::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




タイトル変更 :: 2006/05/31(Wed)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

とうとう5月も終わり。
結局今月は一度も馬に乗る事無く退会になってしまった・・・
仕方ないとは思いつつ、やっぱりかなり淋しい気持ち
短い乗馬生活だったけど、お馬さんたちには色んな事を教えてもらったし、色んな人とのつながりを作ってもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。
今度復帰する時に、まだ私の知ってるお馬さんがいればいいな。

という訳で、ブログのタイトルを『ララ&お馬さん@へなちょこ日記』から『E.コッカー@Que Sera Sera』に変更しました。
バルドを見せてもらいに行った時、ブリーダーさんが「このコ達みたいに、自分の思うままに生きられたらどんなに楽しいだろうね~(笑)」って仰っていた通り、何をするにも楽しそうに生きてるE.コッカー。
色んな事を考えすぎて身動きとれないよりも、気楽に「気にしない、気にしない。明日は明日の風が吹く」、の精神を見習ってララとバルドと、ダンナと共にこれからもっと楽しく過ごしていけたらいいな
あまりにも私達が気にしなさ過ぎてる時は皆さま、ご注意下さいまし。(笑)



スポンサーサイト

テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 雑記
  2. | comment:0

服従訓練と・・・・ :: 2006/05/28(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

3週間ぶりの訓練日
しかも先生にお会いするのは本当に何ヶ月ぶり?だった。
ちょっと体調を心配していたのだけど、元気そうにされていて、ホッ
さてララさん、近所の公園でちまちま練習している成果をみていただきましょう~

前回までにWさんにアドバイスをいただいた、脚側位置の直しを自分なりに修正していったつもりだったけど、いっぺんにはやはり良くなってないよねぇ~
先生からも「大体はいいんですが、やっぱりララに『この辺でいいやろ』って気持ちがあるから、もっと義務感持ってできるようにしないと。」と相も変わらず言われる私・・・
ただ、久しぶりに練習した据座と休止、特に休止の練習では私が障壁に隠れているとき、先生がララの目の前を横切ったり、またいだり、声を出したりされたのだけど、ララ、動かず。
やっぱり今度の競技会も選択科目は据座・休止・遠隔停座から伏臥の基本3点セットになりそうだ

練習が終わってからは、乗馬センターへ。
随分久しぶりに行った気がする。
ただ、今日は乗りにではなく、退会届を出しに・・・。
志半ば・・・どころかまだ出だしたばかりで、ものすごーーく残念なんだけど、新たに1頭扶養家族が増えた事により、金銭的・時間的余裕が更になくなるので、泣く泣く
駈歩克服するまでは、3級を取るまでは、と頑張っていたけど、それも叶わず中途半端になってしまった
でもまた出来る状況になったら、復帰したい!
その日になるまではララと精一杯出来る事を頑張って、遠征ついでの外乗で楽しむ事にしよう。

写真:センターで待ち合わせたバロン君と公園内で(photo by rimiさん Thanks
060528



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 服従訓練
  2. | comment:0

ララ受難・・・ :: 2006/05/26(Fri)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

ブリーダーさんちで見たバルドの印象は「大胆??大人しいじゃん。」だった。
他の姉妹からカミカミされ、踏みつけられても応戦する事無くされるがままになっていたバルド。
聞いた印象とは違っていたけど、しっかりした体つきで元気そうだしいいね、と後日空輸してもらう事に決まった。

