::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




友達と晩ご飯~ :: 2007/06/30(Sat)

去年4月、それまで何年も一緒にバイトをしてきた友達が、学校を卒業して初めて就職をした。
その間、何度かお店に遊びに行くね!と言いながら一度も果たせないでいたら先日メールが来た。
「仕事辞めました」
一体何があったのか、そして時間ができたのなら久しぶりに会いたいね~、っていう訳で晩ご飯を食べに行く事に。
仕事を辞めたの人間関係がらみで、仕方ないね、って事だったんだけど、それ以外のこの1年にあったお互いの話をしていたら・・・・
ナント!!
5時半にお店に入って10時半までしゃべり通し
フリードリンク、パン食べ放題のお店だったこともあるけど、すごいよねぇ~(笑)
通りで喉が渇くハズだわ^^;
でも久しぶりにあって、元気そうにしている姿を見て安心したよ

スポンサーサイト
  1. 出来事
  2. | comment:4

性格色々 :: 2007/06/29(Fri)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

日々暑くなってきましたね~。
アジ練も少しずつ区切ってやらないと、犬がバテテしまいそう。

先日のアジ練をしている時にワンコによって色んな性格があるなぁ~、って話をしていた。
それは体育会系とサークル系。
バルドはサークル系。
アジもいいけど、それより楽しい事があるんなら断然そっちがいい、って感じ。
まだ余力があるのに「ボク、ボクちょっとしんどいです。」って言って練習辞退するくせに、別の楽しい事に夢中、ってな事をやりそう。
ララはちょっと体育会系寄りかなぁ~。
そうそう、高校のクラブみたいな感じかも?
ララ自身「ちょっとしんどいなぁ~・・でもハンドラーが走るって言ってるから私も頑張んなきゃ!」って付いてきてくれる感じ。
あぁ・・ララってばケナゲ~~(笑)

色んな性格のコが居て、面白いなぁ~^^



  1. アジリティー
  2. | comment:0

訓練競技会inドラハ :: 2007/06/24(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

あえて誰が、とは言いませんが先々週、自車に乗っていて切り返しに失敗、またもや左後ろのタイヤホイールを擦ってしまった・・・
それも”車の塗装ってこんなに分厚く塗っているのね!!”っていう発見が出来たくらいそれは激しく剥がれたのでした
で、修理にどのくらいの日数・費用が掛かるのか見積もってもらいに車屋さんへ行ったらば、大体5~7日位、7万円ほど、との事。
実は一昨年納車してもらい、いきなり車両保険を2回も使ったので、翌年(昨年)は掛け金がUP、今年やっと以前のレベルまで下がったところで、しかも保険屋さんが免責ゼロはちょっと・・・と言われていたところを車屋さんの営業さんに頑張ってもらってゼロにしてもらったばかりだというのに・・・。
あぁ・・私、あっ、いや、あの、誰とは言わないけど、保険屋さんに「保険金詐欺」とかってブラックリストに載せられちゃいないかしら・・・。(´-д-;`)
ところが、今の生活、我が家にとって車ナシでは成り立たないので、代車保険にも入っていないのに、代車を貸してもらえないか交渉。
代車の空いてる時に合わせて修理に出すのであれば、お貸しできます、との事だったので二つ返事でお願いする。
一応ワン達のためにワンボックスだったらいいなぁ~、と聞いてみるとそれはやはりムリらしく、セダンとの事。
タダで借りれるんだからこれ以上贅沢言っちゃいけませんね
という訳で、只今セダン代車中。
うちの車庫にセダンが入るなんて何年ぶりだろ?
後部座席にシートを敷いて、ケージを積んでみるときっちきちだけど、何とか2コ乗せることが出来た!
が、かなり不安定・・・。
ヘッドレストの根っこにリードをくくりつけ、ケージを固定。
そうして2頭乗せることは可能だけど・・・できれば必要最小限にしたい。
なので、この日の競技会は出番のないバル君は1頭おうちでお留守番。
雨も降ってる事だし、あんなややこしいの連れては自分の車でもヤだったので、丁度良いかA^^;
んじゃバル君、行って来ま~す

