::LaLaとBaldoとYellと::

E.コッカースパニエル、ブルーローンのララ♀&ブラックのバルド♂とMDプードルエール♂の出来事




ドッグウォーク予行練習 :: 2005/02/27(Sun)

e07d4086.jpg
今日は3月13日(日)大阪府愛玩動物飼養管理士会主催で開催予定のドッグウォーク(DW)の予行練習日。
今日も昨日に引き続き雪がチラついていた・・・
受付場所、ゲームをする時の注意点などの打ち合わせ等を行い、お掃除する場所の下見。
ちょこちょこゴミが落ちていたよう。(やってないってバレバレ・・・A^^;)
本番はもう少し暖かければいいのになぁ~。
 
一応日時と申込み要領です。
〆切は2月28日(月)(って、明日じゃん!)です。
*********************
日時:平成17年 3月13日(日曜日)
    10:00~15:00
場所:府営 深北緑地
    集合場所は、第2パーキング
    <プログラム概要>
 午  前 :公園内清掃活動
 昼食時 :ミニアジリティ体験会
 午  後 :ゲームほか
★お申し込み頂けない方
  -発情中
  -狂犬病注射・ワクチン接種してない場合
  -市町村に登録していない場合
    (お申し込みには、鑑札番号が必須です)
-----DW申し込み用紙(〆切 2月28日(月))------
下記に必要事項を書き込みの上返信して下さい。
返信の宛先は大阪府管理士会 :  okanrisikai@infoseek.jpまで

? 代表者氏名  (        )
? 参加人数   (  )名
   参加頭数   (  )頭
? ご住所
   〒
? 電話番号
   FAX番号
? 携帯番号
? メールアドレス
    携  帯:
    パソコン:
? 参加犬情報(複数の場合各々について記入)
   参加犬-1
    お名前:
    犬  種:
    性   別:
    年   齢:  才  ヶ月
    ※鑑札番号(必須):(         
    
不妊手術は?    すんでいる ・ していない
****************************

昨日、乗馬センターでmichiさんとお話してて、”折返し”の事を聞いた。
少し前、別の友達ともその話をしていて、でも私はまだ手綱だけで精一杯だから、ムリかなぁ~、もう少ししてからにするわ、と言ったのだった。が、それから色んな方に話を聞くにつれ、馬のためにもやっぱり使えるようになっていた方がいいのかな、とセンターでバーゲンをしてる期間中に買っておこうと、今日michiさんのお言葉に甘えて買っておいてもらう事にした。
3月からちょっと頑張ってみようかな。

スポンサーサイト
  1. 日本愛玩動物協会
  2. | comment:0

乗馬:152・153鞍目 初心者馬場 :: 2005/02/26(Sat)

先週は何だか調子がイマイチで一度も乗りに行ってなかったので、今日は約2週間ぶりの騎乗。
予約をした時は「初級馬場90分行けるかな?」と思ったんだけど、乗馬センターに行って初級馬場の人数を見て、そして自分がまだ本調子じゃない事を考え合わせ、急遽初心者馬場に変更してもらった。
選定はフォルテ。
んん~?どんなコだろ?
洗い場に下りてみると葦毛のコ。葦毛のコに乗る事自体、私は珍しいかもしれない。フォルテも難しいのかなぁ~?と思っていたら、やっぱり・・・。
でも、この言い方はフォルテに失礼。乗り手がバランス崩して体重が前に乗ったり、身体が硬くなって変な力が入ったり、手綱をぎゅっと握ってしまったら嫌がり、テンションがあがってしまうのだから、全ては乗り手のせい。そう、私のせいなのだ。
それがとってもわかりやすいので、とてもいい勉強になる。
敏感なのでムチは持たず。
レッスンの前半まではフォルテがどうやった時にワーッとなるかわからなかったので、ちょっとビクビク、ブレーキも手綱に頼り、余計慌てさせてしまっていたのだけど、N指導員さんにどこが悪いのか、どうやったらそうなるのかを教えてもらって多少扱いがわかったので、そこからはちょっと安心して乗る事ができた。
でも反撞が高く、全然座れない~。
自分のレッスンが終わって、上級馬場の人がフォルテを乗っていたのだけど、ずーーっと鞍にお尻がついたまま!さすが~~!!
あ~、でも今日はやっぱり初級に出なくてよかった~~


