TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年05月
ARCHIVE ≫ 2005年05月
      

≪ 前月 |  2005年05月  | 翌月 ≫

168鞍目:馬場姿勢

9cf9bb67.jpg
先週の金曜日、馬場姿勢と初級馬場レッスンの予約をしていたのだが、諸事情により今日に変更。
但し、初級馬場のレッスンが夕方にないため、馬場姿勢のみ。
今日は久々のポリンキー。
どんな馬だったかあまり記憶になく、「ちょっと重かったんだっけかなぁ?」という程度。
馬場に下りてM指導員さんに「ポリンキー、手綱強く持つと嫌がってグッと前に引っ張るので、ゆるゆるでいいくらいです。」と言われる。
今日は初心者馬場に出るか出ないかあたりの人が多かったためか、あまり難しい事はしなかったのだけど、お陰で手綱に頼らずバランスで乗る練習が出来たと思う。
手綱を強く引っ張れない、という意識があったため、いつもは停止で体を後ろに掛けるより先に手綱を引いていたのだけど、今日は先に体を後ろに掛けるよう意識した練習にもなったし、ゆっくり練習だったので、「肩を引いて」とか、「頭を上に」とか「脚を同じ位置に」とかにも意識が回せた。
そして反撞も低く、正反撞でも座りやすかったため、太ももで鞍を挟んだり、「座る、座る」ということも意識できた。
ポリンキー、ありがと~~
それにしても、今日はM指導員さんにちゃんと見てもらってなかったような・・・
何のアドバイスもなかったぞ
 
(あと、タイトルでは「168鞍目」になってるけど、ノートは167鞍目。どこで間違ったのか?!)
スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | 乗馬

服従訓練日

2a728e76.jpg
今日も先週に引き続き、ダンナが指導手。
先週に比べれば、今日はだいぶと良かったかな。
とりあえず、私が蹴りを入れたくなる程の事はしなかった(笑)
でも、ララはまだちょっと試してる?フシがあり、紐無し脚側のとき「ついて」の指示を出してるのに座ったままで、ダンナについて行こうとしない事が何度かあった。
それを見て先生はもう一度紐を付けて、歩き出したらもう一度「ついて」の指示を出しすぐにチョークして、との事だった。
そうすると、ララはやはり「キャン」と言って、チョークをされた事にビックリしたようで、油断していた事がわかった。
そして一通りの練習を進めていく途中、先生が「あとは休止だけでしたね。それは大丈夫ですね。」と念押しされた事で、来週の競技会に我が家が出場すると勘違いされているとわかる・・・A^^;;
先生すみません、ちょっと今度はお休みなんです・・・
あ~~・・でも人が練習してるのを見ていると、やっぱり出たかったかなぁと思ってしまうわたしなのでした^^;
 
あ、それから早朝、ララが吐きました。
何故かって?
昨日の夜、久々にやってくれました、魚の盗み食い。
なので夕飯を抜かれ、お腹が空き過ぎで。
うぬぬぬ・・・いつまで経っても油断のならないヤツめ!!
Comments (0) Trackbacks (-) | 服従訓練

怖い夢―ララのこと

2f877491.jpg
誰でも寝ている時には夢を見ているらしいけれど、それを「見てない」というのは本人が覚えていないだけであって、実際には必ず見ているそうだ。
私はその夢をしょちゅう見ている(本当は覚えてる、と言った方が正確なんだろうなぁ・・)。
大概はすぐ忘れてしまうのだけど、一時期毎朝起きたときすぐ、その時に覚えている夢を日記帳につけていたくらいだ。
楽しい夢の時もあるし、何だか前に見た夢の続き?って思う時もあるし、冷静に考えてみるとありえない話の時もあるし、そして怖い夢の時もある。
今朝見たのは「ララに関する怖い夢」。
眠る前、一瞬「ダメ犬グー 11年+108日の物語」の最後の方の話が何故だかフト頭に浮かんだ、という事と関係あるのかもしれないんだけど、夢の中でララの脚を切断しなくてはいけない事になって病院へ連れて行ったのに、先生は「犬は脚がないと生きていけないから安楽死させました。」と言うのだ。(ここらへん、馬の脚の骨折と交じってる・・・?)
そして、落胆して家に帰りララの居なくなったケージや落ちてるコートを胸が張り裂けそうな想いで見ている・・・・という夢だったのだ。
その辺りで意識が戻り、ダンナと私の間で寝ているララを見て、胸をなでおろしたという訳なんだけど、本当にドキドキしてしまった。
ひょっとしたら、ララから「今のうちにもっと大事にしてよ!」っていう電波が届いたのかもしれないけど、本当にそうしなきゃ、って思う反省から始まる1日だった。
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