前置きが長くなってしまったけど、ここからが本題。
まず・・・この日の競技会、申込みはお願いしたのだけど実はあまり気乗りしなかった。
というのも、ここ1週間程まともに練習ができなかったから
こういう私の気持ちがそのまま現われたのか、当日いきなり朝寝坊
予定では7時に家を出るはずが、起きたのがその時間。
更に家を出たのは8時半
家を出るギリギリまで欠席しようかなんて悩んでいたのだ。
んが、支払ってしまった出陳料はどっちに転んでも返って来ない。
となりゃもう開き直りだいっ!
前回の北海道で「指導手が暗い。もっと犬種らしさを生かした競技を」と言われたので、今回はそれにこだわった競技をしてみよう!
心を入れ替え(?)一路、竜王町へ!
と思ったら、名神いきなり事故渋滞
あまりに遅くなると先生の奥さんに心配をかけてしまうかも・・・とTEL
「この調子だと10時半くらいになるかもしれません・・」との予告?通り、ピッタリその時間に会場入り~。
私、重役出勤ね(爆)
本来の予定では朝一に着いて、朝一に出して、昼過ぎには岐路に着くつもりでいたのに、その時間から並んでも、もう午前中に入ることは出来なさそう。
なので、1時間ほどプラプラと知人の競技を見たりお話したり、油を売って11時半には早々お昼ご飯を食べに。
そうそう!
この競技会の参加賞、服従では珍しくくじ引きで、私としては色んな犬種が描かれてあるビニールのバッグを是非ともGetしたくて念を送ってくじを引いたのに、当たったのは傘・・・・。
いや、いいんだけどね、でもやっぱりバッグが欲しかった・・・って事を同じ訓練所の大先輩に話ししてたら、「私、バッグだったけど、傘が欲しかったから換えて下さい。」って!!
エェッ!!
ほ・ほんとにほんとにいーんですか?!
そりゃぁ私は万々歳だけど、ほんとーーに傘なんかで良いんですか?
と難度も確認^^;
で、念願のバッグを手にする事が出来た!
ワ~イ!
やっほ~!やっほ~!
ありがとうございます~~。
本当にいいんでしょうか。
もう私、このまま帰ってもいいくらいですA^▽^;;
って!!何しに来てんだよぉ~T▽T
という訳で?!昼一には出したい!と食べ終わるや否や、自分のリングに行くも、まだ午前最後の部をやっている最中。
よし、1時前には並んで絶対一番にしてもらうんだい!
と、先生のお昼休みの休憩を急かすかのよに並んでプレッシャー(って、全然先生には届いてないと思うけど^^;本部席にいらしてたし・笑)。
で、どうにか努力(か?!)が実り、昼一に競技開始。
出る前に軽く脚側をしたりボールで遊んで集中させたりしたお陰か、ララは結構いい感じ。
うん、何かこの様子だったら大丈夫かも。
もし失敗しても今日はいいや。行進中の作業を失敗しても振り返らず、2声符する事無しに楽しくやろう!と更に思えてきた
初めの紐付き脚側からララ、いい感じ
紐無しは私から見た限り、離れてしまった箇所もあったけど、それでも良いよ、良いよ。
招呼はダーーッとではなかったけど、一応真っ直ぐ向かってきた。
が、正面停座の位置がちと遠い。う~ん、残念。
伏臥・立止はいつもと同じ。
問題の行進中の伏臥・停座、本日は両方とも失敗する事無く、ララにしては声符を掛けてから動作するまでの間は割合短かったように思う。
うんうん、もう、ココまででおばちゃん、大満足だよ
選択は前回と同じ、遠隔立止→停座、遠隔停座→伏臥、据座にした。
家に帰ってからビデオをみたら、ララ、この時の立止、待ってる間中しっぽ振り続け^▽^;
いや、いいんだけど、こっちは勝手に座るんじゃないか、座るんじゃないか、とハラハラし通しだったんだよ。
一応全科目、大きな失敗をする事無く、無事終了。
講評を聞かせてもらうとやはり脚側行進のコーナーコーナーの処理が悪いらしい。
うっ・・これって私が足引っ張ってんだよね、きっと。
それと今回初めて指摘されたんだけど、行進中の伏臥・停座をさせた後、10m先まで行くのに、私の歩く速度が変わっているらしい。
なので、伏臥・停座させるために止まってるわけではないのだけど、見ようによってはそのようにも見えてしまう、と言われた。
けど、めっちゃ納得。
言われてみれば絶対そうなってるわ、私。
だって、「よっしゃ座った~!」「伏せた~!」と思った途端、早く終点に着いて一旦止まって、ララが動く前に脚側停座させたい!って思ってるんだもん。
でもね、去年のこの同じ場所・同じ競技会での出来に引けを取らないくらい、自分としては大変満足・納得のいく内容でした。
そしてその結果は規定67.9点、選択29.8点、合計97.7点で5席入賞でした。
070624(うっ・・画像が粗い・・・)
これからはララの出来だけでなく、私自身の動きにも注意して、ララの足を引っ張らないようにしないとね。
ララ、お疲れさんでした~



