FC2ブログ

::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事
MENU

練習会

岐阜で開催された練習会に参加させてもらった
そのエントリー数、なんと250走!
ちょっとした競技会並み。
メンバーも壮々たる面々。
そんな中へすんません、ちょっとお邪魔させていただきます
受付は朝の6時半~。
今回も経費節約のため(笑)、バロン君と一緒にGo
お家出発は4時過ぎ。
まだ暗いよぅ~
が、車内ではしゃべりっぱなしな女性達。
ダンナは黙々と運転。
いつもスマンなぁ~。

さて。
この練習会、申込み時点からララはバーダウンでお願いしていた。
ところがここにきて、またもや「私、足痛いかも・・・」のアピールをし始めたララ。
お忙しい中ムリ言ってなんと、スモールの更にバーダウン、25cmにしていただいた。
申し訳ないですーー。
1走目、跳び始めOK!
バーの躊躇も脚も痛くなさそう。
それにホッとして3つ目でいきなり失格
その後続きを走らせてもらえたけど、途中でまたもやコース忘れ
それ以外はララ、楽しそうに走ってた。
タープに戻ると友人に「あなたね~、ララが走ってホッとしてそれだけしか考えてないでしょ!!」とモロバレだったようで、怒られちゃった。テヘ
2走目のAGは、じゃ、そのことは考えずコースに集中しよう!と思ったのに、そうしたら今度は途中でバーを跳んだ後、ララがまた左後ろを脚を上げた
エェッ?!
どこで?
Aフレ?前脚?
と何が何だかわからなかったけど、そこでジャッジの先生にも促され棄権。
外に出てまたもや後ろ脚の伸展をしてみたけど、両脚ともララ、反応なし。
その様子を見られていた参加者の方がご親切に冷却剤の有無を聞いて下さった。
ご心配おかけしてすみません、ありがとうございます。
タープに戻るとまたもや友人に「どうもその場所でハンドラーが強く呼んだ事に対して、そうなったように見える」って言われたのだけど、私も実はそう感じた。
呼んだ瞬間「あ・・呼びが強かったかも・・」と思ったし。
もう、訳わかりません。
が、来週の徳島は厳しいなぁぁ。
今申し込み済ませてしまっている競技会もキャンセルしようかなぁ。
ララは来年まで冬眠するか。

そしてもう1頭、ずっと私に継子扱いをされているボクちん。
こないだのセミナーでトクトクと説明&レクチャーを受けたダンナ。
あれからこの2週間、頑張ってました。
いつになくその時のビデオを何度も見直し、家では時間を見つけてバルドと遊んでコミュニケーション取ることを頑張ったり、練習に行ってフィールドの中に入っても、バーを跳んだり単品練習をするんじゃなく、バルドと布やボールで遊ぶ事、集中を作ることだけをひたすらやり続けておりました。
その結果なのか、この練習会ではバル君の、集中したとってもいい走りをする事ができました
ダンナ&バル君、やったね
その時一緒にセミナーを受けていて、その様子を見ていた方々にも「良かったね!セミナーが役に立ったね!」って言ってもらえて、本当に嬉しかったです。
気に掛けていただいてたこと、とてもありがたいです。
まだまだ危なっかしいけど、走れたことに重点を置くんじゃなく、この2週間の事をずっと続けて、もっともっとこの状態を強固なものにするんだ!
バル君もやったらでけるコやさかいにな。

081102

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。