服従訓練:ダンナの日

8bb4e53d.jpg
本当は今日、HTのオフ会がある日だったのだけど、我が家は当初予定が入っていたため申込みせずにいた。
ら!一昨日になって急に今日の予定が変更になった。
しかし、申込みはもう〆切りだし、6月のアジの競技会のためにもダンナが服従訓練しておく方がいいしなぁ・・と思っていたら、雨天のためHTの東海イベント事体が延期になったので、今日は普通に訓練に行った。
今日は先生が競技会か何かで居られなかったので、女性のWさんに見ていただいた。
で、久しぶりのダンナの服従訓練、あまりにもララが言う事聞かなすぎて、私はビデオを撮りながらハラワタが煮えくり返る思いでいた
それはもう、ララのとこに行って、ケリを入れたい衝動に駆られるくらい
確かに晴れてる日より雨の日は人間でもわかるくらい色んな匂いがしてきて、
集中しにくいのはわかるのだけど、絶対できる「フセ」を何回言っても、実力行使(暴力ではありませんA^^;)しても、頑なにフセないララに、そしてその時バシッと叱れないダンナに「何でやねんっ!!」と腹立たしかったのだ。
一通り訓練が終わってからWさんは「ララ、試してますね。」と言われた。
『この人の言う事はどこまで聞いたらいいか、どこから聞かないといけないか』っていうのを試しているのだそうだ。
帰り、車の中でダンナに「ララが伏せなかった時、腹立てへんかったん?」と聞いてみると、「ララ、できるはずやのにおかしいなぁ?あんたとのやり方が違うからかなぁ?とか思ってたから、初めはそうでもなかってんけど、段々腹立ってきたよ。」と、気の長い?悠長な?事を、のたもうていた・・・。
は~~・・・。
私の気が短過ぎるのか、ダンナがのんびり過ぎるのか・・・。
それにしてもララ、今度私が訓練する時は覚えてらっしゃい!
今日のような態度に出た日にゃぁ、わかってるよねぇ~ ̄ー ̄メ
Comments (0) Trackbacks (-) | 服従訓練

乗馬 166・167鞍目 馬場

9478f1b6.jpg
今日は久しぶりに夕方から1鞍目/馬場姿勢、2鞍目/初級馬場のレッスンに出た。
受け付けの時「今日は誰ですか?乗り換えありますか?」と聞くと馬場姿勢:風(ふう)ちゃん、初級馬場:ネロと言われたのだが、1鞍目と2鞍目の間は15分。
その間に馬装外してまた着けて、というのがかなり焦るし、風ちゃんもネロもどちらもドイツ鼻革に肢巻きしないといけないので、内心「大変だなぁ~・・手伝ってもらってもちゃんと出来るかなぁ~・・」と思ったら、途中で変更してくれたみたいで、そのまま風ちゃんで2鞍とも出られることになった^^
風ちゃん、前回は広い馬場で油断してる隙に中へ入られたので、今日は1鞍目の初めに中へ入ろうとした時ムチでバシッ、そしてT-REXさんのアドバイス通り、途中チラチラ風ちゃんの内側の目を見たり、中へ入りそうな素振りを見せたときに内方脚を使ってみると、それっきり中へ入ろうとしなかった^^
でも、馬場姿勢は結構狭いサークルで練習だったから入らなかっただけかも・・・と思っていると、N指導員さんが「この分だったら広い馬場でも今日は風ちゃん、大丈夫そうですね。」と言われた。
 