060526_1が、あの印象はやっぱり一時的なものだったのだ・・・・。
我が家に来てまだ3日しか経っていないのにもう本性(?!)が顕れ始めたバルド・・・
比較的大人しくしていたのは昨日のお昼までだった。
もう、やんちゃやんちゃ!
仔犬だからそれが正常で、大人しくされているより心配はないんだけど、ララが最初に示した態度はその本性を見抜いていたのかもしれない・・・。
とにかく目に付くものは全て噛んで確かめる。
何の躊躇もなくララの陣地に踏み込んでいく。
更にはララがお気に入りのクッションでくつろいでいる所ををムリヤリのっとる等など、見ていてララが本当に気の毒になるほどだ。
060526_2まだうちに来て少ししか経っていないけど、絶対サークルやケージで大人しくできるような犬になって欲しいから、もう一人で寝たり、ケージトレーニングを始めている。
バルドが大人しくケージ内やサークルに居るときには「そう!お利口~」と褒めながらフードを与えているのだけど、やはりキュンキュン甘え泣きをしたり、生意気にも「出たい!」の主張までしている様子。
甘え泣きだと私も何もリアクションをしないんだけど、主張している時は天罰方式のペットボトルで机や床を叩いて大きな音を出し、イケナイという事を理解してもらおうとしている。
すると割合すんなり泣き止むのでそこでまたご褒美。
ところがバルドが覚えるより先にララがどういった状況になった時にその大きな音がするのかを覚えてしまった
だから私が音を出すより先に、バルドの甲高い声がすると「ゴメンなさい・・・」のポーズで擦り寄ってきたり、遠くに離れたり
「ララ、違うんだよ、ララは何も悪い事してないでしょ?
ララに叱ったんじゃないんだよ。」って言ってやっても通じるはずもなく・・・。
ただララを呼んで「大丈夫、大丈夫、ララは悪くないよ。ララはお利口さんだよ。イイコ、イイコ」と慰めるしかない(苦笑)
060526_3そればかりか、バルドのあまりの遠慮の無さに、今まで私達がソファーに座っている時、しかもOKの指示を出した時にしか乗ってこないのに、何とふと見るとララが勝手に登って避難しているではないか
これにはビックリしたけど、ララ、本当に災難だよね・・・
これから先が思いやられるような、楽しみなような・・・(笑)



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. ララ&バルド&エール
  2. | comment:0

バルド初病院 :: 2006/05/25(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

060525_3すっかり「バルド」の名前の由来を書くのを忘れていたけど、「バルド/Baldo」とは伊語で「大胆な、自信に満ちた、生意気な」って意味。
初めは今年行われた冬季オリンピックの開催都市、「トリノ」という案もあったのだけど、ブリーダーさんにどんな性格ですか?と電話で聞いたところ「大胆!」とのお返事だったので、そういう意味があり、呼びやすい名前、しかもアラスカでジフテリアの血清を運んだ犬ぞりチームのリーダー犬、「バルト」とも語感が似ているし、いいかも、という事で「バルド」に決定!
ダンナはまだ手元にも来ていない「バルド」との生活を一足早く仮想現実の中で育てていた(笑)

ところでバルドはブリーダーさんの方針でまだワクチンを打っていない。
昨日・今日の様子を見ていると、食欲もあり元気に遊んでいるし、ワクチンと健康診断をしてもらいたいと少し早いかな?と思いつつ、ララの掛かりつけの病院へ行くことに。
060525_4初めにカルテを作り、生年月日と名前を記入。
これでバルドのカルテが完成
診察室に入り検便・触診・体重測定などしてもらい、1回目のワクチン接種。
今回のこれ1回で97%くらいの予防率があるのだけど、もし心配なら3週間後くらいにもう一度打ちますがどうします?と言われたので、それくらいの予防率なのであれば、ララが毎年1回打ってるワクチンとそう率が変わらないのでこの1回でもいいかな、と思っている。
これで一応10日~2週間後には普通にお散歩が出来るとの事。
あとはフィラリアのお薬も体重にあった量を出してもらう。
060525_2フロントラインはもう少し後でもOKかな。
ん~、何ていうか、生後10週のパピーを迎えている割に雑な扱い?(笑)
だけど全面的に信頼の置けるブリーダーさんの育て方だと思っているし、その考え方にかなりの共感を持っているのでそう不安はない。
きっとよその人がこういう事言ってたら「大丈夫なの~?!」なんて思ってしまうかもしれないけどA^^;;
バルド、お散歩できるようになったらまた世界が広がるね。
お散歩行くようになって早く疲れて爆睡しておくれ(爆)



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. バルド
  2. | comment:0

バルドを迎えるまでのお話:ララ編 :: 2006/05/25(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

ブリーダーさんに連絡を取ってから数ヵ月後、仔犬が生まれましたとの連絡を受け、二人ともほとんど心を決めていたのだけど、とりあえず実物を見せてもらいに行くことに。
それまでに希望していたカラーのコがいたんだけど、諸事情がありオスの男のコはバルド1頭。
もう決まったようなものだった(笑)