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 訓練競技会
  2. | comment:0

雨・雨 :: 2007/06/22(Fri)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

本日のアジ練は雨のため中止。
と、思い立って朝から家の大掃除~
なんてったって昨年末の大掃除に出来なかった・・・いや、しなかったブラインド。
もう、これが気になって気になって。
それからキッチンの床。
ここも普段から汚れやすい上に湿度が高くなると何だかベタベタしてるような気がする。
それと座布団。
これもものすごーーく汚れていたのできれいにしなきゃ!
って訳で私にしては珍しく一人大掃除開始
いや~、なかなかソノ気にならないけどやっぱやり始めると止まらないね~、掃除って。
床を拭こうと思ったら、壁も気になりだして、壁もやり始めると普段目の届かない冷蔵庫の上なんかも気になりだして。
ブラインドをお風呂場で洗おうと持って行くと、いつもは裸眼で見えない天井のカビがくっきり目に入ってついでにカビキラー。
ハマリだすとハマるねぇ~(笑)
が、結局DKの掃除(あと、ちょびっとお風呂)しかできなかったけど、本日午前の部、これにて終了。
他の部屋はまた私の気が向いたときに(笑)
午後の部はバル君のスラローム練習のガード作り。
のはずが、午前中張り切りすぎたのか睡魔が・・・
んで、ちょびっとお昼寝のはずがまたまたまた3時間も眠ってしまい、そのまま夕飯の支度( ´∀`)ゞ
そして夕飯の後、やっと開始~。
簡単な造りなんだけど、数が多いので半分できたところで肩が凝ってきて途中で終了。
バル君、明日の朝続き作るね



  1. 雑記
  2. | comment:0

コケた!! :: 2007/06/18(Mon)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

やっぱり梅雨なんですねぇ。
大阪は昨夜から早朝にかけ、ものすごい雨が降っていたらしい(私は気が付いてない~^^;)のだけど、私が起きた時間にはほぼ止んでいて、この一瞬にララ達の散歩に行こうと家を出る。
今朝のこのお散歩はバルドとダンナも一緒。
足元が悪いのでいつもの公園は避け、アスファルトコース。
がっ、折り返し地点に着くか着かないか辺りで、小さな雨粒が当たったような気が。
もう少し歩いていくとやはり気のせいではなく、また雨が降って来た様子。
歩くスピードを少し上げ、ある交差点に差し掛かる。
信号は青。
いつザーーっと降ってくるやも知れないので、できたら渡っておきたい。
まだ点滅もしてなかったけど少し駈足に。
それに続いてダンナとバルドも速度を上げる。
が、交差点を渡りだしてすぐ、私の視界の後ろの方に白いものが地面に伏せったのが見えた気がして振り返ってみると・・・・
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
ひゃぁぁ~!
ダンナ、コケてるよ~~
それも小学生みたいなコケ方
咄嗟にダンナの方へ戻り、「大丈夫?」と言いつつ、目はバルドの様子を観察している私(*゚∀゚)а
その瞬間のバルドはっていうと、何が起こっているのか全く理解してない様子で「??なぁに?」って顔して遠くに行くでもなく、ダンナの方へ戻るでもなく、リード付けて歩いてるときと変わらない。
あ・あれ?
あの、心配して戻るとかはないのかな~?
ダンナはコケる瞬間、手首が内側になっていたらしく、そのままの状態で手を突くのは非常にマズイと一瞬で判断、体でスライディングする要領でコケたらしく、幸い怪我はなかったんだけど・・・・。
お疲れですか?