で、ドキドキしながら2鞍目、角馬場に出ると、やっぱり初めの方に少し中へ入られてしまったけど、それ以降は蹄跡から中へ入ることがなかった。
「よかった~!」と思っていたら、20mの輪乗りの時、常歩・軽速歩・正反撞まではわがままもせず良かったのだけど、駈歩になったら、初めは駈歩してたくせに、こっちが色々考えてる隙にとうとう中へ入ってしまった・・・T□T
もうそうなったら意地でも輪の中に戻ろうとしない風ちゃん・・・・。
でも以前は蹄跡行進の時でさえ、中に入られていたんだから、その事を思うとちょっとマシになったかな・・・と思い、レッスンを終えると、久しぶりに会った友人が馬場姿勢のレッスンに出ていた時から見ていたらしく、「こうこうこうで、今日は風ちゃんに中に入られなくてよかった!」と話すと、どうやら前を走っていたのがこないだ私が乗ったセブンポイントだったらしく、なんと風ちゃんはセブンポの事が好きなんだそう。
そういえばこないだのレッスンでも、私が乗ったセブンポの真後ろは風ちゃんで、腹帯締め直すのに中に入った時、「ありんこ(by S指導員さん)」のように付いてきてたなぁ~・・・。
なんだ~!私が風ちゃんをセーブしてたんじゃなくて、セブンポのお陰だったのかぁ~T▽T
ううん、それでも以前は手入れもマトモにできなかった風ちゃん、今日も嫌がってたけど何とか脚を上げて洗う事もできたし、手入れ中、ちょっと腕も蹴られたけど身体をタオルで拭くこともできたし、ちょっとずつ良くなって来てるのかも。
だけど何だか風ちゃんに嫌われてる様子の私。
いつか風ちゃんにスリスリしてもらえるようになりたい!!

歯磨き好きだから、てっきり・・・

8e4dd9f4.jpg
我が家では、何か特別な事情がない時は、大抵私たちが先に食事をしてからララのご飯、と定着している。
だからララは私かダンナのどちらかが「もうすぐ終わるな。」と感じると、ソワソワしだし、後足で立ち上がって催促する事もある。
だけど、催促した時は「まだ食べてる途中だからダ~メ!今一休みしてるの。まだお茶飲むし。もうちょっと待っててね。」と言うと、一応引き下がる。
そしてテーブルの下や家具の端っこで大人しくしていたら、準備を始めるのだけど、今日は私が食べ終わって食器を流しに持って行ってら、ララが珍しく踊り狂う事無く大人しく付いて来たので、てっきりもうご飯は食べ終わったものだと勘違いしてしまった。
そのまま洗面台の方へ行くとララもまだついて来るので「あ!ララの大好きな歯磨きして欲しかったのか!」と、ララの大好きな歯磨き粉を付けて「歯磨き歯磨き」とゴシゴシしながら、ふとララの食器を見てみると、まだ使ってなさそう・・・・
そう、ララに食前の歯磨きをしていたのだ
「もうせっかく歯磨きしたから、ご飯、いい?」とララに話しかけてると、ダンナが「そんな可哀想な!」と言うので、あげたのだけど、催促したらもらえない、大人しくしてたら忘れられる、そんな家庭に来てしまったことを、後悔してるかもなぁ~
Comments (0) Trackbacks (-) | ララ

忘れてたBD・・・(--;)

abd35d75.jpg
今日はダンナの○×歳のBD。
先週までは何となく(^^;)覚えてたんだけど、今日は丸っきり、すっかり、さっぱり忘れていた
夕方仕事から帰ってきたダンナの口から「今日BDやったから云々・・」という話を聞いて初めて私も母親も『げっ!忘れてた!!』と気がついた
丁度ララのお散歩がてら、済ませたい用事があったので、そのついでにケーキ屋さんにも寄って、買おうか?と言うと「ケーキは今日はちょっと胸焼けしてるからいい。その代わりビ~ル!」と言ったらしいのだがそれは聞こえなかった事になり却下。
で、ララの散歩を終えて帰ると、私たちが散歩に出かけた後、母親が遊びに来ていた姪っ子を連れて、慌ててケーキ屋さんへ行ってくれたらしく、無事BDケーキにありつけたのだった。
 