060525_1さて、バルドが来ると決まってからは、何故だか段々ララが可哀相に思えてきた。
ララは新しいワンコが来るなんて事は全く知らない訳で、毎日私達と変わらない生活をしていた。
お散歩に行って時々訓練したり、家の中でも遊んだり、自分のお気に入りの場所で好きなときに寝そべったり、ララのペースで毎日が過ぎている。
そこにいきなりパピーがやって来るのだ。
おまけにララは他のワンコが苦手ときている。
どんな反応をするかはもう、火を見るより明らかだ。(実際思った通りの反応だった。)
人間の都合でララに我慢をさせる事が増える。
何だかそう思うと、死ぬまでこのままの生活が続くと信じ、目をキラキラさせて遊んでいるララに申し訳ない気持ちで一杯になってきたのだ。
ブリーダーさんも「ララちゃんを一番に考えてあげてね。」とおっしゃっていた通り、絶対そうしようと思った。
まだたった2日だけど、今のところララはバルドを避けている以外は、思ったよりペースを崩していなさそうに見える。
このままララをイジケさせないで、今までと変わりない楽しそうな生活を続けられるよう、私達は精一杯の努力をしないといけないと思う。



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. バルド
  2. | comment:0

バルドを迎えるまでのお話:母親編 :: 2006/05/25(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

060525_5さて2日前に我が家の一員に加わったバルドですが、それまでの長かった道のりのお話から。

ララが来て、やっと生活のペースが安定した頃から、できればもう1頭迎えたいなぁ~・・と周りで多頭飼いをされているご家族を見ながら漠然と思う気持ちを持っていた。
だが、やはり両親と一緒に住んでいるという事、ダンナは勿論、私も仕事を続けるつもりでいたため、まるっきりのパピーをお迎えするには、クリアしないといけない事がたくさんあり、中でもやはり一番のネックは母親の許可だった。
やはりお迎えするのには、みんなに喜んで迎えてもらいたいし、一緒に住んでる両親とはできるだけ摩擦を少なくお互いが快適に生活できるようにしたい。
何度か説得を試みるも「ララ1頭だけでもようやく慣れてきたのに、もう1頭なんて絶対イヤ!」との強固な意志は変わらず、諦め半分・望み半分の気持ちで数年を過ごしていた。
ところが、ここ2年ほど週末になるとやれ訓練だ、アジリティーだ、競技会だとのめり込んでいく姿をあきれ気味に見ていたであろう母親が、アジリティーの競技会を見に来てくれる、と言ってくれたのだ!
父親は以前からララのアジリティーの競技会を見に行きたい、と言っていたため、それじゃぁわりと近場で行われる競技会へ、しかも上手い具合に孫(私の姪っ子)達も一緒に行きたいって言ったので、母親も孫とのお出かけなら、という気持ちがほとんどだったのかもしれないけど、朝早くに家を出発、決して暖かくは無い季節に1日中付き合ってくれたのだ。
もう、これだけで私達はものすごく嬉しかった
犬との事をちょっとでも理解してくれたんじゃないだろうか、と思った。

それ以降もララがアジでいい結果を出せた時には報告していたし、ビデオも半ば強制的に見せたり(笑)少しずつ洗脳していく努力をしていった。
それに加え時々「2頭目飼いたいなぁ~」なんて事をコソッと織り交ぜてみたりしたのだけど、最初は「ダメ」。
それでも諦めず、きっと今しか理解してもらえない、と最後の手段(?!)「ダンナがアジリティーしたいって言ってるから、2頭目飼わせて。」と持っていった。
が、それも「ララですればいいやん。」と・・・
う~~・・ん、そうなんだけどさぁ
「ララがダンナでは動かないから」と付け加えてはみたものの、今年に入るまで『No』は変わらず。
だけど練習や競技会に出るのは私とララだけなのに、ダンナも一緒に付き合ってくれてる姿を不憫に思ったのか、はたまた私が仕事を辞め、家のことを頑張るといった事を認めてくれたのか、長い間かかってようやく条件付ながらOKを出してもらえることになったのだ!
その条件とは・・・
「バルドを2階の共有スペースに連れて来ない事」
よし、それなら守れる!
という訳でそこからやっとブリーダーさんに連絡を取り始めたのだった。

つづく



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. バルド
  2. | comment:0

Newファミリー :: 2006/05/23(Tue)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

060523「はじめまして!僕、『バルド』です。よろしく
ララと暮らし始めてからずっと夢だった2頭目、足掛け3年半ほどかかり、今回ようやくお迎えする事ができた^▽^