  1. 雑記
  2. | comment:0

服従訓練の日 :: 2007/06/17(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

来週の競技会を控え、訓練所へ。
さ~て、ララはめちゃくちゃ久しぶり。
気温が高かったこともあって、ちょっとダルそう。
ちょびっと脚側してはすぐ褒めて、を繰り返すも反応悪っ
招呼も一応は来るけど、ダッシュじゃないし
ところで、本日は新しいことをした
障害飛越。
ララ、一応アジをかじってるのでそれを飛び越えること自体問題ないのだけど、向こうで止まって待つ、っていうのが問題。
あと、真っ直ぐ障害の向こうに行ければいいけど、もし斜めに止まってしまった場合、そこからちゃんと指示でまた障害を越えてこられるか。
障害を越えず、横を通ってこっちへこないか。
その練習方法を教えてもらった。
それから遠隔の停座→立止、立止→伏臥、伏臥→停座もやってみた。
これらは一応それぞれのコマンドを理解しているので、あとは練習あるのみ。
距離も段々離していかねば。
それと行進中の立止と速歩行進中の停座・伏臥・立止も家で練習しておくように。
これらができれば選択科目もカバーできるらしい。
あとはダンベル持来。
みんなこれが一番苦労しているみたいで、ララもそうなりそう・・・
次行くときは一応持っていってみよう。

続いてバルド。
臭いを取ったりする事は少なくなったらしい。
立止のコマンドもわかってはいるみたいだけど、誘導動作でやっているのでそれを少なく、あと最大の問題点、集中力を保つのが難しいので、それを持続できるように頑張りましょう、との事。
ひあぁぁ~~、根本的な問題で、しかもいっちゃん難しいとこじゃん~!
でもそれが出来るようになれば、すっごく楽できるよ。
頑張れ~~(笑)



  1. 服従訓練
  2. | comment:0

ツボカビ :: 2007/06/14(Thu)

『国内のカエルにツボカビ症』
この記事が出る数ヶ月前、初めてその病気の事を知った。
嫌な予感はしてたんだ・・・。
やっぱり・・。
元々アフリカが起源といわれているらしいが、今では世界的に広がっている。
鳥インフルエンザもそうだけど、今、世界のどこかで感染症が発生するとどの地域にそれが広がってもおかしくない世界になっている。
でも、外来生物やそれらに付随する微生物への他地域への持込は人間の意識である程度食い止める事はできると思うんだけど・・・。

ツボカビに関するQ&A~WWFジャパン~

  1. 出来事
  2. | comment:2

その後 :: 2007/06/13(Wed)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

さて、夢の北海道一人暮らし(?!)から帰り、日々日常を送っているわたくし。
ところで帰ってきてまず何をしたかというと、これまたアジ練(爆)
他にする事ないのか、私(笑)
が、乗馬でのダメージ残りまくりだったため、ずぇ~んずぇん走れません~
心なしかララも全く元気なし。
ララも疲れが残っているのか?!
あまりにヘタっているので見かねたダンナがララと走ってくれたら少しはララ、走る。
あら・・・。
ところがバル君と走ったら、バルドが全然集中力なしで、全力で走ってない!!
う~ん・・言いたかないけどやっぱバルドをその気にさせるのがまだまだ出来ないのかしら・・・
何か見てて切なくなってきたよ・・・
ところが、何日か練習を重ねると、少し集中が戻ってきたみたいで、ダンナがハンドラーでも(失礼?!)いいテンションで走り出した。
あー、良かった。
ララも涼しかった日はめちゃめちゃスピードUPした走りが出来、とっても満足
ね~、ララ、それだけ思い切り走れたら楽しいよね~
練習帰りの車の中でダンナに「なんでこの間はララ、あんなに遅遅だったのかなぁ?」って聞いてみると、「やっぱりララとあんたはシンクロしてんねんで。あんたが疲れてあんまり走れなかったから、ララも何か楽しくないなぁ~、って思ってたと思うで。」なんだって。
やっぱララは私のワンコなんだねぇ。
そしたらバルドは誰のワンコ??
私やダンナが疲れてても全く関係なしにハイテンションでキャピキャピしてるあなた。
もうちょっとララに諭してもらってよっ