ところで、母親がBDケーキを買ってきてくれる時は、何故だか必ず名前を入れてもらって来る。しかも名前の後には「君」や「ちゃん」。
そしてまた、ケーキ屋さんもローソクが何本いるのかを聞いてくれるのだが、名前の後に「君」「ちゃん」をつけるのだから、多分、子供か孫など小さい子供に、と思っているだろうに、母親は「大きいのが○本で、小さいのが×本」と言うので、ケーキ屋さんのお姉さんは「えっ・・・」って思ってるんじゃないかなぁ・・・
思ってくれる気持ちは嬉しいんだけど、やっぱり恥ずかしい・・・
 
そうそう、そのもらって来てくれたローソクをケーキに挿す時、私は「あれ?1本多くない?」とまたまた墓穴を掘ってしまい、ダンナに「お義母さん、このコにどうにか言ってやって下さい」と言われてしまったA^^;
でも自分の歳も何歳だか、何歳でもいいやって最近思い始めてるくらいなんだから、他の人の歳なんて覚えてなくてもいいじゃんねぇ~?
え?やっぱりダメ?
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

愛玩支部会設立総会

0108f0eb.jpg
今日は大阪府愛玩動物飼養管理士会第11回通常総会・解散総会&(社)日本愛玩動物飼養管理士会 大阪支部会の設立会が行われた。
但し、まだ全国的にこの制度に変わったのではなく、全国で確か5ヶ所だけが試験的に先駆けてそういう事になった。
何がどう変わったのか、と言われれば本部とは本社/支社の関係になるのだそう(ってまだちゃんと理解しきれてない?私・・・A^^;;)
本部会員でないと支部会員にはなれないし、支部会員になるにはちゃんと本部経由で登録しないといけない。
ただ、大きく変わったと私が感じるのは、今までは必ず管理士の資格試験を通らないと会員登録できなかったのだけど、今回からはこの会の目的に賛同していただける人については、資格試験を受けていなくても一緒に活動ができる、という点。
但し、会費の納入、会の趣旨・目的からあまりに逸脱した行為や行動などをした場合は除名される事になるのだが・・・・。(これは有資格者・無資格者関係なしだけど。)
何故資格試験を通ってない人が参加できるのか、というのは、社団法人という公共性の意味を持つ団体が、試験合格者だけにしか活動の機会を与えないというのは、どうなのか、というところからきているらしい。
そして、もし試験を受けてない人がこの活動に参加していく上で、勉強したいと思ってくれるのなら、それに越した事はない、という事なのだそうだ。
 
で、今日はわたくし、事務局長が作って下さったシナリオをそのまま読むだけ・・・とはいえ、司会進行の役割を果たしてまいりました。
途中、とちったり、失敗もあったけど、まぁ何とか終了する事ができ、ホッ
こないだの試験監督よかまだ今日の方が緊張はなかったけど、人前でしゃべるのって、やっぱりちょっと緊張するなぁ~~
 
(写真:以前河川敷の公園で。今日ララは私がお仕事してる時におうちでシャンプーしてもらってたようです

164・165鞍目 初級馬場

c49ea39f.jpg
昨日の夕方、お天気の具合を見ながら慌てて予約をした。
ので、今日の選定実はドキドキしていたら、久しぶりの騎乗だったためか、
何か配慮があったのか、セブンポイントだった
わ~い!セブンポだったら反撞は高いけど、それ以外では余計なことを考えずレッスンに集中できるぞ~~!!
で、ふと馬装の時左の腰?お尻?を見てみると、怪我してる~!
誰かに蹴られたのか噛まれたのか・・・あの位置だったら噛まれたのかもしれない
丁度長鞭があたりそうな位置
でもセブンポだったらムチでビシッっとしなきゃいけない事なんて多分ないだろうし、それを祈ります・・・
 