一番の難関は何と言っても母親。
今までにも何度か書いているけど、母親は動物自体があまり好きではない。
最近でこそ、ララの訓練だアジリティーだと私達が頑張っている事を認めてくれて、昨年の11月にはアジリティーの競技会にも朝早くから見に来てくれたり、家で競技会のビデオを観てくれたり、かなり理解してくれたのか、条件付ながらやっと2頭目のお許しを出してもらえたのだ\(^▽^)/
そうと決まったら母親の気が変わらないうちに、と探しはじめ今回バルドが我が家にやって来ることに。
そうとなると今度の心配はララとバルドの事。
ララは慣れないワンコがダメ。
今回、バルドを迎える事を決めたのは、ダンナがどうしても大好きなE.コッカーとアジリティーをしたいから。
前は「ララと仔犬が仲良く遊んでくれたら」とか「ララのために」なんて事を思っていたけど、ララの性格からして1頭飼いの方が向いていると思う。
だから今回のことは全く人間の勝手で迎えることになったのだから、できるだけララのストレスになる事はしたくない。
とは言うものの、現実には家に知らない犬が居るって事だけで既にストレスにはなっているのだけど・・・。
もしも2頭が一緒になって追いかけっこなんかしてくれるなら、それはそれで嬉しいけど、でも2頭がそれぞれの存在を「私は私」「僕は僕」と認識してくれればそれでいい。
ムリに仲良くならなくても、それはそれで2頭が納得してくれればいいな、と今は思っている。
何はともあれ、願いはバルドが健康に育ってくれる事。
それさえクリアしてくれれば、後はどうにでもなるっしょ(笑)
ララ、ゴメンね、でもよろしく。



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. バルド
  2. | comment:0

四国ブロック :: 2006/05/21(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

今朝は2時起き~
はっはっはっ~!もうすっかりイっちゃってますね~(爆)
昔は2時3時って前日から起き続けてる時間なのに、今ではこの時間「朝」の認識だものね(笑)
今日は先週と違って雨・寒さの心配はしなくてよさそう。
とホッとしていたら、会場に着いてビックリ!
前日、先に現地入りしていた練習友達から連絡をもらってて、「すごい事になってるよ。」とは聞いていたけど、まさか駐車場が田んぼの中にあるなんて・・・って思うくらいエライことになってた
あちこちで色んな車がぬかるみにはまり込んでてタイヤ空回りさせていたり、とにかくグラウンドに着くまでに一仕事、って感じ。
買うときはちょっと高かったけど、四駆に切り替えられる車にしといてよかったよ・・・。

さて、肝心のアジですが、結果から先にいうと今回も昇格はダメでした。
自分では緊張とか気負いはないつもりだったけど、やっぱり心のどこかにそれが引っかかってるんでしょうね。
AGはブレブレ、しかもララへの指示は全てに遅れ気味、検分ではAフレームの前でララとポジションチェンジをして次のタイヤへ滑らかに指示をするはずだったのに、本番ではAフレームの前で変わって後ろ振り返ったらあるはずのタイヤがない
が、ララは私の体の向きの通りの方向へもう向かっていたのでそれを慌てて呼び戻し、結局そこで1拒絶
その後、ゴール近くのシュートへの指示の遅さと私のブレのせいでララも一緒にブレてしまった
うぅ~~・・・ララ、ゴメン・・・・。
それでも結果を見てみると9席でした。

次はJP。
AGがメタメタだったから、JPはきれいに回ろう!
検分で何ヶ所か「ここで先行しよう」と考え本番。
がっ・・・・。
一、二~、三、の後の四番がすでに記憶から消失
めちゃめちゃ焦ってそこで先行しようと思っていたのに変わる事無くララに周ってもらい、回避。
自分では「上手くやった!」感でいっぱいだったのに、見ていた練習仲間には「4番目でもうコース忘れてたやろ~!!」とすっかりバレバレ
ワハハ~バ・バレてましたかA^^;;
でもAGに比べれば自分の中では滑らかに回れた方だったので、それで満足
こちらは結局10席でした。

ところで、実は今日、来る途中でララのアジ道具&ゴハン一切合財を忘れていた事に気付く・・・
アジ道具はまぁいいとして、ゴハンを忘れたのは痛い><
誰かに分けてもらわなきゃかな・・・と思ったんだけど、そうだ!ブロックだからフードやオヤツをきっと売りにきているはず!と会場に着くなりそのお店の看板をチェック(笑)
一番にそのお店へ行き、いかにも「このフードはどんな感じかしら?うちのコ、尿石症なんですけど。」を装い(笑)お店の人にお話を聞き、最後に「試食品ってあるんですか?」な~んて言って、ちゃっかりフードを調達(笑)
間に合わせにララにそれを与える。イヤ~、図々しくなったもんだ(爆)
他にもお買い得品をゲットし、自分の中で今日のAGでの失敗を勝手に帳消し(笑)
あ~、でも今回で2度に上がれたら、来月の御殿場は止めとこうかな・・・と思っていたのに。
張り切ってエントリーします!



