来週・・・(T-T*)

何の進展もないまま競技会が来週になってしまった・・・。
ここ1週間はマジメに練習していたんだけど、所詮1夜漬け(T▽T)
もうしゃーないな、と私はすっかりあきらめているんだけど、Wさんはそれでも必死であと1週間の対処方法を考えてくれる。
申し訳ない・・・
具体的に何が、って言うとですね、立止がらみ全てワッハハハ(TT∇TT)人(TT∇TT)ワッハハハ
障害飛越での向こうでの立止で待て、行進中の立止、遠隔の立止etcetc・・・・。
さっぱり出来る気がしませんが、この1週間、あがいてみます。

跳ぶのは跳べるようになったんだけどねぇ・・・。
(先週は躊躇していた。)
080928_1
080928_2

往復跳んだ後。
1回でここまでやって欲しいなぁぁ。
080928_3
スポンサーサイト

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

本日のアジ練~

こないだの木曜日は私の体調絶不調
仕事も休んで9時頃をした後、お昼の3時頃までソファーで倒れてました
目を覚ましたとき、夕方からの闇練、どうしよう・・と悩んだ(←悩むなっ!)んだけど、無理せずここは大人しくしとこう、と行かなかった。
ので、今日は1週間ぶりの練習。
そろそろ11月の競技会に向けて、30cmにしていたララのバーの高さを戻して行ってもいい頃かな、と本日ララに内緒で5cmだけupの35cm。
これだとララ、全然大丈夫
こうやって1ヶ月かけて45cmにまで上げていこうかな。

本日の練習は今フィンランドで行われている世界大会のコースを早速。
結果。
全員一致で「いや~、世界大会行かなくて良かった~」 凸(゚皿゚メ) ウラァァアア!!
すんません、調子乗ってましたm(。_。;))m ペコペコ…
いやはや、めっさ難しいっす。
全然走れてなかったっす。
多分何回走っても無理っす。
む~~ん・・・・どうしたもんだか・・・。

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

3度の意味って?

最近、ようやくアジリティーの3度の意味が解りかけてきた。気がする。

アジリティーをしている人の中には「3度至上主義」とでも言うような、「3度走ってるからエライ」と思っている人達が居る。
自分が1度の時は確かに「3度の人ってすごいなー」「足元にも及ばないなー」って思ってた。
しかも私とララは異常に長く1度に居座り続けてたし
でも実際、3度走るようになってどうか。
未だに3度の人達と検分をする時・走る時に、自分がすごく場違いな所にいる気がして違和感を感じる。
「すいません、すいません、お邪魔します」って感じがするのは全然抜けない。
しかも技術的にもスピード的にも他の人達に及びもしてない。
そりゃぁ1度の時に比べたら、技術的に出来るようになった事は増えた。
ララとのコミュニケーションもだいぶ取れるようになった。
でもそれって単に練習量が増えたから、だけ。
悩み事は1度の時からずっと変わらないし、やっぱり「エライ」って気持ちもちっとも湧いて来ない。
まー、態度が偉そうなのはアジ以前の問題で、最近そうなったんじゃないから致し方ないとして・・(爆)

それと、ひょっとしたらこれがアジリティーの本質?って思うようになったのは、「犬のスピードが全てじゃない」って事の本当の意味がわかったかもしれない、って事。
勿論、スピードのある犬が圧倒的に有利ではあるけれど、ない犬にもある犬に勝てる方法があるのかもしんない、って話。
インギーのサリーちゃんのママにタイム縮める話を聞いてからそう思えるようになった。(ありがとです
「ノーミス」これが最低条件だけど(その最低条件さえ私は満たせてません)いかにコース中のムダを失くすか。
いかに最短でコースを回れるか。
ちょっと前まで「そんな、1分1秒縮めるなんて、世界大会に行くペアだけが考えればいい事」って思っていたけど、これ、逆かもしんないな~、ってね。
スピードない犬だからこそ、少しでもムダを失くしていかにタイムを稼ぐか、っていう検分をしなきゃいけないんじゃないか、って。ただでさえ不利なんだから。
かーなーり私の偏見かもしれないけど、犬のスピードのみに異常に執着している人に3度至上主義の人が多いような気がする。
そういった人達にこれまた多いって感じられるのが「速い犬を持ってる自分はエライ」っていう特権意識。
まー、これは速い犬を持ってないヒガミって言われるかもしれないけど、それだけでそんなエライか?って思うのが正直な気持ち。
それって本人がどうにかしたんじゃなくて犬の能力では・・・・と思うんだけど、「そういう犬に仕上げた自分が偉い」ってなるんだろうか・・・。
う~~ん、私がえらいこと速い犬を持って、そういう人になりかけた暁にはどなたか指摘してくだされ。(笑)
080926