  1. アジリティー
  2. | comment:0

惰眠・・・ :: 2007/06/07(Thu)

エライ事をしてしもぉたぁ~
ここんとこ、また早朝覚醒でAM5時前後に目覚めてて、本日もまぁそのくらいの起床だったのだけど、PCに向かったり朝ごはん食べたり新聞読んだりいつもと変わらぬ朝の支度をしていた。
ところが、ふと本棚に向かい、昔々から捨てずに置いてある色んな本の中から懐かしい1冊を手に取った。
「ひとめあなたに・・・(新井素子著:角川文庫)」
070607

初版の発行が昭和60年、21版が昭和62年(笑)
めちゃめちゃふるぅーー!
カバー内側のあらましを読んでも全くどういう話だったか思い出せない。
ただ、多分・・・私が高校生の時友達から「面白いよ」と教えてもらい、一気に読破したものだったという記憶はあるから、きっとスルスル読めちゃうんじゃないかな、とめちゃくちゃ久しぶりに手にってみた。
案の定1時間ほどで3分の1~半分近く読めてしまったのだけど、何故だかそれからものすごい睡魔が・・・。
本を床に落としたまま、なんと朝の10時頃~お昼の3時頃まで眠ってしまったのだ
ギャーー!!
なんてこと、何てこと
私の今日1日を返してーー!!
と言ったところでムダなんだよね・・。
ま、ララとバルドと3人仲良く同じ空間で眠れたという事に幸せを感じていよう・・T_T

  1. 出来事
  2. | comment:2

北海道こぼれ話 その2 :: 2007/06/07(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

乗馬
さて。
無事レッスンも終わって私には1日フリーの日が。
どうしよっかなぁ~、なにしよっかなぁ~。
美瑛・富良野もいいなぁ~、でも今何か花、咲いてるのかなぁ?
支笏湖や定渓山で温泉もいかなぁ?
んん~・・・やっぱ馬、かな。
ノーザンホースパークも心に浮かんだのだけど、ここは確か外乗はない、と言ってたような・・・という訳で、考えあぐねた挙句、日高ケンタッキーファームへ行く事に。
ここは全然何も調べていなかったので、運良く外乗があって値段的にOKだったら、のつもりでナビに入れる。
ところが・・・・。
遠くの方から「ケンタッキーファーム」の看板は見えるのに、どうやってもそこへ近づけな~い!
何?何?お札かなんか貼られてるのぉ?(泣)
一向に正面入り口に辿り着けないので「絶対ここは入り口じゃないだろう・・」って所から強引に入ってしまった(´-д-;`)
ゴメンよーー。
おバカな観光客なんだ、許してくれろ~( ̄人 ̄;;)
さて、無事(?!)場内へ入り、早速馬の居る場所へ。
こんな平日に来てる人なんて誰も居ない・・・。
一人ボーーッと料金表を見ていると、場内の外乗り30分5,000円とある。
おぉっ!これなら丁度いいじゃん!
靴も帽子もキュロットもな~んも持ってきてないけど、気軽に乗れそう。
という訳でお願いする。
今回乗せてもらったのは、犬で言うところのMIXって言われてた、ウィスキーっていうおじいさん(26才だって)。
今までの外乗で乗ったコ達は少々の物音や足場なら全然どってことなかったのに、彼は草刈機の音なのか思わぬところでの砂利でなのか、度々ビックリして跳ねる・・・ ̄w ̄;
間違いなく3回は前へつんのめったな。
でも思ったんだけど、26才のベテランさんが、そんな事でビビッたりするかなぁ~?
何か意図的なものを感じるんだけどぉ。(゚皿゚メ)
だけど一応パンフレットにはコースも載っていたけど、後でそれを辿ってみるとちょっと多めにサービスしてくれたみたいで、時間も30分は少し過ぎてたような気がする。
やっぱ乗馬、いいわ。
ララと走るの辞めたらやっぱ乗馬復活しよ。
ただ・・・・約8ヶ月ぶりの乗馬、アジのレッスンより何より一番キツかった。
次の日はロボットになった私でした・・・。