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. アジリティー競技会
  2. | comment:0

スパイク :: 2006/05/18(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

060518_1ここのとこ雨続きで練習ができなかったけど、今日やっと午後から少し練習~
ララとのアジリティーに課題はありすぎるほどあるんだけど(しかもそのほとんどの問題は私б^^;)、その中の一つ、「前に行って欲しい」。
ララ、本気で走ると決して遅い方ではないんだけど、私の指示を聞きながら障害を越える時は自分から前には出てくれない。
なのでララと走る時の基本は先行。
でもコースによってはリアで送れると楽な事もある。けれど、そうしようと思った途端、ララ、私が気になるらしく、後ろを振り返るようにスピードダウン
今日の練習ではできるだけララに行ってもらう事に。
ついつい私が先走ってしまう事も多かったけど、そこをグッと我慢。
ウォーミングアップにグル~ッと外回り1周した時はララ、もんのすごく気持ち良さそうにスピードもついて走る走る
これなんだよねぇ~。
でも少しだけララが先に行ってくれない原因がわかったような気がした。
(モチロン、問題は私でしたA^^;;)

060518練習途中も雨がパラパラしていたので、今回はタッチ練習をして早めにおしまい。
その後、今週末の競技会に備え、家に帰る途中ちょっと寄り道してスポーツ用品店へ。
そう!伸ばし伸ばしにしていたハードスパイクを買いに行ったのだ。
平日・閉店時間間近だった事もあってか、店内は空いていた。
早速シューズのところへ行ってみると、あるある
レディースはないのでジュニアで。
でもジュニア用品ってサイズはあるし、値段も安い
色々見て、しばらく悩んだんだけどお財布と相談&デザイン、履き心地で今回はadidasに。
見て「adidas」ってのがバレバレのデザインだけど、足の裏も先も痛くなかったのでこれに決定~
で、靴だけ買って帰りましょう、と思っていたけどダメねぇ~。
他のものを見ちゃうとついつい・・・A^^;
これ以外にcap(お気に入りのが一つ行方不明になってたので・・・)、シューズケース(ケースと言うか袋・笑)、半ズボンもご購入。
〆て7,000円ちょっと也。
あ~~・・・お父ちゃんゴメンよ~(爆)



  1. アジリティー
  2. | comment:0

雨・雨・雨・・・ :: 2006/05/17(Wed)

予定では今日、アジの練習に行く日だった。
が、朝からすでにポツポツと降り出していたので、確認のメールを入れると今日は練習中止。
残念だなぁ・・・。
それにしてもよく降るなぁ~、雨

昨日も今日もララと私はお昼間も、溶けるように寝ている
初めはララに寄り添って寝ていたはずなのに、目が覚めたらララがどっかに移動していてちょっと淋しい私

060517目が覚めて、何しようかな、と思い連休前に届いた写真集、「日本のこども60年」を手に取る。
この写真集、初めて新聞で見かけてからずっと気になっていたのだけど、何せ写真集、お高いのでは?と思って手を出せずにいたのだが、調べてみるとそれほどでもなかった。
届いてすぐにザッと目を通していたのだけど、もう一度じっくり見てみる。

以前から何度か書いているので知ってる人は知ってると思うけど、実は私、子供が苦手。
嫌い→苦手になった分、自分ではマシになったと思ってるんだけど、やっぱり近くに知らない子供が来ると変な緊張をしてしまう(笑)
遠目に見る分にはたまに「かわいいなぁ~。」と思う事もあるんだけど・・・A^^;
でも、写真集の中の子供達を見ていると、子供ってすごい生命力に溢れてる、って感心させられる。
色んな意味で子供ってスゴイ。



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 雑記
  2. | comment:0

千葉ブロック :: 2006/05/13(Sat)

金曜日のお昼過ぎに出発、休憩を取りながら夜10時頃会場近くのホテルへ。
恐怖だった首都高の渋滞も、事前のNさんからのアドバイス通り混む時間帯を避け通ったお陰で全くはまらず。
首都高の印象は(って誰も聞きたくないって?A^^;)道幅が狭い!
そしていつもすごく渋滞するって言ってるのに(だから?)車線が少ないような気がした。

