::LaLaとBaldoとYellと::




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
バルドも!? :: 2011/11/16(Wed)

昨日の夕方、ララを病院に連れて行った。
尿も採れたので持って行き、血液検査もしてもらった。
結果、血尿も出てないし、血液検査もこれと言って所見なし、熱もないし嘔吐は前日の注射で止まっていて、続いているのが水様の下痢と食欲不振。
もし、何かの中毒なら肝臓の数値がもっと上がっているし、貧血もない、どこかに炎症があれば白血球の値も上がるはず。
でもそれらは全く基準値以内だったので、後考えられるのがウィルス性の感染症かな、という診断。
それなら潜伏期間が2週間位、ウィルスが排出されるのに10日ほどかかるらしい。
ララもバルドも毎年ちゃんと混合ワクチン打ってるので、コアウィルスの可能性は低いんじゃないかな・・・と思いたい><
そのまま病院でインターフェロンと皮下点滴をしてもらった。
インターフェロンでウィルスは劇的に減らせるそう。
後は一昨日出してもらった薬に追加と、缶詰の処方食。
きっとこれならララも食べてくれるはず!と思っていたのに、3口程しか食べなくて
幸い、薬仕込んでたのは食べてくれたのでよかったけど。
でも一昨日よりかは目力が戻って来たし、復活の兆しが出るかな?
水曜は病院がお休みなのでもしフードを食べなければスポーツ飲料を飲ませて、と言われたのでその準備。

ウィルス性だと来たばかりのエールと、バルドの事も心配で先生に聞いたら「隔離」って言われたので、どの程度か詳しく聞くと、発症した便に排出されるのでその取扱いに一番注意が必要。
空気感染はしない、唾液もほとんどないけど、万が一お尻を舐めた口でお水を飲んで、そこからっていう事も考えられなくはないので同じ器から飲む事もやめた方がいい、との事。
幸い、エールのサークルは独立させてて隔離しやすい。
でもどうか感染してませんように。
疑わしいのはバルドだな・・・。

と思ってた矢先、今度はバルドが昨晩嘔吐
吐き方とか内容がララと全く同じパターンだから嫌な予感がしたんだけど、今日の早朝またまた嘔吐。
下痢はまだしてないけど、時間の問題か?!
でも1日遅かっただけなので、きっと感染したのは同じ時期のはず・・・。
これを絶対エールには感染させちゃいかん!!
と、とりあえず2・3Fのララ達が接触してそうな布物全部を朝5時からダンナと2人で洗濯、限られたスペースをどう使おうか考えた末、遊びの時にララ達は3F、エールを2Fに、空気感染はしないとの事なので留守番は同室にする予定。
幸いエールはまだ小さいのでサークルからすぐ抱っこして連れて歩けるし。
一応、全頭の仕切りにタオルかけて、排泄物が飛び散っても大丈夫なように、独立しているとはいえ特にエールとのサークルの間には、トレイを立てかけセッティングもした。
念のため、服もそれぞれと接触する時には着替えるようにしようかな、と。

行きつけ?の薬局に行ってウィルス殺菌のグッズがないか聞いてみたら、胃腸炎を起こさせるウィルスには次亜塩素を200倍に薄めたもので拭くのが一番、と聞いたので帰って早速ララ達が歩いたであろう1~3Fの階段廊下、壁、2・3Fの部屋の拭き掃除をし、残りの布モノも全て洗濯。
そうそう、拭けないもので洗えるものは洗濯して日光消毒が一番いいんだって。
これでヨシ。
あとはララ達が回復してくれるのを待つだけ・・・。
早く良くなってよT_T

ララは今朝、がっついて食べ始めたからちょっと一安心だけど、今一番シンドイのがバルド。
昨晩はララのを横から強奪しそうな勢いだったのに、今朝は一粒もいらん、って顔を背けて
スポーツドリンクもほとんど飲んでくれてないし・・・。
下痢はまだ1回もしてないけど、明日の朝、病院へ連れてってあげるから、それまでガンバレ、バルド!

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ&バルド&エール
  2. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。