  1. 乗馬
  2. | comment:0

ニャンコさんのうしろ頭 :: 2005/02/24(Thu)

この間から体がダルくて何となく熱があるような感じ。
なのに計ってみても36.7℃しかない。全くの平熱。
昨日もしんどい体を引きずってバイトに行ったのだけど、早退させてもらおうかと何度も思うくらいだった。家に帰って口紅をふき取ると唇の端に違和感。鏡を見てみると、「熱の花(華)」が。そう、体調が悪くなると出てくる水泡。
あ~・・やっぱり身体が疲れてたんだぁ~・・休めなきゃ、という事で今日は1日お休みさせてもらった。
平日のお昼間、家に居られる幸せ。
一応身体を横にしながら、つきっ放しのTVを眺めていると、外から猫の鳴き声。それもすっごく近そう。
ひょっとして、うちの塀の中にいるんじゃ・・・とこっそりベランダから見下ろしてみるとやっぱり!2匹の猫が縄張り争いしているよう。
「おぉ~い、君達、ここはどっちも自分ちじゃないんだよ~。」と心の中で言いながら見ていたのだけど、ニャンコたちは私が覗いているのに全く気がついてない様子。ププッ^m^
結局どっちがどうなったかわからないままだけど、家の中ではララが自分のクッションの上でヴォンヴォン寝言を言いながら寝ているし、何か和んでしまうひと時でした。


  1. 雑記
  2. | comment:0

保健所からの電話 :: 2005/02/16(Wed)

月曜日、留守電が入っていた。
それに気がついたのは5時半くらい。
次の日はアジの練習日で、今週は行けないと伝えてはあったのだけど、何か連絡事項なのかな?と再生ボタンを押した。
すると「○○保健所です。」と管轄の保健所だった。「保健所?昨日のノーリードの飼い主が何か文句でも言ってたのかな?でも文句言われるのは向こうなのに。」と思いながら聞いていると「市民の方がメスのコッカースパニエルを保護され連れてこられました。お宅のララちゃんは家におりますでしょうか?もしいるのであればいいのですが、心当たりがありましたらお電話下さい。」と続いていた。
それを聞いた時は「すごい!保健所ってちゃんとこういう事もしてくれるんだ!この犬種の登録数が少ないからかもしれないけど、こうやって確認してくれてるんだ!」と嬉しく思いながらも、コッカースパニエル=イングリッシュとしか思わず、一瞬にしてご近所のE.コッカーたちを思い浮かべたが、どのおうちの方もいなくなればすぐ連絡をする人ばかりなので、知ってるコたちではないんじゃないか・・と思い、それからすぐコッカースパニエルと言えばどちらかと言うと普通はアメリカンか!と思い直した。
アメリカンとなると、この近所ではほとんど見かけない・・・2~3年ほど前に一度、遠い方の公園で1頭見かけただけだ。
どんなコなのか、色は?どこで?色々気になる事はあるけど、この時間ではもう業務が終了してるはず。「いればいい」と言ってたのでこのまま明日、うちが電話しなければ我が家の犬はいると言う事になるだろう。でもどうしよう・・・その犬の事を聞く?でも聞いてどうする?引き取れるのか?多分ムリだ。でも、もし一時的に預かるとしても今週末は家族全員で出かけることになってる・・・私だけ取りやめてその犬の健康診断に連れて行くか?ララとはどうする?電話を掛ける?掛けない?留守電が終わってからずーっとそういう事を考えていた。
次の日も電話を手にするものの、掛けるか掛けないか悩んだ挙句、「コッカーがアメリカンかイングリッシュかを聞くだけでも何か手がかりになるような事があるかもしれない。それにうちの犬は居るってやっぱり伝えておいた方がいいよね。」と思い切って掛けてみた。
担当者に「うちの犬は居るんですけど、その犬はどんな色ですか?」と聞くと「コッカーって黒と白のコがいますよね?でもそのコは薄茶色で、どっちかっていうとちょっと鼻は短い方です。迷い犬のHPとかにも載せてるんですけど(どのサイトかはわからない)・・・。河川敷に6日からいたらしく少し薄汚れてて、今はもう動物管理センターにいるんです。抑留期間は4日間なんで今週の金曜日、18日までです。隣接市の保健所と警察にも伝えてあります。」と立て続けに話してくれた。
う・・・いっぱい聞いちゃったじゃないか・・・
担当者の人に「そ・そうですか・・じゃ私もお散歩の時にでも気をつけて聞いてみたりしますね。」と言うと「でも4日間なんで、あまり時間がないので・・」と念押しをされてしまった
もう、それからその事ばかりが気になって仕事が手につかない。
とうとうECRNに携わっている友人にTELをしてしまった。
友人は熱を出して寝込んでいたのに、とても冷静で的確なアドバイスをしてくれて、そのアドバイス通り、とりあえず管理センターに成犬を指定して引き取る事ができるのかを問い合わせてみた。
するとこの管理センターでは定期的な仔犬の譲渡会のほか、成犬でもとても人懐こいコ以外は、飼い主・保護主以外の第三者には譲渡できない、との事だった。
それでもまだ自分に出来ることはないのかと、コッカー専門レスキューの管理人さんにメールで問い合わせをしてみたら、早速お返事を下さり、そのお返事へのお返事を書いている最中、自分の中で冷静に今回のことが整理出来始め、もう今の私には出来ることはない、という結論に達したのだった。
今はそのコッカーちゃんの飼い主さんが期限までに現れますように、飼い主さんの下へ帰れますように。それを思い続ける事しかできない・・・。