土曜の朝は曇り
今にも降りだしそうだ。
雨が降らないうちにタープを立て、セッティング。
競技開始前にはすでに雨がポツポツ。
実はララ、訓練もアジも雨の中での競技会は初めて!
練習の時は雨でもテンションあまり変わらなかったので、それに関してはま、大丈夫かな、と思っていたけど・・・・。

スモール・ミディアムは今回もAGから
コース途中、ちょっとオーバーランさせちゃったけど、中盤まではいい感じ
最近跳びがちだったウォークもちゃんとタッチを踏んだし、次は90度に置かれたバーを跳んで・・・と思っていると、ララ、そのバーを跳ぶ前のターンの時に、私の声掛けのタイミングがまずかったのか、濡れた芝生に足を取られたのか、体ごとバーに突っ込んでまさかの1落下
でもそこからまだララは頑張って、最後までミスなく走ってくれた!
でも走り終わった後、私は「また上がれなかった・・・」という思いの方が先に立ち、ララの足の心配など全く思いも巡らず、見てくれていたアジリティーコッカーの先輩方の「ララちゃん、足、大丈夫?」の声でハッとさせられた。
私、サイテーだな・・・・。
060513ララ、ごめん
結局ララの足は何ともなく、気持ちを切り替えてJP。
雨は段々本格的になってきた。
JP、初めの方のスラローム入り口で、今度は私がまた足を滑らせかけたけど、ララはそのまま通過、その後も順調に走ってくれてたのに・・・・・
最後2本でCRってところで、やってしまった・・・
コース間違い
もう、ほんっとうに最低最悪のハンドラーだ
いつもいつもララに謝りっぱなしだけど、今回はホント自己嫌悪
それでも尻尾をプリプリ振って嬉しそうにこっちを見上げてくれるララがいつも以上に愛おしく思えたのでした・・・。

写真:ララに謝るの図
動画:今回はAG・JP通しです。



テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. アジリティー競技会
  2. | comment:0

旅支度 :: 2006/05/11(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

今朝はものすごい雨
天気予報ではAM9時~曇り、午後から晴れになっていたけど、ホントにホント~?と疑いたくなるくらい、すごい雨降りだった。
当然(?!)ララのお散歩は雨が上がってから、って事でトイレシートでおちっこだけ済ませてもらい、「雨が上がったら行こうね。」とお約束。

さて、明日は午前中にちょこっとアジの練習をして、午後からそのまま千葉県へ行く予定。
なので、その旅支度もしないといけない。
で?何しにって?それはその・・・ちょっと競技会へ・・・A^^;
本当は来週の四国まで行かないつもりだったのだけど、同じ県内にちょこっと用事があって、それなら競技会へも出よう!という理由で出ることに。
ただ、東京を車で超えるなんて、考えてもみなかった事で、噂によく聞く首都高の混み具合がどんなものなのか恐怖ではあるんだけど、ま、行くっつっちゃったものはもう仕方が無い。
運転も競技会も腹をくくらねば!!(運転は勿論前半のみしかしないつもりだけどA^^;;)
それと、実は今年、ダンナが勤続20周年を迎え、そのご褒美に5日間の特別休暇がもらえる。
なので、ちょっと遠出をしようと計画中。
でも今回は旅行社を通さず、自分達で飛行機から車から手配しないといけない。
宿と飛行機の手配は一緒に行く方にお願いしてあるので、心配ないとして、自分でしないといけないのはレンタカー。
朝からダンナの会社の福利厚生を通じて電話をして、見積もりしてもらったり予約したり。
一応あるメーカーの車を¥53,000くらいで借りる事になったので、現地で一緒になる友人にその事をメールしたら、もっと安くで借りれるよ!と、そのサイトを教えてもらい、再度予約をし直したり。
その間に愛玩の頼まれ事を片付けたり何やかんやしていたらあっという間にお昼過ぎ。
060511時々「ねぇねぇ、まだ~?雨止んでるよ~。」とララが催促に来ても「もうちょっと、もうちょっとだけ待って!」とお願いして、伸ばし伸ばしにしてしまった。
結局かなりの時間、PCの前に座ってたよね・・・
お昼ご飯を食べて一息ついてから、やっとララとの約束のお散歩に
いつも後回しにしちゃってゴメンね。
でもあんまりうらめしそうな顔をして、見上げるのはヤメテ欲しいなぁ~