今日のレッスンはとにかく姿勢!
「腰を張る」「身体を前傾しない」「身体の一番出てる場所はおへその辺り」「坐骨で押す」を常歩・軽速歩・正反撞・駈歩のどの時でも意識する。
そして後はきれいな停止。4肢揃えての停止。
まず体重を後ろに、次に右の手綱・左の手綱、自分の脚を後ろ気味にして、常歩でも速歩でもピッタリ止めたいところで4肢揃えての停止を目指すのだけど、めちゃめちゃ難しい~!
前脚が揃うと後ろが、後ろが揃うと前が、また前も後ろも全然バラバラの時も
ま、これから停止の時も少しずつ意識して頑張ってみよう。
だけどやっぱりセブンポ、いいコだ~!
正反撞は高いから、私ではやっぱりお尻が浮いてしまうのだけど、今日は姿勢重視なので、S指導員さんも「お尻浮いてても気にしないでいいですよ、姿勢ちゃんと取れてますから~!」と言ってもらえたので、それは良しとし、駈歩もちゃんと出るし、継続もできたし、常歩の伸縮も坐骨で押す練習でも何となく出来てた(と思ってるのは私だけ?)し、何より隙あらば中へ入ろうとしたりサボろうとしたりしない!これが私にとっての最重要事項だ!!
今日はお天気も良く、馬も素直に動いてくれて気持ちのいい1日なった。
セブンポ、ありがとネ
Comments (0) Trackbacks (-) | 乗馬

ちょぴっとララの留守番再開

00430bd9.jpg
4月(正確には3月下旬)から私は晴れて無職になれた!
とここ1ヵ月半ほどララと共にグ~タラした生活を満喫していたら、私が辞めた部に残っている友人から先日、「至急バイトが必要!もし身体の具合が悪くないなら手伝ってもらえないか?」とTELがあった。
正直迷ったけど、家の税金・車の税金・新しいPC購入etc・・・お金の掛かる事が盛りだくさんだったし、期限も6月末までと1ヵ月半だけだからとOKし、今日久々に出勤した。
3月まで居たグループとは違い、今回のグループは今一番忙しい時期で、今日はあっという間に1日が終わってしまった。ありがたい!
行ったは、仕事はないわ、の状態だったら行く甲斐がないというもの。
 
で、ララは久しぶりに8時間ほどケージでのお留守番が復活。
入るの拒否るかなぁ?と心配になったけど、少~し恨めしげな顔をしたような気もするけど、まぁそれは見なかったことにして、ララはすんなり入ってくれたようだ(爆)
帰ってきたときは以前より激しいお出迎えになったのはまぁ仕方ないし、アジ練もおいそれとはお休みできないのは残念だけど、7月になったらまた夏休みのつもりでいるからしばらくの辛抱してね、ララ。
(って、案外ララに「居ても居なくても変わらないよ」って思われてたりして・・・。悲)
Comments (0) Trackbacks (-) | ララ

アジ競技会:(;;)

33a2210a.jpg
今日は岐阜のウッディードームでJKCのクラブアジリティー競技会があった。
とうとうこの日が・・・・。
朝4時に起き、4時半出発、6時半頃現地に着いたけど、もう駐車場が一杯と言われた。
結果はJP/AGとも失格・・・・
やっぱり、と思ったけど、ララを最後まで走らせてあげられなかったのがすっごくくやまられる。
どちらも私のせいで失敗させてしまったのだけど、AGはララの大好きなタッチ物があるので、できたら最後まで、と思っていたけど、シーソーしか踏ませてあげられなかった。
だけど、1リンクしかつくれない場所に357エントリー。
開会が8時~閉会予定が8時半というタイトな競技会。
自分が失格したからという言い訳ではないけど、1度にしては結構急角度での転回があったり、見るからにトラップがあったり、後から「あそこ、結構曲者だったんだ!」と思うところが随所にあったように思った。
出走する前にリンドパパさんが「柳生先生のは結構そういうの多い」と教えていただいた意味がよ~~くわかった。
はぁ~・・・それにしても私が走っての完走未だなし・・・・。
6月はダンナが出ると張り切ってるし何かやりきれないなぁ~・・・。
それにしてもララ、ごめん!!
 
