初虫

バルく~~ん!!
170105_01.jpg
多分ね~、この日動物病院お仕事初め・・・
の、閉院ギリギリの時間滑り込みにう○ち持って行く事になるなんて、縁起わっるーーいったらありゃしないT^T

だいたいこの季節に何で瓜実なんか出てくるのっ!!
フロントラインプラスしてまだ1ヶ月も経ってないのに~!あほーー!
170105_02.jpg
エールはお付き合い。

バルド、また多飲多尿になってる気がして、ついでに血液検査してもらったらALTが通常上限の3倍値。
前回8月に検査してもらってる時には6倍になってたのでその時の事を思えば半分。
先生は今回の値くらいから治療対象、とは言ってたものの、前回異常に高かったのが歯科処置した後だったからか、キシリトールガム食べた後遺症かわかんないけど、肝臓そのものに何かがあっての事なら数値は低下しないだろうし、他の項目が全く大丈夫だったんで、自己判断で今度フィラリアの検査んときまで様子見することにした。
バルく~ん、その間に数値下げよう~ね~。
スポンサーサイト

初恋の君〜

夏の間、自主的にお休みしてた訓練^^;
久しぶりに〜

行ったら、バルの初恋のマリちゃんが💕
160918_01.jpg

「ねぇねぇ」
160918_02.jpg

「でへっ、嫌がられちゃった💕でも嬉しい♪」
160918_03.jpg

「チロッ。隣に居る〜♪♪」
160918_04.jpg

「デヘッ♪」
160918_05.jpg

6月3日(金)キシリトールガムと歯茎再縫合(T_T)

週末の本部競技会に向けて金曜夜から家を出て、走れるとこまで走って車中泊したら土曜日ゆっくりしながらも余裕を持って着けるんじゃない?って思ってたのに、朝、バルドが布団に顔を擦り付けたら血が付いて(゜ロ゜;
慌てて口開けさせたら、切って縫ったとこがパックリ開いて犬歯の根本がクッキリ見えちゃってるよぅ~(ToT)

それだけに止まらず…
実は前日の夜、バルとエールでキシリトールガム14粒入り全部を食べちゃってた。(;0;)
エールはクチャクチャやってるところを吐き出させたからほぼ食べてないと思うけど、バルドがほぼほぼ全部を食べちゃってたはず。
ネットで調べたら、多くは食べて30分以内~1時間に何かしらの症状出ることが多い、って書いてあったんだけど、どっちも何の症状も出てなかったから一晩様子を見ていた。
結果、明け方バルが包み紙混じったフードを吐いたけど、それだけ。
って事もあって、急遽朝仕事休んで病院へ。
先生は「キシリトール…う~ん、取り敢えず血液検査しましょうか。あと、歯は何か固いもんかじった?」って言うから考えてみたら、そう言えばマッサージチェアの上に、しまってあったはずのデンタルボーンもどき、があった。きっとエールがどっかから引っ張り出してきて、それをかじってたに違いない。

血液検査の結果は一番懸念していた血糖値は全く下がりもしてなかったけど、ALPが上がってた。
先生はキシリトールの影響も考えられる、って言われたけど先週麻酔掛けて手術、それからずっと抗生剤も飲んでるし、そっちもあるんじゃないの?って思うんだけど、どっち?ってのは今はわからない。
取り敢えず肝臓の数値に関しては今から預けて閉院ギリギリまで点滴で流す事に。
後は歯茎をどうするか。
肝臓の数値は高いけど、手術は出来ます、と。
なので、もう一度麻酔掛けて縫い直すかそのまま自然に塞がるのを待つか…。
ただ、パックリ開いちゃってるので、そのままにしておくとフードが詰まったりする可能性はある。縫う方が早いし綺麗にはなる、ってことでこちらもしてもらうことにした。
って事でまたまたバルの心配しつつ、夕方お迎えに行ったら、1週間に2回も預けられたら流石のバルでも不安だったらしく、結構ワンコラ言ってた(^^;
診察室入ったら先生は「血液検査はしてないけど、この分じゃキシリトールによる低血糖も心配ないでしょ。後はキシリトール性の下痢位かなぁ」って。
良かったよ~、バル君。

ってな事があったので本部へ向けての出発は当日の早朝になりました。
因みにエールは出させたのしか口にしてなかったみたいで、包み紙は勿論出てこなかったし、なので何の症状も全くありませんでした。
もひとつ因みにバル蔵は、次の日本部展の会場でちょい柔らか目のガム入りウ○チを無事排出しはりました。下痢は無し。さすがっす。

5月29日(日) バルド歯科処置

犬歯の付け根が腫れたバル君、この日麻酔掛けて歯科処置。
そこ以外はララが昔何度かやってもらったのと同じで、歯周ポケットを掃除して薬剤入れる処置だけなんだけど、腫れてた犬歯の所は歯茎を切って掃除して薬剤入れて縫って、になるらしい。
痛そう〜(>_<)

お昼前のギリギリにバル君連れてって、夕方1番にお迎えに行く。
バルドはララと違って何もかもが弱っちそうだから、必要以上に色々と心配しちゃう。
ララだとどうってことないような麻酔で何かなっちゃうんじゃないか、とかね。
でもお迎え行ったらそんなのは全くの取り越し苦労、本犬普段と同じ位、いやもしかしたらそれ以上に元気?かもしれない。
心配して損した。

ご飯は普通にドライフードをあげても大丈夫だけど、1週間位は硬いもの、例えば骨っこのようなものは止めてね、って言われていたのに…


診察室出てエールに会って「またコイツか…」な風情のバル君(^^;

つづく

HappyBirthday Baldo 10才!

このヒトが…
160316_01.jpg

10才!(◎_◎;)
160316_02.jpg

お誕生日前に棚から塩昆布盗んで食っちゃったけど…
160316_04.jpg

無事10才迎えれておめでとう!
この1年もあほでもいい、健康で元気に過ごしてね(*^^*)
160316_03.jpg
はんなちゃんもグレースちゃんもオメデトー!!
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

のっち

Author:のっち
ダンナ1人と
E.コッカースパニエル
ララ(99.9.23~16.4.22・元♀・BR)と
バルド(06.03.16生・元♂・BLK)、
ミディアムプードルの
エール(11.9.14生・元♂・CR)
と暮らしています。

最近のコメント
カテゴリー
リンク
メール
lalafoot_p☆hotmail.com
☆を@に変更して下さい。
月別アーカイブ
カウンター