここから脱走、道路向こうのお庭に勝手に入り込んでた前科があるのでリード付き。
そしてちょっとしか泳いでないのにヨダレでお顔がババチイ
120715_03.jpg
でもね、実は全然バタバタせず静かに一番上手に泳げるのに。
なんで水、嫌なのかねぇ?
省エネ?
120715_04.jpg

そして本日の見もの主役、エール。
行く前から予想はしてた。
ほぼ間違いなくヘタレであろう事は。
120715_05.jpg
でもここまでヒドイとは予想を遥かに上回る
写真では既にライジャケ着用してるけど、実はこれを付ける前に泳がせてみた。
初め、波が寄せて引くのが怖くて、腰が引けてた。
でも私もダンナもバルもララも水の中に入ってったら、エール、「えいやぁ!」で段差飛び降りる要領で水に自ら飛び込んだ!
だから「お?大丈夫なの?」と思ってリードを引っ張って泳がせてみた。
120715_06.jpg
一応泳げてる風。
岸まで辿り着いて、もっかい泳がせてみようと今度は私がリードを引いて水に入れたらこれがイケなかった
必死になりすぎて、上半身出るような泳ぎをしつつ、水をガボガボ飲みながら岸を目指す。
岸に上がってしばらくしたら、エール、リバース
5~6回は確実に
ヒエェェ~、エール、大丈夫?
エール、しばらく休憩。
落ち着いてから今度ようやくライジャケ付けて、ダンナに抱っこしてもらって再チャレンジ。
120715_07.jpg
脚が開きになってます^^;
120715_08.jpg
顔がこわばってます^^;;
120715_09.jpg
う~~ん、上半身水からかなり出る泳ぎ方してて、えらい派手に水しぶき上げてたからか?頭の先からベショベショ。
120715_12.jpg
そしてこの日の特訓、エールは終わり。
120715_10.jpg

そして最後に集合写真。
(クリックで大きくなります)
120715_11.jpg
いや実は、この写真を撮るのにも一悶着あって・・・
というのも、最初もうちょっと波打ち際近くで座らせた。
その時隣になった生後4ヶ月GRのガルーダ君(勿論泳ぎはスイスイさぁ~)、エールの顔にちょん、って鼻先があたったらしい。
水が、波が怖くてしょうがないエール、余裕は全くありません。
その、ちょん、がめっちゃ怖かったらしく逆切れ
(例えるならプール際で同級生にふざけてちょっと押され、ビビって怒る小学生のような、って事で話が落ち着く)
お母ちゃん、情けな過ぎます。
生後4ヶ月のパピーに向かって、なんですか、あなたは

勿論今年の夏の特訓決定。
琵琶湖はやっぱり初めてのワンコにはハードル高いみたいなので、しばらく川に出て修業してきます。
そして夏の終わりに再チャレンジ。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミディアムプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : Mプードル
ジャンル : ペット

保冷剤

先週末の連休は、エールの悲惨な水デビュ~話や、月1回のトリミングお勉強dayで、そっちの話を先に書きたかったのだけど・・・

私の無知でバルドとエールを死なせてしまう所だった。
大げさな話でなく。

今年の夏、3Fでの留守番組は窓全開&扇風機&クールボード&保冷剤で、って前回の記事に書いた。但し、エールは齧れる物があったら絶対齧るので保冷剤はバルドのクッションの下側に入れるようにしておいて(バルドはあぁ見えて案外誤飲が少ない)、冷気がエール側にも床を伝って行ってくれるように、と考えていた。
昨日の朝はいつも使ってるのがまだ凍りきってなかったので、同じような別の物を3コ、タオルにくるんでいつものように入れて仕事に出かけた。

ここ数日は特別暑かったので、バテテないかな?と心配しながら家に帰ると、3Fからバルドの元気な声
一先ずホッとして上に上がると、バルドのサークルからエールのサークル扉の前がやけに散らかってる。
「何?」と見てみたら、朝入れてった保冷剤が全部クッションから引っ張りだされてる!
しかも、そのうちの1コがエールのサークル入口にあって、中身が全て無い!!
バルドももう一つに穴を開け、中身が少し見えてたけど、多分バルドは食べてないはず。
一体何時くらいにこれをやったのかわからなかったけど、とりあえず間に合えば、と思ってエールにオキシを飲ませる。
しばらく経って吐きだしたけど、泡しか出て来ない。
午前中にこれをやってたのだとしたら、もう腸の方へ流れてるか?
でも、保冷剤、中身は無害らしいし、明日辺り出て来るか~、とその時はまだ呑気に思っていた。

夜、ダンナが帰って来るまでの時間に「そうそう、念のため保冷剤を食べた犬の事でも検索してみようかな」と軽~い気持ちでネット検索してみたら・・・

保冷剤の中でも柔らかいまま凍るタイプ(例えば商品名「アイスノン」など)には不凍液が使われていて、もしもそれの入ってる保冷剤を食べていたら、エチレングリコール中毒で急性腎不全を起こし、発見してから時間が経過すればするほど、死亡する率が高くなっていくらしい。
(詳細はこちら「どうぶつ病院診療日記」 2009年8月8日「エチレングリコール中毒に注意!」)
記事を見つけた時は背筋が凍った・・・。
時計をみたらもう病院は閉まってる時間。
もう一度、食べ散らかしてたパッケージを持って来て会社名を調べたら、どっちも成分は高吸水性ポリマーで、誤って大量に食べた場合、物理的作用で嘔吐や下痢がある場合がある、と書かれていた。
エチレングリコールは入ってないようで一先ずホッとしたものの、何度も何度も成分を見直す。
腎不全にさえならなければ、嘔吐や下痢の後始末くらい、いくらでもするよ
バル、エール、ごめん