(写真:ララも走り足りない?私も!という事で帰りちょこっとアジ練風味が味わえるドッグランへ)

それから会場で久しぶりにバジルママと会えた♪
何か色々話をしていて、私の身体が辛そうという話から、ものすごく心配してくれていたのがわかり、そこまで思っててくれてる人がいるなんて・・・とふたりでちょびと;;(照)
でもすごく嬉しかった!

愛玩犬研部会内テスト

46bed53d.JPG
今日は午後から犬研究部会があった。
毎年春と秋にある、大阪南部の団体から要請のある、「犬の飼い方教室」開催や、管理士として犬についての知識がどのくらいあるのかを把握するため部内テストがあった。
厳しいかもしれないけど、管理士の資格を取ったくらいで人に何かを伝えられるか、と言えば全くそんな事はなく、『この資格を持っている』だけで、自分がそれ以外何の努力もせず、あの教本を勉強しただけで、他からの勉強もせず、人に何かを伝えられるはずがない、と、私自身も思うので、今回のこのテスト、自分がどのくらい知っているか、人に伝えられる知識があるのかを見直すためにはとても意義があると思う。
 
内容は、とりあえず自分の家の犬についてどのくらい把握しているか、犬種特性を知っているか、その犬種に遺伝的に、または体質的に発生しやすい病気について、カーミングシグナルについて、などなど結構多岐にわたっての出題で、実はこの問題の一部は私も考えた内容が入っていたにもかかわらず、書くのに夢中で1時間くらいかかってしまった。
最近PCばっかり触ってるせいで漢字が出てこない、語彙がない、そんなこんなで人に見せられないような恥ずかしいような回答ができあがった(笑)
そして自分自身犬のカーミングシグナルについてあまり理解してなかったんだなぁということもわかった。
でも連休中だったためか、出席者数が少なかったのが残念だったなぁ~・・。

ブランチ兼カドリール見学

859977cb.jpg
今日はいつものクラブでカドリールの発表会!
と言っても、勿論私が出る訳じゃなく、見学。
私なんて1人で1頭動かすだけで精一杯・・・どころか、動かせないのに、並列してもすれ違いをさせてもケンカさせない、思い通りにそれぞれが動かせるなんて、なんてすごいんだ!と今日も「すごいなぁ~、すごいなぁ~」と一人つぶやきながら写真を撮っていた。
自分が乗馬をしていなければ、多分「そのくらい」って思ってたのだろうけど、普段散々凹まされてる分、余計にすごいと思ってしまうのだ。
 
で、今日はそれぞれが色んなものを持ち寄りでクラブのテラスでブランチ~!
って文章で書くと何だかすっごい優雅な雰囲気。
確かに料理はすっごくたくさんで、手作りのサラダや鳥の照り煮、タラモサラダ、生ハムに鴨ロース、ブルーチーズ他美味しいお店のものがたくさん!
で、我が家はその中で何を持って行ったかというと、ダンナの焼いたパン。
今日は野菜ジュースパンとレーズン食パン、クルミ食パンで、私が言うのもなんだけど、今までで一番の柔らかさ。これなら皆さんにお出ししてもしても失礼はないかな、と思ったけど、それだけでは申し訳ないなぁ~って感じでしたA^^;
でも実は皆さん気さくな方たちで、それらを食べながらカドリールを見たり、今まで乗った馬の話等など、大笑い&大盛り上がり。
今日はララも連れて行って皆さんに「かわいいねぇ」と言われながらなでなでしてもらって満足そう。
後片付けも満足にせず、そのまま失礼してララと公園内を1周して帰路に着きました。みなさんすみませんでしたm(_ _)m
今回も楽し美味しい企画に家族でお誘い下さったT-REXさん、いつもいつも本当にありがとうございました^^