  1. 乗馬
  2. | comment:0

北海道こぼれ話 その1 :: 2007/06/07(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

北海道での出来事は以下のように速報(?)としてUPしましたがそれ以外のもろもろの事について追記というか、覚え書きというか、思い出したことをつらつら書き出そうと思います。
お時間のある方はお付き合い下さいo(^^)o

まず。
今回も北海道へは飛行機。
そう、ララは飛行機・・というか預けられるのが苦手。
なので動物病院の先生に相談して、液体の精神安定剤をいただいた。
それを預ける直前飲ませたのだけど・・・・結果はあんまり効果を感じなかった・・。
帰りにも試そうと思っていたら、荷物の中に入れ宅配の手続をしてしまい、結局飲ませないまま機乗。
んん~・・・行きと変わらなかったかも・・・?
そして今回手荷物としてスーツケースを預けたら、なんと!!
重量超過で4,400円も支払わされた!!
ビックリだ!
こんな事、初めて。
重い思いをして持ってきたのに・・・・・。
帰り、宅配を頼むと大阪までたったの2,000円・・。
これからは面倒くさくても絶対早めに荷造りしよう。

レッスン内容
後半、御殿場の本部展に近付いていた為か、地元のアジラーの方たちと一緒のセミナーを受けさせてもらえる機会に恵まれた。
皆さんバリバリ3度、しかもイケイケぶっとびラージ犬ばかりの中、ぺーぺーの、しかも遅遅ミディアムのうちなんかが混じってしまって場違い極まりないったら(苦笑)
今までのセミナーでは本当に初歩の初歩、まずはトレーニングの理解や単品が確実に出来る方法を教えてもらっていたのだけど、今回のセミナーはそれらが出来上がっている人たちの、つまりコース攻略の為の、ハンドリングのセミナーだった。
うちも僭越ながら(使い方間違ってる?^^;)『できてるものと仮定して』の参加だったのだけど、なんていうか、ものすごく面白い!!(☆゚∀゚)
世界大会に出場されている方や選考会の常連さん達に混じって、「ここはこうしないとあっちに行くよね」「ここはこうした方がいいよね」なんていう話に混ぜてもらえた事が感激!!
普段絶対一緒に検分なんかできる立場じゃないからね。
アジリティーを始めて初めて「コースの攻略」っていう面白さの、サワリを見ることができたような気がした。
それにしてもやっぱりラージとミディアム、スピードの速い遅いでぜ~んぜんコースの取り方が違うのが良くわかる。
またその中でもその犬その犬によって得手不得手があって、○○ちゃんだったらそうできるけど××ちゃんはこうの方がいいよね、なんて話もまた楽しい。
やっぱりその犬の特徴はハンドラーさんが・・・っていうか、飼い主さんが一番良く知っている。
先生も一緒になってそれぞれの犬と走っている所をイメージして何度も方法を考えられていた。
なんか、その時のメンバーさん全員で「打倒!コースデザイナー!!」みたいに一致団結できたみたいで、そして一応その中に入っていられた事がとても幸せに思えた。
いつもこんな風に自分の居るクラス全員で、「打倒!コースデザイナー!」で検分できたらもっと楽しいだろうな。