  1. 雑記
  2. | comment:0

明日はバレンタインデー :: 2005/02/13(Sun)

実は現在我が家には車がありません・・・
とある事情で1週間経たない間に修理へ~~
で、本当なら今日はララの訓練の日、だったのですが、足がないのでお休み・・・。
今月はもう訓練にいける日がありません
 
ところで明日はバレンタインデー。
ここ何年も我が家には関係のない出来事で、今年も「関係ないよ~」で済まそうと思ってた。
だけど、今日は姪っ子が遊びに来てるし、車がないのでララとお出かけもままならなし、だったら何年ぶりかにチョコレートケーキを焼こう!
と言っても、お菓子のレシピ本は雑誌1冊しか持っていない。
それも改めて見てみたら、もう13年も前の出版。
だけどこの本1冊あればケーキはもちろん、クッキーからシュークリーム、タルトやパイの作り方まで載っていて、とっても重宝しているのだ。
料理はその時の時代によって調味料の加減なんかが変わるのだけど、この本に載ってるお菓子はいつ食べても美味しい。
で、今回もそれをひっぱり出してきてチョコケーキとトリュフもどきを作ってみた。
小学校3年生くらいの時から「お腹が空いた。ケーキ食べたい。」「ゼリーが食べたい」」と思ったら、自分でせっせと作っていたけど、大人になってからはとんと作らなくなってしまい、今回もちゃんとできるか結構不安だった
でも出来上がってみたら何とかケーキになってくれてたのでホッ。
今日は義弟も来るようだし、1日早いけど夜ご飯の後にみんなで食べよう


  1. 雑記
  2. | comment:0

blog初め :: 2005/02/11(Fri)

11月から日記を再開した時に、blogにするかレンタル日記にするかちょっと悩んだのだけど、結局使い慣れてたレンタル日記にしてみた。レンタルの方も無料だったのだけど、使い始めると字数制限があり、ちょっと書き切れない事も。しばらく悩んでたけどHPリニュのついでに、blogに変更。う~ん、でも使いきれるかなぁ~?ちょっとしばらく遊んでみよう。前の日記の記事もちょっとずつこちらにお引越しさせて行~こ~お♪485a6656.JPG

  1. 雑記
  2. | comment:0

150・151鞍目 ツーポイント&初心者障害 :: 2005/02/10(Thu)