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

競技会と年齢

早いものでララと服従やアジリティーを始めてから早5年。
ララち、4才過ぎてからのチャレンジ。
元々、競技会に出るなんて大それた事は全く思いもせずに始めた事。
でも、初めから競技会を目指してやっている人達からすれば、遅すぎるスタート。
服従の方ではララの年齢の事について端から問題にも話題にもならなかったけど、アジの方ではそれとは違い、始めたときから「もう年だから」と言われ続けていた。
だから私も「そうなんだ、アジの方は5才にとってはキツイんだ。」って思い込んでて、少しララを年寄り扱いしていたように思う。
今考えれば「は??な~~にを(笑)」って鼻で笑うところだけど、当時はそう信じきっていたのだ。
ところが。
ある時を境に視野が一気に広がり、色んなことが見え出してからはそう思っていたのがララに対してどれだけ失礼なことだったのか、世界大会にでている犬達の中にはララより年上のコも居るのにみんな生き生きと走っているという事がわかってからは、それほど気にする必要はないのかもしれない、と思えるようになった。
とは言え、そう信じ込んでいたことは中々頭から離れず、バーを跳ぶのを躊躇した時なんかには「やっぱり年だから?」と思ったり、人から「無理させて」って言われてるんじゃないだろうか・・なんてつまんない事が頭の中をグルグル回ったりもした。
でも、今年の春、脚の事に関しては専門の病院で診てもらって、なりやすい要素や対処の仕方がわかり、その後ドッグスポーツのベテランの方の「年なんて関係ないよ。犬が楽しそうにしてるんだったら誰に何言われてもいいじゃん。」って言葉で、ずっとずっと心の中に引っかかっていたわだかまりがフッと軽くなった。
そうだよ、ララの事、一番理解してるのは飼い主である私。
赤の他人に何がわかるってんだ!
なかなかそう言えなかったけど、やっと今なら声を大にして言える
もう大丈夫。
「虐待だ」「無理させて」「可哀相に」
どんな非難の言葉を受けようと、「たまにしか見ない人間に何がわかる。勝手に言ってれば。」って笑って流せる。
だからララち、楽しめる間は楽しもうね

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

Happy Birthday To You~♪♪

本日ララち、9才のお誕生日~
おめでとーー
という訳で、朝からロングコースウォーキング、帰ってきてからなんと、ララが我が家に来て初めての手作り朝ごは~ん
080923_1
中身は
・パスタ
・鳥レバーパテ
・人参
・アスパラガス
・プチトマト
・クレソン
これを朝の8時ごろからせっせと作っていたら、後から起きてきた母親に「何や。親の誕生日にもしてくれへんのに」とご不満の声。
あったりまえじゃーーん(笑)
これプラス、食後にはりんごとバナナのヨーグルト添え。
因みにバル君は待ちきれず、ドライフードをもらっていたから夜にあげるね、おすそ分け。
ララ、こんなご馳走初めて目にしたもんだから、もう待ちきれません(笑)
足、プルプル感激に(?)うち震えてました。
(↓clickで大きくなります。)
080923_2
カードは病院から。

そんでお昼頃、シャンプー
フルコースだね。

去年まではお誕生日来るのが凄くイヤだった。
でも何故だか今年はちょっぴり嬉しい。
シニア年齢と言われだしてから2年が過ぎるけど、目に見えての衰えは今のとこあまり感じない。
アジ練なんかをしていると、確かに少ししんどそうかも、って思うときはあるけど、少しインターバル取るとまた元気に走り出すし。
年齢と競技会への出場の話についてはまた近々UPの予定。