名物
前回までの北海道ではほっけ・サンマ・ウニ・イクラ・カニ・じゃがいも・サクランボなど名物と言われるものを食べていたけど、ジンギスカンの事をすっかり忘れていた!
ので、今回の滞在中には絶対ジンギスカンを食べるぞ~!と心に決めていたので、みんなで焼肉屋さんに行った時、一人はりきって生ラムを頼んでみた。
が、他のメンバーには不評。
なんでぇ~?!美味しいのに~。
と一人美味しがっていたら、あるお昼ご飯にジンギスカンをしよう!と地元の方がおっしゃって下さった。
ワ~イ!(^▽^)
美味しいお肉が売ってるところがあるらしく、わざわざ買出しに行って下さった。(ありがとうございましたm(_ _)m)
初めは恐る恐る食べていたメンバーも一口食べてやっと美味しさがわかったらしく(笑)、もしもジンギスカンが食べられなかった時のために、と一緒に買って来て下さった牛のさがりより売れ行きが良かった(笑)ウシシ



  1. 雑記
  2. | comment:0

お花の日 :: 2007/06/06(Wed)

本日3週間ぶりのお花の日~♪
今日のお花は『ニューサイラン』『バラ』『エリンジューム』
生け方は自由型
『ニューサイラン』は3本は輪を作り2本は先を起こして中ほどを少し寝かす。
輪っかを作るのに、以前習っていたときは葉に切れ目をいれ留めていたそうだけど(全然忘れてる・・・)今回はホッチキスで留める。
それで体と用、それぞれの添えに。
副にはオレンジのバラを。
根締めには『エリンジューム』を。
このエリンジューム、一見アザミの花のように見えた。
さて、いつものように見よう見真似で生けてみて、先生にチェックをしてもらうと・・・・
「かみみんちゃん(先生はお向かいさんなので私の赤ちゃんの時から知っている。ので、ついつい名前呼び・笑)はいつもダイナミックに生けるねぇ~」って
エト~~・・その、それは喜んで良いのかしら??
かなり微妙な言葉だったけど、「形は入ってますよ。」と言われたのでま、ヨシとしようか(笑)
先生が「生ける人によってやっぱり個性がでるね。」と続けたもんだから、他の皆さんも深く納得。
んん~、やっぱ微妙だなぁ~(笑)
070606

こちらは先生に手直ししてもらった後に生け直したものだから大丈夫なハズ(笑)

  1. 出来事
  2. | comment:0

追悼訓練競技会 :: 2007/06/03(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

070603_1本日、JSV主催:石倉秀夫師範追悼訓練競技会が園田競馬場で開かれた。
私は生前FCI-IPOの世界大会で先生が優勝した時のビデオや世界大会の様子をビデオを見せていただいた事はあったのだけど、生では見たことがなかった。
毎週練習されていたところへも、一度遊びに来てください、と言っていただいてたのだけど、結局一度も訪れる機会がなかった。
今回、家を出るのが遅く見学できたのはSV SchH?の防衛作業のみだったのだけど、先生の奥さんに説明してもらいながら初めて生で見たこの競技はとっても面白かった。
場所が狭かったので追跡はなかったのだけど、服従作業も是非見てみたかった。
先生のお弟子さんも、以前先生がしっかり入れられていたベテランの犬で出陳、素晴らしい競技をされていた。
070603_2
祭壇には等身大の切り抜きが置いてあって、何だかすごく久しぶりに先生にお会いできたような気がした。
やっぱり私は素晴らしい先生に出会えた事を誇りに思います。
これからも犬と素晴らしい関係を続けていくために頑張ります!