今日は久々の90分障害。ドキドキの選定は、シンフォニー。う~ん、乗った事あったっけかなぁ?センターでお会いしたエイトマン?!さんにどんなコでしたっけ?と聞いてみても、直前のレッスンで乗ってる人のを見てても、難しくはなさそうなので、ひとまずホッA^^;レッスン開始時刻になったので馬場に降りていったら、馬場に入るところの門?ゲート?が閉まってたので、開けようとシンフォニーを止めて「よっこいしょ」と開きかけたら、シンフォニーが暴れだした。「え?何?」と思ったら、後ろについてたフィンチが近づきすぎてて、シンフォニーに突進したらしい。(後で聞いた)で、シンフォニー、フィンチの腹帯辺りを蹴ったらしいのだ。ガ~ン・・・ ̄□ ̄;;ショック・・・私のせい?なのかなぁ~・・・?レッスン終わってフィンチに乗られてた会員さんに大丈夫だったか聞いてみたら幸い(?)買われたばかりのBD鞍の腹帯の真上だったようで、シンフォニーの蹄鉄の後が付いていたらしい・・・A^^;その会員さんには申し訳ないけど、フィンチに怪我がなくてよかった・・・。 ちょっとガ~ンとなりながら、障害の馬場に入っていき、馬上体操を始めるも、今日は私、それがしっかり出来てなかった様で、そしてシンフォニーもちょっと重く、レッスン前半に左の股関節の筋を違えました・・・なのに左手前ばっかりで、全然内方脚使えません~~!><だから、という訳では全然ないんだけど、シンフォニーに駈歩させるのに、すっごい急で強引な合図ばかり送ってしまった・・・。シンちゃんは文句も言わず動いてくれたけど・・・ごめんよ~。う~む、だけど今日のレッスン、『初心者』障害じゃないよねぇ・・・『初級』障害じゃないのかなぁ~?と疑問を抱きつつ・・・(笑)でもシンちゃんのお陰で今日は何とかツーポイントもどき、そして1~2度は駈歩で障害をクリアする事ができました^^最後のクロスじゃないバーは横に避けられちゃったけど、でも大満足!ま、自分の体勢は全然できてなくて、全く全てシンフォニーにおまかせ状態だったけどA^^;ヴヴ・・・それにつけても筋違い、痛いです・・・。

  1. 乗馬
  2. | comment:0

147・148鞍目-駈歩&姿勢 149鞍目-初級馬場 :: 2005/02/07(Mon)

181875c9.jpg今日からバイトが1週間休み~♪なので今週も馬馬&犬週間!今日はその1日目という事で(?)通い始めて初の1日3鞍に挑戦。
午前中の駈歩&馬場姿勢レッスンの選定はインデュライン。馬房に迎えに行くと栗毛。あれ?馬場姿勢に?私インシュランスと見間違えてる?と何度かとモニターを確認。やっぱりインデュだ。
レッスンはインデュ、ちゃ~んと動いてくれて私はご機嫌♪1,2度前がいなくなった時に中に入ろうとしたけど、ムチ・脚を使って何とかセ~フ。駈歩もすんなり発進、継続も満足できるくらいできた。んがっ・・・ここにインデュの落とし穴が・・・。駈歩が速歩に落ちた時、詰めて常歩にまで落とそうとするのだけどブレーキが利かない!!体重を後ろにかけ、腕ごと手綱を引いてもスピード落ちるどころか引っ張り返され体を前に持っていかれる。引いて戻してを繰り返してもダメ。M指導員さんに「脚前にして踏ん張ってブレーキ!止めるつもりで!手綱持って行かれる時はこの馬にはガツンと引っ張っていいから!」と言われ、その通りにすると何とか止まらせる事ができた~・・あー・・疲れる・・。最後は駈歩巻乗りをしたけど、これも全頭発進&継続できていた。いつも駈歩レッスンは私、ちょっと不完全燃焼気味で終わるのだけど、今日はさすがに途中で「え~!もう駈歩いいです、満喫しました。」と思った。

そしてお昼休み、私の用事でわざわざT-REXさんに来ていただき、一緒にランチ♪michiさんも加わり3人で。ホントだったら一人で食べてたランチがとっても楽しい時間になりました。いつもお世話になります<(_ _)>
午後からは初級馬場1鞍。選定はプリッツ。「ゲーー!プリッツ~!午前のレッスンで結構クタクタなんだけど・・・動かせるかしら・・」と不安になってるとmichiさんが「こないだ駈歩出てから動いてたよ。」と言って下さった。でも私、そこまで持っていけるかしら・・。
んが!意外な事にプリッツ今日は全く何の問題もない!やっぱり重いのには変わりないけど、前に乗った時と全然違う!駈歩発進で一度ちょっともたつき蹄蹟邪魔をしてしまったけど、一度も中に入る事無く真面目にこなしてくれた!うれし~!!
レッスン終わってM指導員さんに「プリッツ軽くなりました?」と聞くと「今日は目立ってなかったですね~。」と言われるT▽Tわはは~、褒められた~!?
帰って以前のレッスン帳を見てみると「長鞭なら大丈夫」と書いてある。そうか~・・やっぱり私が上達してたんじゃなくて、長鞭様のお陰か~、と思ったのでした(笑)