ララ、来年も変わらず元気にお誕生日迎えようね

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

CD3

またまた久しぶりの訓練になってしまった。

まだ先だと思っていたのに三重の競技会まであと2週間しかなくなった
えらいこっちゃえらいこっちゃ
最近ずっと服従訓練の練習はおざなりになってからなぁぁ・・・。
明日からは早起きしてちょっと公園で猛特訓しなきゃ
(そして前回に懲りず”付け焼刃”で失敗すんだよ、絶対
Wさんは「でも早くポイント取っておきたいですねぇ。1回はまると抜けられなくなるから。」って。
つまり、リーチ病のようにどんどん深みにはまっていってしまうらしい・・・
私、必ずその病に倒れてますわ・・・
不吉な予感・・・・。

今日の練習ではララ、1回目の障害飛越は普通に跳んだのに、その先でこっち振り向かず、違う方向へ行ったので、それを叱ったら2回目から障害前で思い切り躊躇
オワァァー
もう最悪だよ、トホホ
もう当たってくだけろ、ってんだ!
あー・・・やっぱりもうちょっと考えてから行動すればよかった・・・。

バル君、本日脚側は良かったらしい。
代わりにフセがイマイチ。
ま、こっちはまだしばらく訓練競技会へは出るのに時間あるからじっくりやりたまえ。

080921

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

ララの具合

エ~ト、昨日の練習ですが、ララは体調をみてフィールドをドッグランにして遊ぶだけでいいや、って思っていたのですが、金曜日辺りからどうやら復活したようで、家の中でもおもちゃに執着しだしたり、バルドに教育的指導を与え始めたり、普段のララに戻ったようだったので、少しスラとかシーソーとかやってみると「先週それをやってくれよ・・・」な状態だったので、ふつーにコース練習をした。
バーの高さはしばらく競技会がないのでまた30cm。
これだとララ、いい感じで走ってる。
先週のあれはやっぱり薬の影響とかだったのかもしれないなぁ。
ま、とにかく一安心
080920
(photo by ルークねぇ thank's)

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

ありがたい

今回の北海道から帰って、たくさんの友人からララとバルドの写真をいただいた。
お友達って本当にありがたい。
競技会の時にしか会わなくても、会えばあーやこーやとお話したり、こうやって気に掛けてくれたり。

アジ界には本当に色んな人達がいる。
一見、愛犬家ぶってるようで実は全然そうでもなかったり、競技というものに固執してそうで実のところそうじゃなかったり。
表面しか見てなければきっと誤解したままだろうな、って事も多い。
競技なんだからそれに固執するのは決して悪い訳じゃない。
私だってアジではさすがに思わないけど(アレ?)オビではいい結果出したい、って思うし。
だけど、それは決して他を蹴落として、他の人の失敗を願ってってものじゃない。
あくまで自分とララの一番いい競技をして、その結果がどうか、って事にこだわっている。
それで届かないのはまだまだ自分たちに足りない物があるんだろう、そこを強化していかなくちゃ、って気持ちになれる。
他の人の失敗で繰り上がりになって、それで席次が上がってもやっぱり嬉しさ半減
それを「甘い」「キレイごとだ」って言う人が居るのもわかっているし、うちがいわゆる”狙える”犬じゃないから、こんな気楽な事を言ってられるのも理解している。
でも多分、私が今一緒に居て心地いいって思える人達は私が思ってるような気持ちを持ってる人だからなんだろうな、って気がする。
競技を続けていく中で、「勝ち」にばかりこだわって、「この犬ダメだからはい、次」って人も中には居るようだけど(あ、プロは別ね。私はプロは別だと思ってる)、私は絶対”何で犬を飼ってるか”、っていう根本を忘れたくない。

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

色々

本日のお花。
・セッカ柳
・カーネーション
・デンファレ
・バラン
・孔雀草
080917
今回は切りすぎることなく投げ入れができました
難しいけどやっぱり楽し~

ところでタイトルの事なんですが、何が「色々」かと申しますと、アジリティーについてなのですが・・・。
本当に色々思うところがありまして、1回こっきりでは思いを書ききれないので小出しに書いて行こうかと思います。
まー、内容はとっても私的偏向に満ち満ちておりますので悪しからず。

因みに今回の北海道ではララがまた謎の病(?)を発症してしまい、少し凹んでしまったのですが、その時何に救われたかっつうと、バルドのあの能天気さ。
エヘエヘ笑いながらノー天気に私とララのところに来た時には「コイツは・・・・」ってちょっと可笑しくなってしまいました。
いつもはあの空気読めなさにムカついたりするんだけど。
まー、あんまり空気ばっか読んで疲れるより、たまにはこんなのもアリかな、とか。
あっ!!
バル君なんかに教わる事があるなんて・・・・・なんて屈辱(笑)