1日経って今日になってもバルとエールの様子には変化なく、そして嘔吐や下痢も一切なく元気に過ごせている。
たまたま手近にあった保冷剤が、たまたま不凍液を使っていないタイプだっただけで、もし柔らかくて冷たいのが手近にあったら、ゴワゴワしなくてそっちのいいかも、と使っていたかもしれない。
時々「ペットボトルを凍らせたものにしましょう」と書いてあるのを見てはいたけど、ただ中身を出されても大丈夫なように、って意味だけだと思っていたけど、そうではなくこういう怖い事があるから、って事だったのね。
本当に無知って恐ろしい

120719.jpg
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミディアムプードルへ
にほんブログ村

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

締まりが悪い・・・

先週、この夏初めての蝉の声を聞き、今朝はいつもの公園が蝉開きだった様子。
例年の通り、地面に穴ぼこいっぱい・・・。

この夏は我が家、今のとこ珍しくまだ一度もエアコンを入れずにすんでる。
一昨日辺り寝る前にダンナが「エアコン・・・」ってつぶやいてたけど、「まだイラン」の一声でエアコン解禁ならず。
(お陰で寝汗かいちゃった。入れればよかった^^;)
今年から昼間は家族がずっと家にいて、また節電という事もあって今日のところまで犬達は窓全開&扇風機とアルミボードと保冷剤で3Fのサークルで過ごせてる。
但し例外があって、それはララ。
ちょっと玉突きの事情だけれど、先月辺りからエールがちょくちょく夜にお漏らしをする。
我慢できないのかな?って思って、どうせララは夜私達と一緒の部屋で寝てるし、エールのサークルをララのとこまで広げてそこにトイレも入れておいたらいつでもできるしいいんじゃない?って事で広げる事にした。
昼間はエールのお漏らしもほぼ無いのでサークルをまた狭めてララとエールと半分コにしてたのだけど、ララは年も取って来てるしこのコだけはフリーにしてても問題ないし、自分で居心地いいとこ探してね、ってんで好きなとこで過ごさせる事にした。そしたらエールも昼間も好きな時にトイレ出来るしね。

で、エール。
そう、ここ1ヶ月ほど前から夜8時以降うたた寝しながら、夜熟睡しながらおねしょをするようになった
ヒドイ時は毎朝下半身ビショ濡れ
でも本人気がついてないようで、ヘーゼンとしてる。
それがここのとこ頻繁になってきて、膀胱炎?尿石症?それとも神経系?膀胱括約筋の病気?と心配でネット検索してみたら、そういう病気の他に単に水の飲み過ぎかも?と書かれているのもあったので、昨晩は飲む水の量をセーブさせてみた。
そして念のため仕事帰りに買って帰ったオムツもしてみたけど、昨晩~今朝のおねしょは1滴もなし。
但し、朝起きたらオムツは跡形なく、木端ミジンコになってた・・・
でも念のため、おしっこが上手く採れたら病院へ持ってって診てもらおうと思っていたら今日早速採れたので慌てて病院へ持って行った。
その昔、ララの尿石症の診断が出るか出ないかの頃はもう何十回と採尿して、そして採れたおしっこは30分以内!!ってのが染みついてたから行きは焦る焦る
夕方、雨も激しく降り出して、車も混んでたから30分を過ぎてしまってかなり焦って病院の受付で「5時に採りました!!」って産直野菜?それとも何かのゲーム?って感じで出したら「大丈夫ですよ~」と。
あれ?そうですか・・・(笑)ま、良かった。

結果。
潜血無し、細菌無し、pH正常、で異常なし。

むむむ~~、それはそれは良かったのですが、それじゃぁおねしょの原因は?
「締りが悪いだけですか?」>私
「そう」>先生
そ・そうですか・・・。
一応カクカクしかじか昨晩は飲む水の量をセーブしたら今朝は大丈夫だった、って話をしたら「うん、セーブしても大丈夫ですよ。それで様子見ましょか。おねしょは治るコもいるし治らないコもいる。程度の問題やね。」って。
あまりに頻繁だと締める薬もあるそうで、エールの場合水分のセーブをしながらもうちょっと成長を待つ、って事に相成りました。
まーねー、エールはウレションもするしねー、緩いのねぇ。
でもどうかおねしょは治りますように。
ウレションは別にいいけど^皿^(いいんかい!)

120713.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ミディアムプードルへ
にほんブログ村

テーマ : Mプードル
ジャンル : ペット

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

のっち

Author:のっち
ダンナ1人と
E.コッカースパニエル
ララ(99.9.23~16.4.22・元♀・BR)と
バルド(06.03.16生・元♂・BLK)、
ミディアムプードルの
エール(11.9.14生・元♂・CR)
と暮らしています。

最近のコメント
カテゴリー
リンク
メール
lalafoot_p☆hotmail.com
☆を@に変更して下さい。
月別アーカイブ
カウンター