それから今日、すごい偶然が!!
ララを連れていたから、なでなでしながら話掛けて下さった方のうちのお一人が「うちにもアイリッシュセターとボルゾイとスコティッシュテリアがいるんですよ。セッターに一番似てる。」とダンナに話をされている声が聞こえてきて、(んん?その組み合わせ、聞いたことがある・・・!!ひょっとして!)と思って尋ねてみると、ララと我が家を前飼い主さんと繋いでくれた方の一人だったのだ!!
お話を聞くとつい最近、乗馬を始められたばかりだそうで、今日もこれから乗るとの事。これからもひょっとしたらクラブでお会いできるかもしれないなぁ~♪
Comments (0) Trackbacks (-) | 乗馬

連休中休み?!

4d47287f.jpg
今日はこの連休中の中で久しぶりにゆっくり出来る日だった。
久しぶりにお布団も干せたし、何と言ってもこのPCの置いてある部屋のゴチャゴチャがず~っと気になってたのを、ダンナがやっと構想8ヶ月掛かって思い通り片付けてくれ始めたのだ。
「隣の部屋からあれを動かして、この部屋のこれをここにこうして・・・」としてたから、その間足の踏み場もない。
やっと夕食頃に一段落したようだけど、まだまだ途中。
そして今ふと気付くとこのPC台の隣にあるララのケージとタンスの間が狭く、ケージの横のタンスの扉を開くスペースがない!!
で、急遽ララのケージを横向きに。ララに入り口が変わった事を教えるため、「ここになったからね。」と2~3度練習。ララ、ちゃんと理解してくれたかなぁ~?
 
そして私はほんとーーに久しぶりにビデオを借りてもらって、さっきその1本目を見た。
ホントは「キャシャーン」も見たかったのだけど、全部貸し出し中だったそうで、その次に見たかった「デビルマン」を借りてきてもらった。
その他、最近何だかちょっとブルー気味なので、な~んも考えず楽しめるようなものも見たかったので、「ハリーポッター・アズガバンの城」と「モンスターズインク」「ラマになった王様」と何故かダンナが見たかったらしく「母を訪ねて三千里」の5本も借りてきた。
今月はダンナのお誕生日月なので旧作は半額なのだけど、デビルマンはまだ新作だったので、早く見て返さないといけない、という事でデビルマンを見たのだけど、アニメとは全然違う。キャシャーンも暗いらしいけど、こっちも結構暗い話だった。
だけど男の子達があぁゆうののフィギアが欲しくなるのはわかる気がする。
私も今日見て、デビルマンとサターンのフィギア、ちょっと欲しいかも・・って思ったくらいだからA^^;
明日から用事のない日はちょっとビデオ三昧の日になるかも?
 
(写真:「今日は私の居場所がなかったわ。」>byララ)
Comments (0) Trackbacks (-) | 雑記

訓練競技会:京都

109663cb.jpg
競技会当日は夕方から私が頭痛のため、これ、4日の朝に書いてますA^^;
 