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 服従訓練
  2. | comment:0

アジレッスン :: 2007/06/02(Sat)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

先週の、北海道での競技会の前後数日、アジリティーのレッスンを受けさせてもらった。
というのも、今のままの練習方法・考え方に間違いがないか、今のララと私の問題点が改善できるならそのヒントを知りたいと思ったためだ。
まず、今の問題点、”スラの認識の甘さ”については改善の方法を教えてもらう事ができた。
あと、スピードについても私が思っていた不安点”タイム減点にひっかかるのではないか?”については『今のスピードで問題ないと思うけどなぁ。2度3度になってくるとコース自体が難しくなるので、設定がそれほど厳しくないはずだから。』との事でした
嬉しい~~!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
そして今ララが何才かを聞かれたので7才と答えると『7才にしてはよく走ってる方じゃないですか。まぁ、まだスピードUPはできると思いますけど。』って~~。
ご褒美に投げるボールを追いかけるスピードがその犬の持ってるトップスピードなので、そのスピードでは走ることができるらしく、欲を言えばララにもそれで走ってもらいたいけど、うちの場合は1席を狙ってアジをやってる訳ではないので、ララの一番テンションの高い楽しいスピードでさえ走ってくれるようになればもう、それで充分。
こちらについても練習する中で、”楽しく走る”という事についてのヒントを得られたのでこれからの練習に是非取り入れていこうと思う。

それから昨年末、「ひょっとしたら前脚のどこかを痛めてるのかもしれない」との可能性を指摘されたのだけど、これも今回のレッスンで全て解明!
ララの場合、タッチ障害のA、ウォーク、シーソーの、Aに関してだけ、下りで私が横についてビタ止まりすると一応タッチ部分は踏んでいるもののそこから飛んでいる。
ところが止まらず駆け抜けると、飛ばずにスルスルと下りてきて確実に踏むらしい(指摘されるまで気が付かなかった・・・´・ω・`)。
それを見て『Aは下りるときに前脚に負担が掛かるのを嫌がってるのかなぁ?他のタッチは問題ないけど、ララの場合Aは駆け抜けた方がいいですね。』と言われたのだ!
思わず「前脚を痛めてるって訳じゃないんですね?」と聞いたら『そうではないですね。』と!!
そっか、だからあの時先生は「タッチで止まらないといけない事は理解してるけど嫌がってる。」→「前脚を痛めてるのかも?」との指摘に繋がったのだ。
そうだよね、だってあの時たった1日見ただけで、今回のように数日間のララの様子を見てもらってたわけじゃないものね・・・。
良かった・・・。゜(´Д`)゜。
実はこれが心の中でずっとずっと引っ掛かっていたのだ。
でも霧が晴れるようにスッキリ解決!

後、テンションの高低について。
これについてはハッキリこれ!という指摘はなく、色んな要素が考えられるらしい。
その一つに”集中”も入っていた・・・。
ここでもやはりこの問題か・・・・TT
そこで私がずっと不安に思ってきた「ララはアジ、楽しくないのかな?」という事についてポソッと聞いてみたら『そんな事ないんじゃない?ずっと尻尾振ってるし。もし嫌だったら途中でどこかに行っちゃう事もあるけどララは逃げないし(笑)』って。
その後はもう、疑問のありったけをこの際だ!と聞きまくる(笑)

Q1.服従が悪影響を及ぼしているのか?
A1.そういう場合もある。
との事だったので、実際やって見てもらった。
結果、全く問題なし。
むしろ脚側をやってから走ったほうが集中・テンションともに良かったので、続けた方が良い、との事でした。

Q2.ララの事、置いてけぼりにして走るから、途中でララの気持ちが萎えてしまうと言われた事があるのだけどそうなのか?
A2.No。
今回の練習を見る限り、ララから目を離してないしちゃんと指示出して褒めながら走っているので別に置いてけぼりにしてはいない。
逆に犬のスピードにあわせて走るのはドンドンスピードが落ちる。
ハンドラーが走ることはイコール犬へのご褒美なので途中でテンションが下がっても別に置いていかれたという事で犬が拗ねている訳ではない。

Q3.今の私達の問題点は?
A3.スラローム
ハンドラーの指示無視
犬への「ごめんなさい」の声掛け
他は問題なし

との事でした。
あ~~・・・
何か心の中でくすぶり続けていたモヤモヤが一気に晴れた気分
特に「ララがアジ、楽しくないのかな・・・」っていう不安に関しては、その答えを聞いただけで涙が出そうなくらい嬉しかった。
その言葉が聞けただけで滞在して良かった・・・。゜(´Д⊂)゜。
あとどのくらいララとアジができるのかわからないけど、ずっと楽しく走れるといいね、ララ



  1. アジリティー
  2. | comment:0