(写真:上-インデュライン 下-プリッツ)

  1. 乗馬
  2. | comment:0

145・146鞍目:初級馬場&BD会 :: 2005/02/05(Sat)

3af1cb3c.jpg今日はお昼に乗馬、終わってから中学時代からの友人達とBD会~♪な日。
90分初級馬場は乗初めの時に乗ったヴォヤージュ。今日は頭数多いから、ちょっと心配・・・。でも、今日の騎乗はいつもたいへ~~んお世話になってるT-REXさんの総合鞍を貸していただき乗れる事に!本当にありがとうございますm(_ _)m
やっぱり乗り心地と滑り心地が程よい。いつも借りてるクラブの鞍はクッションがなく、そしてちょっと滑りやすい気がする。
最近私は脚が馬体から離れすぎている事を注意されるのだが、今日もやっぱり同じ注意を。そしてヴォヤージュは脚が馬体から離れた時とついてる時の違いがすごくわかりやすい!離れた途端、前進がなくなる。でもヴォヤージュの体が細いからか、私の脚がX脚orO脚なのか馬体に沿わせようとすると股関節が辛い~><
初めの15分くらいの速歩&正反撞練習(ウォーミングアップ程度)だけでゼーゼー言う。90分持つのだろうか・・。
今日は速歩で巻乗り→蹄蹟→巻乗り→蹄蹟の練習をしたのだけど、やっぱり私は自分で馬を動かせてない!前の馬が蹄蹟で私は巻乗りの方へ持って行かないといけなのに、ヴォヤージュは前の馬の後を付いていってしまう・・・TTそんな状態なのに、その後班を分けて駈歩で、と・・・。できるのだろうか・・しかも左手前・・一気に不安に。結果は散々苦戦した挙句、「あ!駈歩発進できた!?あれ?出たよね、一瞬・・・」が精一杯T▽T
その後全員蹄蹟で左手前の駈歩は前との距離を私が開けられず、結局一歩も駈歩出せず仕舞いでした。今日の騎乗は私が駈歩の時に焦って変なプレッシャーをヴォヤージュに与えてしまい、ちょっと跳ねた?走られた?けど、我がままはされなかったので良しとしよう!(って、ヴォヤージュで我がままされる人なんていないって?A^^;)

で、それが終わってから友人達とリッツでイタリアンランチ~♪この友人達とは22年来の付き合い。で、毎年毎年「22年って怖ろしいよね~。中身中学時代から変わってないと思うねんけど(笑)」と言い合う。でも、やっぱり会えばいつも大盛り上がり。ランチをしてからハービスエントに行ってみる。美しいもので一杯だったけど、高級過ぎて「欲しい~!!」と思ってもあっさりあきらめられる私たち(笑)あ~、でも楽しかった♪
(写真:上・ヴォヤージュ 下・友人に頂いたプレゼント)

  1. 乗馬
  2. | comment:0

「ジンガロ」日本公演 大いに迷う :: 2005/02/03(Thu)

騎馬オペラ、ジンガロ(http://www.zingaro.jp/)日本公演が3月12日(土)~5月8日(日)の期間、東京で上演されます。私も初めこのポスターを見たときは「ジンガロってなんぞや?」と思い、そして東京でしかしないので、行くつもりは全くなかったのだけど、ここにきて急に「行きたい!」と・・・。
というのも、よくよく上演スケジュールを見てみると何と土日は5時開演、上演時間は1時間45分ほど。
となると、日帰りが充分可能!
気になるチケットのお値段は、さすがにプレミアムシートは24,000円もするけど、SS-18,000円 S-14,000円 A-8,000円で、ビンボーな私はA席でいいや、それプラス東京-大阪間の新幹線チケット約10,000円くらいかな?だったら行けるなぁ~・・と。
で、チケットの販売状況をネットで確認してみると、A席は元々席が少ないせいか、4月末までの土曜日分は全てSold Out!
4月末の日曜日とゴールデンウィークはまだA席も残っているけど、どうしよう~~。
だけど2月5日にTV朝日で特番があるみたいなので、それまでには決断しないと・・・。
ジンガロについての紹介に「動物と人間の主従関係は存在しない。馬と人の知性と想像力の融合。」とある。
是非ともそれを見てみたいとは思ってるんだけど・・・TT

  1. 乗馬
  2. | comment:0