  1. アジリティー
  2. | comment:0

油断した~! :: 2006/05/10(Wed)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

天気予報は朝から雨
今日もアジ練の予定だったけど、今回の予報はまず間違いなく当たるだろう、と思ったので、父親には車を使うかも、という事は言わなかった。
ら、起きてみれば全然雨なんて降ってない!それどころかうっすら晴れている・・・。
けれど午後からの雨は本当に降るみたいで、父親は仕事に乗って行ってしまっていた。
う~ん・・これなら午前中くらいはお天気持つかもしれない・・と思いつつもソフトケージやら私のシューズやら積んだままだったので、仕方なく欠席の連絡を入れる。

さて、どうしようか、と思いながら午後からはお散歩行けないつもりでいつもより少し長めのお散歩に出る。
特別変わったことも無く、通勤途中の会社員さんの合間を縫いながら歩く。
数ヶ月前までは私も時間に追われながら朝の準備をし、慌しくいつもの電車に乗ってたんだなぁ~・・と思うと申し訳ないような嬉しいような。
心の中で「皆さん、お疲れ様です。」と思わずつぶやくA^^;
そして家に帰り、ブラッシングをしてさぁ、足を洗いましょう、と一瞬ララから目を離し、タオルに手をかけた途端、ものすごい勢いでララ逃走。
どうやらまた猫を追って敷地内を爆走したらしい。
朝っぱらからご近所迷惑顧みず、「ララっ!!」と叫ぶも、当のララはもう玄関と反対側に回り込んでいた様子。
060510_1追われたニャンコは、そう、あの白いネコ。
でもすばしっこさがララとは比較にならない。
悠々と逃げおおしたみたいだ。と言っても、ララがそのコに怪我をさせるのも嫌だけどね。
ララはそのニャンコには逃げられ、私には怖い顔をされ、トボトボと戻って来たのだけど、「待て」のコマンドを勝手に破った事と呼んですぐ戻ってこなかった事に対して私の爆弾が。
それにしても植木鉢に植えてある山椒の木に体が擦れたようで、ララ、山椒臭いよ(苦笑)

060510_2そして家に入りご飯を食べるとララ、昨日と同様、今日もず~っと眠り続ける。
子供の時からよく寝る犬だったけど、ここんとこお出かけ続きで、しかも気温も何だか眠るのに丁度いい気持ちよさだからか?
そして午後からは私もそれに引きずられ、ララとまったり過ごしたのでした。



  1. 雑記
  2. | comment:0

服従訓練 :: 2006/05/07(Sun)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!
0605073週間ぶりくらいの訓練かな?
午後から愛玩の会議があるので、久々に朝一に行ってみた。
当然一番乗り~
今日は競技会もなさそうだし、先生いらっしゃるかな?と思っていたんだけど、不在。
ので、先生はWさん。
今日のララ、またピリッとしてない。
ぼーーっとまではいかないけど、イマイチ集中に欠けてるような感じ。
Wさんは「疲れてる?何かも一つですね~。」と。
連日のお出かけでお疲れですか?ララさん。
紐付き・紐無し、どちらもまぁまぁ付いては歩いてるんだけど、離れ気味。
いちいち「付いて!」の声を掛けないといけない。
Wさんは「紐無しになるとチョーク使えないし、いちいち『ついて』って言わないと脚即位置に戻らないのは競技会では減点になるしね~。紐無しの時は離れた瞬間にバッと首の皮引っ掴んで『ここ!!』って示して下さい」と言われたので、そのようにしたら「感情は込めなくていいですよ。」と諭されてしまったA^^;;
が、その後、ララは見違えるように振りかぶって私を見るように
ガッと掴まれたビックリとちゃんと出来たときの褒めのメリハリが今日はハッキリできたようで、ララ、ちょっと褒めたらウハウハで歩きながら飛びつくから「調子乗りすぎ」と言わなければならないほど。
でもメッチャ嬉しかったなぁ~~。
練習を終えて外に出た後、Wさんに「ララはM(マゾ)ですね~。叱られたらめっちゃご機嫌取りに来るからやりやすいですよ。もっとメリハリつけて『いい/悪い』をハッキリさせた方がララには合います。いつまでも叱られるのがイヤって思ってますね~。」と。A^^;;
あら、それは私のメリハリが解りにくい、って事ですね~~、すみません
でもとりあえず、今日出来た脚即行進を持続できるよう、普段の練習でも工夫して行かなきゃね^^