とりあえず暑かった!
まだ5月の頭なのにこんなに暑くて夏、どうするんだ!!って思うくらい暑く、本当は午前中にさっさと終わらせたかったのに、何とララの順番の直前で午前の部が終わってしまった・・・。そう、ララは午後1番。
午前の成績を見ると何だかクラブの競技会なのに点数が辛いような・・・。
でも実を言うと今回の競技会、私自身全然気合が入ってない。
ので、ここ1~2ヶ月ほど公園での練習もほとんどせず、頭は週末のアジデビューの方へ傾いている。
お昼ごはんを食べながらもまだ緊張感も何にもなく、ダンナに「指導手代わって~!」などと言ってたくらいなのだ^^;
が、とうとう時間。
暑さも手伝ってか、ララはあまり私に集中していない。
だけど脚側はまぁまぁ、招呼も今までの競技会の中では一番マシな正面位置に来てくれたし、伏臥もノロノロではなく、まぁこんなもんかなぁ~と思っていたら、その後の立止は声符2回、常歩行進中の伏臥は出来たけど、その後の停座がまたフセてしまった・・・・。まただ。
いつも同じ失敗ばかりしてしまう。今回は私がぼーっとしていて、「フセ」の掛け声と「スワレ」に差を付けなかったためだと思われる。ダメだなぁ~・・・。
最後に審査員さんに講評を聞くと「もったいなかったですね~!この暑い中、意欲的によくやっていたと思います。10点満点の項目もあったし、他のところも結構いい点数付けられていたのに、行進中の停座と立止の2度の声符が大きな失敗ですね。次回頑張ってください。」と言われた・・・。あ~・・ぁ。
この先生の点数がCD?の中では一番辛い付け方かなぁ~と思っていたので90点も取れてないだろうな・・と思っていたら、あれだけの失敗をしたのに91.6点付けてもらえてたので、ちょっとうれしかった
この暑い中、ダレずについてきてくれたララ、お疲れさん
今度はララに失敗させないような指導手にならないとね。
Comments (0) Trackbacks (-) | 訓練競技会

服従訓練:競技会直前練習

c2652097.jpg
昨日からまた姪っ子たちが泊まりに来ていて、今日のララの訓練を一緒に見に行くと言うので、絶対他の犬に勝手に触らない事、騒がない事を約束させ連れて行くことに。
明後日が競技会だから、もっと人数が多いかと思っていたら、今日はそれほどでもなかった。
今日訓練したのはほぼ脚側。
招呼も少し練習したけど、どっちかというと私の訓練の仕方を指導してもらったと言う感じ。
以前は「叱る」「褒める」のメリハリを最重点に練習してきたようで、もちろんそれは基本中の基本なんだけど、それを踏まえた上で「叱るだけじゃなくて、犬は言い聞かせればわかるから」というアドバイスをされた。え?私の叱り方がキツ過ぎるのかしら
脚側が離れて行った時も「コラ!」って叱るだけじゃなくて、手で自分の左足の辺りを指示しながら「ここ、ここに来るねんで」と教えてあげたり、上手に出来た時に褒めるのもきちんと出来た時に「そうやで、イイコやなぁ」と語りかけるように、話をするように褒めてあげると犬も「そうか、こうすれば大好きな飼い主さんは喜んでくれるのか」って考えるようになる、とも言われた。
う~ん、本当にビックリするくらい叱らないといけない時と、注意を与えるだけでいい時の差が私にはまだちょっとわかり難いかも・・・・。やっぱりまだまだ修行ですなぁ~。
 
で、訓練が終わり、姪っ子に何が食べたいか聞くと、「犬と一緒に入れるレストラン」と言う事だったので、今日もTOUTOUVIVANさんに行った。
ら、ちょうどこれから夏場のアジ練の時、日よけに着せるのに良さげなメッシュのTシャツが何と元値の1/3近くまで値下がりしていて、サイズもピッタリだったので、思わずお買い上げしてしまった。
夏場集中力ゼロで練習する事を思えばこのくらいの出費は致し方ないだろう、とダンナも言ってたし。
で、それから席に着いたんだけど、先客のプードル軍団がうるさい、うるさい。
姪っ子が小さな声で「あの人たち、犬に吠えへんようにしつけしはれへんのかな?」と聞いて来たのにはちょっと笑ってしまった。
席についてしばらくララが伏せながらそのプードルたちの飲んだのであろう器を見てキュンキュン啼くので「うるさい!」と口をぎゅっと持っている時にふと、「ひょっとしたらお水が飲みたいのかも・・」とお水を飲ませるとガブガブ飲んでいた。
するともう一度姪っ子が「ララなんかお水が飲みたくてキュンキュン言ってるだけで怒られたのになぁ。可哀想。」と言われてしまった ̄▽ ̄;;
すんません。
(写真:お買い上げしたTシャツ。後でダンナが「これで益々男のコと思われるなぁ」と。)
Comments (0) Trackbacks (-) | 服従訓練