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

秋の北海道

080914
見てみて~!
美味しそうな丼~
北海道の思い出でした。







んん~・・・・・・・
せっかく北海道に行ったんだけどぉ~、ララがぁ
念のため何しに行ったのかっつうと、ま、アジの競技会なんだけど、ララ、何がどうしたのか全く元気がなく、バーを跳ぶのがやっと、って感じ。
下痢も嘔吐もしてなくて、フードはバクバク食べてたし表面上どこも何もないんだけど、ただただ「しんどい」って感じで。
今回、今までと違った事をしたって言ったら、飛行機での不安を和らげるために病院で出してもらった安定剤を飲ませた事くらいなんだけど・・・。
思ったより現地気温が高くてばてたのか?と思って2日目のブロックの時には涼しいところに連れて来て、お水にポカリ混ぜたり氷あげたりしてみたんだけど、それでもやっぱ回復せず。
1走目のAGをとりあえず走ってみて、と思ったけど全然元気なかったのでJPは棄権した。
う~~ん、ララち、移動で疲れたの?
それとも夏の間の疲れが出てきたのか?
昨日はそうでもなかったけど、今日はまたグッタリしている
しばらく練習も何もせず、養生しますか。

で、当初行く予定にしてなかったバルド。
こっちがねぇ、予想外の働き(?)をしてました。
1日目JP1CR5席、AG1CR7席。
どっちもCRだったけど、内容的にはう~~~~~ん、って感じだなぁ。
全然前進欲のない走り。
もっと力一杯走って欲しい。
これで一応2度に昇格なんだけど、先行き不安
2日目JP1失格、AG1CR3席。
この日1走目だったAGはテンション良く、いい走りができてたんだけど、2走目のJPはもう、全然
なのに失格ってちょっとーー
でも
今回のこの北海道、E.コッカー勢揃い~
080914_2
080914_6
そんでバル君はビオラちゃんに遊んでもらって大満足
080914_4080914_5
また競技会会場で勢揃いできるといいね~

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

競技会前

7月の北海道での競技会が終わった時は「9月までまだ時間あるな~」とか思っていたのに、もう1週間後になってしまった
というのにここに来てまたララ、微妙~~--;;
明らかにタタラ踏む訳じゃなく、直線Uの字コースだとキレイに跳んでいるのだけど、ちょっと難し目のコースの時に一瞬考える?ような感じ。
私の指示がわかり難いっていう意思表示??
8月の下旬頃、一瞬かなり涼しくなったのに最近また暑い日が続いてるから、なのかな?
相変わらず読めないララち。
反して最近元気なバル君。
う~~ん、君たち、一緒に仲良く調子良い時は無いのかね

こうやって、また競技会のシーズンに突入していく訳ですね・・・。

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

夏の思ひ出

この夏、友人のダンナ様が新しいカメラをご購入され、その眩しいばかりのおNEWカメラで撮っていただいた、夏の練習のひとコマ。
090806_3
080906
080906_2
(photo by 友人のダンナ様)

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

くしょー!

こないだからアニマルプラネットで「番組では只今モデル犬を募集中!詳しくはHPで。」って何回も何回もCMが流れてたので、「ヨシ!ララ、記念にいっちょ応募してみるか!」と張り切ってHPの募集要綱をみようとしたら…。
トップページに「日本で人気の7犬種!」って書いてあるー!!
EEE…E.コッカーって、その中に入る?ねぇ、入る?……訳ないよね…。
大体、「ブリーディングの全て」って番組でさえ、E.コッカーなんて放送された事ないのに、日本で人気の犬種になんか入る訳がない
因みに人気7犬種とは
・ダックスフント
・パピヨン
・トイプードル
・チワワ
・ラブラドールレトリバー
・フレンチブルドッグ
・柴
だそうだ。

テーマ : E.コッカースパニエル
ジャンル : ペット

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

のっち

Author:のっち
ダンナ1人と
E.コッカースパニエル
ララ(99.9.23~16.4.22・元♀・BR)と
バルド(06.03.16生・元♂・BLK)、
ミディアムプードルの
エール(11.9.14生・元♂・CR)
と暮らしています。

最近のコメント
カテゴリー
リンク
メール
lalafoot_p☆hotmail.com
☆を@に変更して下さい。
月別アーカイブ
カウンター