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. 服従訓練
  2. | comment:0

BBQ :: 2006/05/04(Thu)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

急遽、ワン友人のおうちでBBQをする事になった。
久々のレジャーらしいレジャー
行く前にスーパーに寄ってイカゲソ・ホタテ・エビと果物を購入、お肉は美味しいお肉屋さんを知ってる方が持って来てくれる事に。もちろん、ララも一緒にお出かけだ~
高速が混んでいなければ2時間弱で着く。今日はGW真ん中なので、それ程混んでないだろう~、と思っていたら大間違い
が、全く動かない渋滞ではなかった事と、途中からはスイスイ流れたので、2時間ちょっとで着く事ができた。

友人のおうちは庭に芝生を敷き詰めてあり、広いし美しい
早速準備にとりかかる。
男性陣には炭をおこしてもらい、女性陣は食材のセッティング。
そして犬たちは人間がゆっくり食べる為、ケージの中で待機(笑)
お肉はほんっとうに柔らかくてジューシーでとっても美味しい~
鶏肉も下味を付けたのを炭火焼、これが美味しくないわけがない
イカゲソも思ったよりイケててGood
それ以外に予め作ってくれていたサラダやおうちにあったカニまで出してもらって食べ尽くす(爆)
結局お昼過ぎから夕方まで食べる、食べる

そして人間がひと段落した後、緑豊かなおうちの周りをみんなでお散歩
その後またおうちに戻り、お茶を飲みながら雑談
9時近くまでお邪魔して、そこでさよ~なら~、にはならず、そこから近くの温泉へみんなでLet’sGo~!
ひとっ風呂浴びて10時過ぎにさようなら~~
とっても楽しい1日でした



  1. 雑記
  2. | comment:0

アジ手帳と動画 :: 2006/05/03(Wed)

共通テーマ:
イングリッシュ・コッカー・スパニエル テーマに参加中!

060503_1昨日、JKCからダンナ宛てに封書が届いた。
2人ともJKCからそんな郵便が来るような心当たりがなかったので、「ひょっとしてララちんJKCから抹消?!」とか「何も不正はしてないよね。(A^^;;;)」とか何だろ?何だろ?と言いながら開けてみると、中身はアジ手帳!
おぉ~忘れてたっ
そうだ、みんなが「忘れた頃に来るよ。」って言ってた通り、本当に2人の記憶からきれいさっぱり消えた頃に届いたよっ!
うぉ~、これが・・・これがララのアジ手帳かぁ~。
薄いよな・・・(--)
と一人思っていたらダンナが「これ、毎回記入してくれるの?」
・・・・・・誰が?
どうやらダンナは毎回その時の審査委員長さんが1頭1頭の手帳に順位、タイム、減点等など丁寧に記入してくれると思っていたようだ(--;)
審査委員長さんが書いてくれるのはサインだけだってば・・・。
でも次の競技会からこれ持って、記録していこうっと^^

ところで遅くなりましたが、動画をお待ちの皆さま(ってオーバー?A^^;;)、お待たせいたしました。
先日の練習会のJP、AGやっとUPできました。
JPの方は1走目が自分の思ったとおりのハンドリングが出来なかったので、リトライの方をUPしました。
バーは1本落としちゃったけど、納得のいく走り方ができたので。

動画:JP1リトライ
    AG1

JPは1走目、一つ目のトンネルを抜けた後、リトライでしているように先行するつもりだったのに、体が動かずエアプレーンをしてしまったため、ララから目が離れてしまい、フラフラっとコースアウトしかけてしまった
AG1はレンガを跳んだ後180度のバーを跳ばせるのに、私がララから離れすぎ、ちょっとモタモタしてしまったのと、1本目のトンネルへ入れた後、本当はそのもう一つ前のバーとウォークの間に直接走りこもうとしたのについトンネルに沿って走ってしまい、慌ててエアプレーンで誤魔化したのが検分と違い、ちょっと心残り。
あ、そうそう。
でも嬉しかったのは、ララと私が走った1度の時に、ダンナがサブタイマーで同じリング内に居たのに、ララがそちらに気を取られなかった事
もし、1走目でそちらに気を取られてしまったら、リトライの時、私達の時だけ別の誰かに交代してもらおうかな・・・って言ってたのに、その必要がなかったのでした


テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

  1. アジリティー
  2. | comment:0